HOME > 活動ブログ

2010.06.26 滝道・若葉コース中止

 本日の滝道・若葉コースは、午前9時半過ぎても雨が止まなかったため中止致しました。 なお代替日は、ございません。7月の滝道・若葉コースで皆様のご参加をお待ちしております。  担当者・植山

担当者、植山が撮影した箕面の夕日をアップ致します。



2010.06.22 才ケ原林道コース

 15日雨のため、本日に順延して実施する。
雲隣展望台コースの体操に便乗して。
体操.JPG

本日のテーマは、コース内の不法投棄の監視と看板、標識のチェックを行うため、パトロール隊員3名で巡回を開始する。
☆駅前を出て直ぐ、中の坂へ入るところに案内標識が無い、西江寺への導入案内もないので設置を提案することになる。
☆西江寺北出口に案内標識
この辺どうやろう
ここに看板を.JPG

☆スズメバチの餌場付近標識が坂の上にも必要
スズメバチの餌場の上にも注意書きが必要.JPG

聖天展望台から見る大阪方面、その後晴れ間も見えてくる
今日も雨か.JPG

この標識どう判断すればよいのか。
どちらが正解でしょう.JPG
右の矢印は時計回り、左は反時計回り

ナツツバキつぼみ固し
ナツツバキつぼみかたし.JPG

はじめて山に来た人の気持ちになり標識、看板の点検を約30箇所を行いました。
不法投棄も無く、ゴミは1袋 2.8kgでした。

来月は、7月20日(火)9時30分 箕面駅でお待ちしております。 
                                           才ケ原林道コース担当一同


2010.06.22 雲隣展望台コース報告

 雨模様の空に薄日が射し、大崩れはなさそう。今日は天気予報が雨という ことだったため、一般参加者は常連の4名。隊員の5名と9名でハイキングを行う。雨が降りだすということはないが、湿度が高く、歩くと汗が噴き出してくる。今は次第に緑が濃くなってきて、華やかな花は見られないがそれでもクマノミズキの大木が花芽をつけて時期を待っている。


 クマノミズキ(滝道)

 風呂が谷に入ると普段は水のない小さな谷にも水が流れている。最近はこの谷もごみが少なくなり、回収したごみの量は500gあまり。途中、案内板をチェックしながら谷を登る。


 きれいに間伐されたヒノキの林道を進む

 林道の朽ちた木の下にキノコが出ている。おいしそうなキノコ(?)に思わずパチリ。


 一度だけは食べられるキノコ(?)

 このコースに多いマツカゼソウも青々と葉を茂らせている。


 マツカゼソウ(風呂が谷)

 雲隣展望台にはいつもより大幅に早く到着。周辺のごみを回収して早めの昼食。展望台からは遠くに市街地が見えます。展望台の下には、この時期独特のにおいを発するクリの花が見られます。ムラサキシキブの花も咲きかけています。


 クリ(シバグリ)の花(雲隣展望台)


 ムラサキシキブ(才ヶ原林道)

 昼食後、大日駐車場方面に降り、滝道に出て植物観察をしながら下り、駅前には12時半ごろ帰着。


 崖についた苔(滝道)


 水量が増えて勢いよく落ちる大滝


 支柱で支えられたササユリ(数日前に撮影)

 参加された皆様ご苦労様でした。次回は7月27(火)日です。 H.T


2010.06.21 教学の森コース

 梅雨時期、毎日天気予報が気になります。本日は梅雨の合間の貴重な曇り予報の中、
教学の森コースクリーンハイキング、一般参加者13名、隊員5名、合計18名箕面駅集合




定刻9時30分出発一路桜広場まで急坂を登りました。到着後チョット水分補給をし、
稲田隊員から山歩きの時気を付ける事を、教えて頂きそして準備体操を実施、
自己紹介、本日のコース案内を済ませ桜谷を進みました。




桜谷階段何時歩いても、厳しく箕面の山ハイキングコースの中でも、
かなり上位にランクされるコースかと思っているのは、
筆者だけでしょうか?松騒コース分岐点で一休み。


