HOME > 活動ブログ

2010.11.27 滝道・若葉コース

JUGEMテーマ:日記・一般

本日の、滝道・若葉コースは隊員7名・一般参加者7名のご参加を頂きました!!


出発!!






滝道では、様々な紅葉が見れます。!!


リーダーから、ナラ枯れについて説明を受けます。



下の写真、木の粉があります。ナラ枯れか??疑惑の木です。


ハゼの木です。




今日も、ゴミ回収します。


紅葉の中のクリーンハイキング!!


キリの実


紅葉の屋根!


イロハモミジの中から・・・・・・美しい君と一緒(笑)

ゴミは2つ!!



帰りは、タカのツメで盛り上がりました。甘ーい香りがしました


クスの木です。




聖天展望台では、綺麗な風景を眺めました。!!!


皆様!!お疲れ様でした!! 紅葉の季節、気分をリフレッシュ出来ましたでしょうか?
来月は12月25日、クリスマスです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
滝道・若葉コース担当・植山








 


2010.11.21 清水谷コース

 澄み切った青空の下、紅葉真っ盛りのビジターセンター、空気は少しヒンヤリ  !
大勢のハイカーでにぎわう中、
一般参加の12名の方々、隊員5名、自己紹介と軽く身体をほぐし、さー出発。



◇ダム北岸  空気は澄み切っています。



◇鉢伏山方面の遠望



◇先月までのアオコは消えて湖面には紅葉が映えています。


以下は、今月も様にご提供いただいた写真で清水谷の木々を紹介します。

箕面には沢山の種類の紅葉が楽しめます。様々な色を織り成す紅葉の木です。



◇イロハモミジ  駐車場からダムヘ



◇ムラサキシキブ               ◇ウリハダカエデ


                         
◇クロモジ                    ◇コシアブラ



◇コハウチワカエデ              ◇タカノツメ



◇アカシデ                    ◇ヤブムラサキ

この時期はいろいろの種類の木の実を楽しめる時期でもあります。



◇コクサギの実                 ◇シロダモの実



◇スイカズラの実

晩秋の時期はもうほとんど花らしい花はごく一部を除いてありませんが
辛うじて残っていた草花を紹介します。



◇ヤクシソウ                  ◇茶



◇センブリ

 以上S様提供でした。

ついでにビジターセンターでの花々



◇ヤマラッキョウ                ◇ツワブキ

最後に記念撮影、美女、美男の皆様




ご参加くださった皆様、リフレッシュできましたでしょうか?
来月もお待ちしております。

 ※ 清水谷に架かる2つの橋の付替え工事の為約2ヶ月間清水谷は通行止めになり
  来月からはコースを一部変更します。
  春の花々に会えるのを楽しみに !
    
                              清水谷コース担当一同
     







 


2010.11.23 雲隣展望台コース

 天気予報通り、朝には雨が完全に上がり絶好の紅葉巡りができそう。一般参加13名、隊員5名の陣容。今日はパトロール隊の別の催しがあり、そちらの方に人がとられそう。
 今日は紅葉を楽しむことをメインにしてコースを大幅に変える。先ずは西江寺を参拝し、境内の紅葉を楽しむ。境内で箕面の「もみじ」についてうんちくをひとつ。すべてこれインターネットからの仕込み。話はともかくとしてイロハモミジ、オオモミジ、ハウチワカエデなどの色づきを賞味。


 ハウチワカエデ 西江寺
 
 西江寺から滝道に入り、音羽山荘の前を通り瀧安寺へ。ここでいつものように準備体操、自己紹介、注意事項の徹底などを行う。


 音羽山荘裏の紅葉

 瀧安寺の裏を抜け、箕面のもみじのてんぷらの材料になっている「一行寺カエデ」を鑑賞。このカエデはオオモミジ系のカエデでイロハモミジのように赤くならないとされている。葉っぱの中に糖が少ないため赤くならないようだ。これが油で揚げた時に焦げずに美しく上がる理由のようだ。


 一行寺カエデ 瀧安寺裏



 ヒイラギと蜂 瀧安寺



 アオキ 瀧安寺

 瀧安寺境内から滝道に入り、滝道を上がる。滝道には紅葉だけでなく、所々に白いサザンカの花が咲いている。


 サザンカ 滝道

 大滝までのちょうど中間地点あたりにタマミズキの大木がある。今赤い実を付けていて葉の間から見ることができる。


 タマミズキ 滝道

 滝道の戻り橋を過ぎて左岸に入り、風呂が谷から雲隣展望台を目指す。谷に入るとハイカーもめっきりと少なくなる。それでも普段とは違い、途中2、3の家族連れに会う。雲隣展望台でも先客の数名のハイカーが景色を楽しんでいる。
 展望台近くで「ナラ枯れ」の勉強をし、そのあとお待ちかねの昼食。


