HOME > 活動ブログ

2010.09.13 谷山谷コース報告

 今回は報告大変遅くなりました。
9月13日一時雨の予報も流れておりましたが、流れ雲と爽やかな風があり、
前日よりは少し涼しくパトロールが出来ました。 (帰宅後少し雨がぱらつきましたが。  ほっ!!)

いつもの通り朝の集合場所には一般参加7名、隊員7名集合。
顔馴染みの方ばかりでしたが自己紹介後、本日の注意点、コース説明、柔軟体操とセレモニー後、薩摩池、五藤池の周回中に先月のとんどまつりの焚き火の残骸を眺めながらのスタートとなりました。  谷山尾根→勝尾寺南山→谷山谷合流点→廃坑跡まではあまりゴミがなく、快適なハイキングが出来ました。  以下にN隊員撮影

白姫神社 登山開始


巡礼道の馬頭観音(南山登り口)


ヘクソカズラ
 

クズ


テイカカズラ


ボタンズル


センニンソウ(花は上記に類似してるが葉の形が異なる)


ヨウシュヤマゴボウ


夏の終りのマムシグサ


芭蕉


哀れ谷山谷の倒木群


本日参加の皆様


上記白姫神社の近辺から下流域に大半のゴミが集中。
毎月不法投棄が繰り返される。  非常に悲しいことです。
ゴミを捨てる方に会って見たいです。

本日の結果 ボランティア袋 3袋 約12Kg
        不法投棄土嚢袋 6袋 約30Kg

暑い中参加頂いた方に感謝申し上げます。
これに懲りず次回10月11日(祝)のご参加お待ち申し上げております。
その頃は更に涼しくなっておると思います。



2010.09.15 天上ヶ岳コース報告

  ちょっぴり下がった気温に恵まれて、定刻の9:15に一般参加の方々6名、パトロール隊員5名の計11名で箕面駅前をスタート。
 瀧安寺の広場で準備のストレッチを行い、瀧道を進んで箕面大滝経由で大日駐車場に着くと、場内や周りの溝にタバコの吸い殻、ペットボトル、コーヒー缶がたくさんあり、2袋(6.9圈砲離乾澆鷲看橋の道路脇に置かせてもらう事にいたしました。
 山登りの前に休憩していると、隊員のSさんが追いついて来られたので、Sさんに先導をおねがいしてゆっくりとしたペースですすんでいただいた。

  先月のパトロール時は、元気の良かった登り口の「マツカゼ草」も猛暑日の連続で、やや元気なしといった感じです。


 木漏れ日の中を天上ヶ岳に向かっていると、ハイキングされている単独行動の方や
グループの方々にお会いする。天上ヶ岳でも遅れて来られたグループがあり、本日の
天上ヶ岳コース参加者全員の記念写真を撮っていただいた。


 堂屋敷跡での休憩後、市道箕面五月山線と止々呂美線交差の三差路近くの斜面に
不法投棄の敷ふとんマット、板ギレ、段ボール片、塩ビパイプやぺットボトル等があり、
昼食の時間が過ぎているにもかかわらず、参加の皆さんでゴミの回収を行っていただいた。

その量、8袋 41圓防澆佞箸鵐泪奪箸箟ビパイプ等 計 約70圓任靴拭
 ようらく台園地のゴミ置き場まで運ぶのは無理な為、臨時に、三差路の側の広場入口に
置かせていただきました。


 三差路側の広場には、「カリガネ草」 ?が可憐な紫色の花を咲かせ、ようらく台園地までの
止々呂美線の道路脇には、「ゴンズイ」の赤い花が咲いていました。




 今日の天上ヶ岳コースのクリーンハイクは、曇りがちの天候にも恵まれて、参加の
皆様方のご協力で大量のゴミの回収ができました。
 昼食を かなり遅れて摂っていただくことになり、申し訳ありませんでした。
 本当にお疲れ様でした。  ありがとうございました。

次回は、10月20日です。箕面駅前 9:15集合でよろしくお願いいたします。

                                 <天上ヶ岳コース  担当>



2010.09.04   落合谷コース

JUGEMテーマ:日記・一般
 

とにかく暑い 暑い 今日の落合谷コースには隊員合わせて14名のご参加を頂きました。



リーダー植山が、注意事項の説明後。一同、落合橋まで目指します。



川床の解体!来年も是非、川床をやって欲しいです。



ラジオ体操終了後、ゴキ谷?ルートを歩きます。



かなり勾配がキツイです。トレッキングシューズが必要です。


途中、洞窟が・・



川の清流で休憩!! 水が冷たい!!



どんな花になるのかな??



ゴミは2つ。!


労働の後の、昼飯は美味いです。

綺麗なお花!! ようらく園地にて。


猿も現れました。



皆様!! お疲れ様でした。!! 次回は10月2日です。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。 担当者・ウエヤマ


2010.08.28 滝道・若葉コース

JUGEMテーマ:日記・一般
 残暑厳しい日々が続く今日このごろ・・本日の滝道・若葉コースは一般参加者2名・隊員3名の参加を頂きました。

暑いので、バス停の屋根下で集合

いつもの、コースを歩きます。途中、木の枝が変わった形で生えておりました。


中にドングリが入ってるのかな??