望海の丘今日は大阪市内がよく見えました、ささゆり尾根コースからハート広場を通り、
わくわく展望台到着、周辺樹木ばっさり除伐され、松ノ木がポッンと残されています。






11時40分予定通り六個山到着、本日は花が無く寂しいブログになると、呟いていましたところ
常連のTさんが6月は花の端境期と、教えて頂きチョット安堵しました。
帰路はキノコを写そうと心にきざみ楽しい昼食タイムとなりました。



昼食も終り、雨が降らなくってよかったねと話しながら、恒例の集合写真皆さん良い
笑顔で写っています。


六個山の整備されているボランテァグループの方々、丹精込めて管理されている
ササユリが咲いていました。


クリフウセンタケ


シミタケ


名前がわかりません、何方か教えて下さい


野外活動センターを通り最終地点新稲へ向かって歩いて行きます。




曇り空の中雨にも遭わず、本日の教学の森コース無事終了する事が出来ました。
当コースは急坂あり、尾根道あり、遠くは大阪ドーム、淡路島が展望出来ます。
伊丹空港の飛行機離発着も良く見えます。
次回は7月19日(海の日)です。この時期は梅雨明け宣言が出ているかも?
隊員一同皆様の参加を、心よりお待ち申し上げています。
文責榊





2010.06.20 清水谷コース

 隊員を含め、18名の参加で清水谷クリーンハイキングを実施しました。

 以下、一般参加の清水様が写真も含めて寄稿くださいました。ご紹介します。

 『予想通りの曇天で、何時雨が降ってもおかしくないような空模様でした。

隊員および一般参加者の日頃の行いが大変良いせいか、何とか最後まで崩れずに持ちこたえられました。

 気温も高くなく、湿気もこの季節にしてはそれほどでもなく、時折吹き抜ける風が心地よく汗を拭き取ってくれました。

 また、清水谷林道では前方に靄(もや)が掛かり、少し幻想的な感じを醸し出していました。「なんか、十和田湖付近の森の中を歩いているようなやぁー」と感想を漏らす隊員もおられました。

 最後に、久し振りに参加された植物博士のS隊員のお蔭で、参加者の質問にはすべて“即答”頂きました。皆さん、口には出さずとも「さすがやなぁー」と内心感心されていたものとご推察申し上げます。』

 以下は、写真の説明です。

△「モリアオガエル?」・・・ビジターセンターからダムに向かう途中の林道にいました。

右の後ろ脚が骨折しているようで、殆ど動けない状態です。「可哀そうに・・・、多分

蛇の餌になるんやろね・・・」

 

△「スイカズラ」・・・園地北方の府道沿い

△「アワブキ」・・・参加者全員が「何の花やろー」と困っていた時に、植物博士のS隊員に即答頂きました。参加者全員大変助かりました。

 

△「キンモンガとウツギ」・・・清水谷林道で見かけた珍しい蝶と思いましたが、後でビジターセンターの人に聞くと、「キンモンガ」と言う蛾と聞いてがっかり。でも蝶と蛾を区別しているのは日本だけと聞いて少し安心?!

 

△「コアジサイ」・・・清水谷林道

 

△「シソバタツナミソウ」・・・清水谷林道。なかなか焦点が合わなくてゴメンナサイ。

 

△「カワセミ」・・・集合前の瀧道の途中で偶然出くわしたものです。ボケていますが、ご容赦ください。

 



6月19日(土)勝尾寺/うつぎ谷コースのパトロールについて

 6月19日の勝尾寺/うつぎ谷コースのパトロールについては、「参加者へのお知らせ」をご覧願います。


2010.06.16 天上ヶ岳コース報告

 曇り空が晴れることを祈りながら、常連の一般参加の方々4名と担当隊員3名の計7名で
定刻の9:15に箕面駅前をスタート。
先日からの降雨の影響で、川を流れる水量がいつもより多いことを話しながら、箕面大瀧へ
向かった。

水量が多いので、大瀧手前の「オオサンショウウオ」の状況を確認しに行くと、中と小の2匹が
土のある所まで出てきており、全員で暫しの観賞。
大瀧では、通常の水量とは比較にならないほどの水が流れており、天然のミストとイオンを
浴びながら、記念写真をパチリ。