 葉っぱまで紫色のムラサキシキブ 雲隣展望台近く

 昼食後、雲隣展望台から杉の茶屋方面へ下る。ここの下りは階段が高くて険しい。一段一段慎重に歩を運ぶ。しかしこのルートはカエデの大木が群生しており、景色が素晴らしい。時々足を止めて紅葉を楽しむ。


 アカシデの紅葉 雲隣展望台

 杉の茶屋から滝の方に下り、滝道に出る。滝道は紅葉を楽しもうという人でいっぱい。まるで初詣の参拝道のようになっており、なかなか前に進めない。人の背中を見ながらひとの流れに任せて下る。戻り橋の手前から左岸に入り紅葉を楽しみながら駅を目指す。


 左岸から見た紅葉



 左岸の紅葉



 


 水面に移った紅葉



 人の行きかう瀧安寺前



 今日参加いただいたみなさん。 ご苦労様でした。 雲隣展望台にて

  H.T 記




2010.11.17  天上ヶ岳コース報告

  前日の寒さが持ち直したさわやかな気候に、一般参加の方々9名(女性6名、男性3名)に
隊員3名の12名で、定刻の9:15に箕面駅前をスタート。
 瀧安寺の広場で事前準備ストレッチ、自己紹介を行い、瀧道を進む。
 箕面川左岸の山道への分岐を50メートル程過ぎた地点の斜面にオス鹿が草を食む姿を発見。
 かなり大きな体で、立派な角を持つ鹿を久しぶりに箕面川斜面で観察した。



  朝観た同じ所に帰り道でも出会ったので、体調でも悪いのかと心配。

 箕面大滝から大日駐車場への坂道を登り、山の方に目をやると紅葉が進んでいるのが
はっきりと見て取れる。

 
 大日駐車場のゴミは多くなく、順調に進み、百年橋の登り口での小休憩後、ゆっくりとしたペースで
進んでもらう。尾根道に出たところで、遅れていたS隊員が追いついて来られ、計13名で、
天上ヶ岳に向かった。ウリハダカエデの紅葉が進み、落葉のものもかなり多い。

天上ヶ岳で、記念の集合写真


 ようらく台園地までのハイキングの間、



 ゴンズイやシロダモの実を観賞。
 ようらく台園地での昼食後は、大ケヤキの横を通り、倒木や崩落で通行止めとなっていた箇所が
復旧された落合谷を通って落合橋へのルートで瀧道へ出た。


  コシアブラの葉も白く透きとおり、紅葉したものとの違いを際立てて鮮やか!!

 落合橋から箕面駅へは、ちょっと寄り道をして、西江寺経由で進む。
 ハウチワカエデの美しい紅葉を観賞。集合写真もパチリ。




 今回のクリーンハイキングは、天候にも恵まれ、いろいろの紅葉を楽しむことができました。
 参加いただいた皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

 本日の回収ゴミは、2袋 6.6圓任靴拭

 次回は、大掃除大作戦後の12月15日(水)  集合; 箕面駅前 9:15 です。
 お体ご自愛いただき、元気にご参加の程よろしくお願いいたします。
                                天上ヶ岳コース担当



2010.11.16 才ケ原林道コース

曇り空であるが雨の心配はなし、9時30分 一般参加者 8名(企業参加1名)、隊員 4名 計12名でパトロールを開始する。
                 
西江寺参道の紅葉の中でツワブキ(古名つぶやきから来ているらしい)の黄色い花が目に付く。
                
聖天展望台下の公園で準備体操、自己紹介、第7回大掃除大作戦の案内、箕面市まちの美化を推進する条例が施行され、箕面の山は市民美化推進地区に指定「タバコ・缶・ビン・ペットボトル等ポイ捨て禁止」パトロール隊は市民美化推進団体であることを簡単に説明する、林道にはナラ枯れ観察木の表示をしてあること等を報告する。
               
               
観天望気 曇。
                
ヘヤピンカーブのカスミザクラの紅葉。
                 
フェンスの影にサネカズラの赤い実。
                 
紅葉をバックに記念撮影。
                 
毒キノコと教えてもらったが傘に二つ穴が開いている、なぜ。
         
石垣の中にマユミの赤い実
こもれび展望所で昼食、気温9℃風が冷たく、手がかじかんで来る。
紅葉を楽しむため雲燐展望台を経由して帰る。
                  
展望台で紅葉をバックに再度記念撮影。

                 
                 