聖天展望台の近くで、人間の手で樹脂を抜き取ろうとした形跡が 植物を傷つけたらダメです。



ヘヤピンカーブを歩き、途中 寄り道しました。平尾・・平尾は箕面ゆかりの名前らしいです。


昔、家があったとされる場所で休憩!! 涼しかったです。


ゴミは、一つ! 良いことです。


空を観ると、鷹?鷲? カッコ良い鳥が旋回してました。


望海展望台ハイキングコースの木に名札があり、勉強になりました。


到着!!皆様、お疲れ様でした。次回は9月25日です。皆様のご参加、お待ちしております。
滝道・若葉コース担当 植山



2010.08.24 雲隣展望台コース

 まだまだ暑い日が続きます。今日のクリンハイキングは隊員5名、一般参加者10名の15名です。瀧安寺横の広場でストレッチ体操の後、滝道を経て風呂が谷へ。風呂が谷にはあまりごみもなく世間話をしながら上ります。雲隣展望台には予定よりも早く着き、長めの昼食時間をとり歓談。
帰りは才が原林道を下り、午後1時半に駅前に到着。皆様ご苦労様でした。 H.T


瀧安寺横の広場でストレッチ イチ、ニ、サン、シー


風呂が谷を上る(ゆっくり上ればそんなにしんどくありません)


風呂が谷はこんなに美しい谷です


食事の後の楽しい語らい(何の話かな)


参加者の皆さん(やり遂げた満足感でニッコリ!)


マツカゼソウの白い花がちらほら咲き始めています


ボタンヅルの花(冬には白い綿状の毛をつけます)


遠くから見たボタンヅルの花


きれいな色のキノコ(真上から撮りました)


もうひとつキノコ


岩にとまったカナブン


クサギの花の蜜を吸う蜂


生の営み



2010.08.22 エキスポの森コース(番外編)

 昨日行われたエキスポの森コースで見られた様々な生きものたちを、
番外編としてご紹介します。

大滝よりビジターセンターへ向かうドライブウェイ沿いでは…



ヒヨドリバナが咲いていました。
このお花が大好きなアサギマダラというチョウがいるのですが、
情報によると箕面でもすでに観察されているらしいです。



ヒヨドリバナのそのすぐ脇にはクサコアカソも見られました。



車で通過するだけでは見ることができない渓谷美があります。
車に気をつけながら、ゆっくり歩いてみれば見ることができますよ。



沢沿いで見かけたヤブラン



森の中では苔に覆われた朽ちた切り株から、小さな命が育っていました。



ダム湖の近くでは、オナガサナエのオスが縄張りを守っていました。



長谷橋からエキスポの森に向かう途中で見かけたボタンヅル。
画像ではわかりにくいのですが、葉がボタンに似ているからこの名前がついているそうです。



墨を流したような模様からその名がつけられたスミナガシというチョウ。
花には来ず、樹液や果実を餌とします。
運よく発見したのですが、葉の裏で休憩しているところで、
暗いためストロボを発光せざるをえず、
その微妙な色合いを写すことができませんでした。
その綺麗な色が写せた時には、またご報告します。



今が盛りのミンミンゼミ。
東京では街中で普通に見ることができるこのセミも、
関西では山に行かないとお目にかかれません。
南方系のクマゼミとは対照的に、北方系のミンミンゼミはこのまま気温が上り続けたら
関西ではもっと標高の高い山に行かなければ、見れなくなってしまうのでしょうか…




エキスポの森で…キキョウ



このままあと何十年もすると、(いやもっともっとかな)
立派な板根(ばんこん)が形成されることでしょう…6号線にて



足元にはやはりキノコ(笑)。


何事もなく無事解散後、ビジターセンターの野草園で見られたのは…



カワミドリ…箕面の山ではではなかなか見られなくなってきているそうです



キンミズヒキのつぼみ先にいたのはヒメクロオトシブミ
体長4〜5mmほどの、「チョッキリ」君の一種です。



これもほんの数ミリ、小さい小さいお花、ミズタマソウ
果実を水玉に見立てたことからその名がついています。
是非ルーペで見られてはいかがでしょうか。


蝉時雨に包まれたビジターセンターを後にして、
大滝から滝道へ下る途中、モミジの木々が西日に輝いていました。
ここでは秋の紅葉の季節にも光り輝く光景が見れます。






すこし歩く距離はありますが、エキスポの森コースでは、
1年を通してたくさんの生きものたちに出会うことができますよ。
皆様のお越しをお待ちしています。


そして、夕暮れ迫る滝道で人だかりができていたので、覗いてみると…



親からはぐれたイノシシの子供(ウリボウ)が一生懸命餌を探していました。

このぐらいだと可愛いのですが、あと半年もしないうちに大きくなると危険です。
山から追われてきたのか、どうしてここにいるのか理由はわかりませんが、
可愛いからといって餌などを安易に与えるようなことは決してしないようお願いします。
小1時間ほど観察していましたが、すでに誰かが餌を与えている気配がありました。