2010.06.14 谷山谷コース

 今回も担当者泣かせの天気予報で2〜3日前からやきもき、更に追い討ちで入梅宣言。
雨天順延率60%と難しい状況でしたが皆の祈りが通じたのか7時頃に雨がピタリと止み。
9:30白島東には一般参加者2名、隊員7名が集合。  いつも通り挨拶、準備体操の上スタート。  只、予報では午後から雨模様、  少し焦りましたが時間とともに逆に天気が回復。
本日参加者の日頃の行いが・・・・・・!!!
雨後のしっとりとした森の中の散策となりました。

スタート直後うつぼぐさのお出迎え


みやこぐさ

かたばみ? (花は黄色のはず。 ピンクの場合のお名前は?)


うりはだかえで


非常に使いやすい階段。 ボランティアで作業されてるY氏に感謝! 感謝!


標識調査中  一般ハイカーが見て判るかなー?




本日の成果


以上 N氏提供の写真も含めて 掲載致しました。
本日参加下さいました皆様!  お蔭様で午後も晴れて全員無事下山できました。
谷山谷コースが尚一層綺麗になりました。  有難う御座いました。

次回は7月12日(月)9:30  白島東集合です。  皆様の参加お待ち致しております。

谷山谷担当 一同


2010.06.09 こもれびの森コース

  お早うございます。昨日は疲れて寝てしまいましたが、目覚めの良い朝、モーニングコーヒーを頂きながら報告させていただきま〜す。
 今回のクリーンハイキングには一般参加の皆さんが25名と隊員が7名の計32名の大所帯となりました。この内、本コースが初めての方が7名おられました。
 瀧安寺下の広場で自己紹介・注意事項伝達・準備体操の後、2班に別れ出発!
 一斑は準備を進めていた府道下の廃棄物回収、二班はきれいな地獄谷の自然観察を・・
 二班の方にはついでに標識などの調査もお願いしました。
 では先ず第一斑・・・早速、府道下谷のソファー引上げ、急階段を4人掛かりで引上げ!(ハァハァフゥフゥ) そして次の予定場所へ移動・・・元気な女性3名も力を発揮下さいました。
 そして第二班・・・髭のIリーダーとT植物博士(?)の説明つきハイキングを楽しんで頂けたと思います。
 帰りは才が原林道の緑を満喫しながら〔風の杜〕から〔西行寺〕へと一寸したハプニングを加えながら全員無事に楽しい一日を終えました。

        汗流し 拾ったゴミを 見て嘆く  (篤老)

  スタート地点瀧安寺では満開のテイカカズラが・・・
 

  「旦那様に怪我があってはならぬ」と女性参加の方々が・・・
 

  これ何でしょう? 床屋さんの椅子一脚 
   

  ロープを使い安全作業を確認しながら・・・
  
 
  回収した投棄物・・・なんと167kgもありました
 

  作業の後には、新緑のウリハダカエデのトンネルを
 

  これ何でしょう?
 

  これは?・・・(コンクリートの木 いや アカシデだ〜)の下に咲いていました
 

  これは?・・なぜか白い花ばかり 小生の傍に博士がいな〜い
 

  本日ご参加の皆さん ゴミ回収・自然観察・美味しかった弁当・・・満足じゃ〜
 

  今日の回収 18袋とソファー・床屋椅子・流し台ほか諸々 計169kg
 ご参加頂いた皆さん有難うございました。楽しんでいただけましたか?
 来月は7月14日(第2水曜日)です。ご参加お待ちしています。
                                       (担当 稲田)
       


2010.06.05 落合谷コース


 
今日は、快晴の日 隊員8名、一般参加者14名のご参加を頂きました。ありがとうございます。



今日は、落合橋付近の倒木など安全を考え山の神ーワクワク展望台ーようらく園地ー三国峠をパトロールしました。



途中、キノコも・・





ワクワク展望台が整備されておりました。



新たにマナー啓発の看板が設置されておりました。


木の植林整備のため景色も綺麗に見れました。



今日は、ゴミ袋1つです。ありがとうございます。


ようらく台園地でご飯!! 皆様、話が弾みます。



落合谷コースに 参加して頂いた皆様。本当にありがとうございました。!!
次回の参加、心よりお待ちしております。 報告者・ウエヤマ


活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734