                 
サザンカも咲き始め、花は一重、八重、白、紅、桃色種類があり目を楽しませてくれる。

歩いた後、整理体操も大切と教えていただき瀧安寺下の公園で簡単な体操をする.
引きずっていた足も軽くなる、効果あり、次回からメニューに入れます。
                 
                 
瀧安寺の赤い橋山側から見るのと下から見るのではずいぶん景色が変わります。

新たな不法投棄も無く、紅葉を楽しみながらパトロールを無事終えることができました。
ご参加いただきました皆様お疲れさまでした。
本日のゴミ 4袋 15.1kgでした。
次回は、12月21日(火) 9時30分箕面駅出発です、皆様のご参加をお待ちしています。
                                  才ケ原林道コース担当隊員一同


2010.11.15 教学の森コース

 本日の気温17度との予報の通り、寒さが身にしみて来る季節となりました。
教学の森クリーンハイキング、一般参加の方10名(内2名初参加)隊員5名
合計15名で定刻9時30分スタートしました。





商店街を少し過ぎ、大ケヤキの落葉がいっぱい、その中にタバコの吸殻を回収中



桜広場へ行く登り坂落葉を踏みしめながら



準備体操、桜谷は急勾配です。怪我の無い様入念に行います


桜谷では珍しく猿の集団に遭遇しました。




背中に子供を乗せている猿が沢山でも、写真では上手く撮れていません(残念)



猿の集団を見ながら休憩中、ここから望海の丘方面へ進みます。



山林整備の方が作業中、教学の森間伐が進み大変明るくなっています。




間伐された所


望海の丘からの眺め


紅葉が始まりました。



ドウタンツツジも紅葉しています。




ササユリコース尾根大きな松の木が伐採されていました、年輪を数えはじめましたが
細かくて判りません100年以上かな?と誰かがつぶやいていました。


わくわく展望所本日は黄砂も無く大変眺望が良く、初参加の女性も素晴らしいと一言








参加者の皆さま腕を組み、どこを見ているのでしょう?双眼鏡で関空大橋が見える
との事でした。





わくわく展望所4枚の写真西から東まで撮りました。



管理道路を進み、六個山目指して時間11時32分です。



途中「コウヤボウキ」4枚写しましたが、ピンボケばかり、その中で1番をアップしました。



「コシアブラ」



六個山12時15分頃、食事中から猛烈に寒くなり、皆さん持参して来た
防寒用上着を着用、勿論手袋もそしてハイチーズ。



帰路管理道路を通り、先月は赤い実を付けていた「イイキリ」本日は黒くまるで
干しぶどうのようでした。



青少年野外活動センターの、紅葉が美しくお勧めです。







「リンボク」が葉の上に実を付けています、肉眼ではよく見えますが
写真ではイマイチでした。



大きな重いバッテリーが捨てられており、2人で最終回収置場へ


六個山で寒くて震えていましたが、新稲到着時にはその寒さが感じられず
山と里では気温差がしっかり有る事を体感致しました。
本日の教学の森クリーンハイキング無事終了いたしました。
参加頂きました皆さまありがとうございました。
初参加の女性に感想を聞きました。「良いコースで楽しかった」とこの一言が嬉しいです。
次回は12月20日(月)です。
皆様のご参加を隊員一同心よりお待ち致しています。

文責榊









2010.11.10 こもれびの森コース

  一気に冷え込んできた朝、箕面駅前はいろいろなグループの人たちでいっぱいです。そんな中でパトロール隊のクリーンハイキングにも22名もの方々が参加下さいました。特に今日は一般参加で11名の女性の参加を頂き賑やかにそして華やかにスタート致しました。
 空は晴・景色は秋・心はルンルン?でも備えはしっかり!のクリーンハイキングでした。
 箕面の森もほどよく色づいてきましたョ。緑の中に紅と黄色がどんどん増えてきています。
 北風を避け、陽だまりを探してのお弁当でしたが箕面の秋が堪能できました。

  紅葉が 緑の中に 今日も増え   (篤老)

(もう一句)孫の頬 ヤブムラサキも おなじ肌 (篤老)


コウヤボウキ(高野箒)…茎が箒になるそうな


サザンカでしょうか ツバキでしょうか


目線を上げると 地獄谷口の紅葉が・・・


青空と白い雲 そして桜の紅葉


コシアブラは透きとおるような黄葉


雲隣展望台の紅葉前で美女美男が勢ぞろい   


この天井 太陽光が透けています


山肌の紅葉がどんどん進んでいます
        あと1〜2週で最高!!かな?


瀧安寺境内のサザンカ


瀧安寺からの美景も・・・


 ご参加いただいた皆様有難うございました。
 皆さん方の地道な活動のお蔭でハイキングコースにはゴミがあまり落ちていませんが、残念ながら自動車道から捨てられるゴミが後を絶ちません。今後もよろしくお願いいたします。
  今日の回収ゴミは 2袋 4kgでした。
12月は4日(土)に日頃回収できない場所の「大掃除大作戦」を実施いたします。
  申込み締切日(11月19日)が迫っています。お誘いあわせの上ご参加ください。
   お待ちしています。              (担当 稲田)





2010.11.8 谷山谷コース報告

 先月はパソコン環境が悪く、ブログ投稿できませんでした。(未だに原因不明)
今朝早く雨模様の中、降水確率50%!!  いざ、 どうすべきか悩ましいところ。  短時間で止む気配の為、強行実施だ!   結果、皆さんの熱意もあって雨も退散!!
雨がひと時降った後の集合場所には一般参加者7名(当コース初参加者2名)、隊員7名が勢揃い。
恒例の挨拶、注意、体操後スタートす。  あっ、又忘れました自己紹介。(皆さんとは顔見知りの為ついうっかりしました)

綺麗になった五藤池の底(不法釣り人がよく徘徊、堤防下には不法投棄多い)


その池の周辺にはチカラシバ


クロモジの黄葉                 コシアブラの黄葉(雨後は良い香り)


イヌザンショウ


ムラサキシキブ


秋のマムシグサ             夏のマムシグサ


センニンソウ


ママコノシリヌグイ(何故か可愛そうな名前)


ツリガネニンジン


アキノタムラソウ


クチベニタケ


大きなビニールござの不法投棄t格闘中(茶長阪橋付近)


茶長阪橋付近の一時集積場(後刻車にて所定の置き場に移動済)


本日参加の皆様(勝尾寺南山にて)


以上 懸案になってた茶長阪橋付近のゴミも片付き、五藤池の底も綺麗になり
スッキリ致しました。  ご協力有難う御座いました。

次回は12月13日(月) 白島荘東端角(白島北バス停東)・・・12月から表現を変更
にてお待ち致しております。



2010.11.06 落合谷コース

 
快晴に恵まれた、本日。今年、最後の落合谷コースには隊員含めて19名のご参加を頂きました。


約五カ月ぶりに、落石のため通行止めになっていた落合谷ルートを歩きます。


これが、落石の現場。ここを通行の際には落石に注意しましょう




ここのルートは、自然の風景を堪能出来ます。


休憩!!!!


久しぶりのコース!!良い汗をかきました!!






1枚目の写真が、イヌサンショウ 2枚目の写真がムラサキシキブです。
ようらく台園地付近にて


ゴミは1つ!!






ようらく台園地では、少しだけ紅葉が見れました!!




昼食を食べた後、ワクワク展望台に!! 大阪府内の絶景が一望出来ます!!


皆様!!本日は、ありがとうございました。!皆様のお陰で、箕面の山が今日も綺麗になりました
来月は大掃除大作戦!! 次回の落合谷コースは、新年度2011年、1月上旬の土曜日です。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。 担当者・ウエヤマ



2010.10.26 雲隣展望台コース

  夜半の激しい風も止み、時折暖かい陽が射します。隊員10名、一般参加者13名で出発。このコースは最近ではゴミが少なく、もっぱらハイキングを楽しみます。雲隣展望台には11時ごろに着き、周辺のゴミを回収したのち昼食。時折陽が陰ると、肌寒さを感じます。みなさん思わずもう一枚着こみました。

 帰りは才ヶ原林道をのんびりと下りながら、秋の自然を楽しみました。駅前には午後1時過ぎには帰りつき解散。みなさんご苦労様でした。

 紅葉はまだまだでしたが、来月のハイキングでは紅葉の真っ盛りでしょう。皆様のご参加をお待ちしています。  コース担当


 モクズガニ(箕面川)


 テイカカズラの実(瀧安寺)


 スイカズラ(才ヶ原林道) 今頃咲く?


 ボタンズルの実(才ヶ原林道)


 クマノミズキの花序


 蜂の巣


 柿の葉(才ヶ原林道)


 アオツブラフジ(才ヶ原林道)


 サネカズラの実(ドライブウェー)


 アクシバの赤い実(西江寺裏山)


 記念写真!!


活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734