自然はできるかぎり自然のままに…


2010.08.18 天上ヶ岳コース報告

  酷暑の続く中、今日も元気な一般参加の方々5名、パトロール隊員4名の計9名で、定刻の
9:15分に箕面駅前をスタート。
 途中、瀧安寺の広場で準備体操、ストレッチを行い、百年橋に向けて歩きます。

厳しい暑さのため、箕面大滝前で休憩して、涼しい瀧のマイナスイオンを浴びて元気よく大日駐車場への坂道を上ると、大日駐車場や側溝には、タバコの吸い殻、ペットボトルやコーヒーの空き缶が散乱しており、大汗をながしながらゴミを回収。
 ボランティア袋で、2袋4.5圓鮖っての山越えはあきらめて、臨時に駐車場前のゴミ置き場に置かせてもらいました。

 百年橋で一休みして山道に入ると、まつかぜ草が可憐な白い花を咲かせていました。


108?の階段を登り、木漏れ日の山道を歩いて、尾根道に着くころには汗をびっしょりかき、
水分を補給して一休みしました。


天上ヶ岳の山道は、心地よい風を受けながら歩けましたが、途中の登り坂のところで
サルの糞の臭いと暑さに悩まされながら無事に天上ヶ岳に到着し、記念写真をパチリ。


 駐車場以外ではゴミも少なく「ようらく台園地」に到着し、遅めの昼食後 13:20に園地を
スタート。
 帰路は、後鬼谷〜落合橋〜箕面駅前のルートで、14:40に全員元気に帰着。
 駅前の暑さは、17日より一段と(暑い?、熱い?)感じでした。

      本日の回収ゴミ ……  2箇所に分割の計 3袋 6.5圈,任靴拭

山道で見たキノコ(名前は ?)




 参加いただいた皆様方、お疲れ様でした。ありがとうございました。
 
 次回9月度は、 9月15日(水) 9:15 箕面駅前集合です。よろしくお願いいたします。

                               天上ヶ岳コース担当


2010.08.17 才ケ原林道コース

 箕面駅 気温32℃、定刻5分遅れ、一般参加者 7名、隊員 11名でパトロールを開始する。
 
 聖天展望台下で準備体操、フィトンチッドを一杯に吸い込んで。気温30℃          
           













 展望台やその周りに「花火禁止」看板が設置されている。先月の巡回時花火の跡があり注意喚起の看板設置をお願いしておいたが、すばやく対応がされていた。


恒例の観天望気 晴れ


林道出口車止めチェーンの下 茂みに家庭の不用品と思われる不法投棄あり回収する。                            


ナンキンハゼ1本伐採して放置されていた。


木陰で記念撮影 気温33℃


林道から才ケ原池へ行く側溝のふたが2枚なくなっている。                             


林道で見かけたゴキブリ、お尻にも目があるように見えた。


こもれび展望所で昼食 気温29℃ 谷から吹き上がってくる風心地よし。

こもれび展望所から降りてくるとき珍しいキノコに出合った。
シロオニタケ


王様がビロードのマントを羽織っているようで貫禄がある。                    





ヌスビトハギ 盗人が爪先立って忍び歩いた足跡に似ているのが由来とか。                          
                                             

目の良い隊員に教えてもらう。 カワセミ


 瀧安寺前の公園気温34℃、箕面駅前は36℃ 大変暑い中をご参加いただきました一般参加の皆様、応援をいただきました隊員の方々有難うございました。
 本日は、9袋 87.5kgゴミを回収することができました。

 次回は、9月21日(火) 箕面駅 9時30分出発、皆様のご参加をお待ちしております。                                             
                                                  担当隊員一同


2010.08.16 教学の森コース

 本日はお盆に迎えた精霊を送る8月16日。京都五山送り火「大文字の送り火」とも呼ばれている京の伝統行事が今晩行われます。大変猛暑の中隊員6名、一般参加者6名合計12名で教学の森クリーンハイキング実施しました。いつも通り9時30分箕面駅前出発→桜広場から桜谷を一直線にささゆり尾根迄進みました。

桜広場で一休みし水分を摂り、稲田隊員指導による入念な準備体操を行い、参加者全員自己紹介をし、本日のコース説明を済ませ午前10時出発しました。




準備体操しっかりやっています。


稲田隊員身体が柔らかいですね。




桜谷を黙々と登っています。健脚のM氏、H氏がこのコース相当ハードやね・・・と
つぶやいて先頭を歩いて頂きました。






何時も目にする看板ですが施工会社名が珍しい?




わくわく展望所で京セラドームが光っている、飛行機が飛び立ったと、ワイワイがやがや





本日はすこし早めの全員の笑顔です。わくわく展望所にて


教学の森花はありません、名前は判りませんが可愛いキノコを撮りました。
アングルが悪く現物は美しいです。













本日のコースは不法投棄物は全くありません、ゴルフ練習場からのゴルフボール2個
久し振りに桜谷で発見回収、ゴルフ場からOBボール2個回収し、管理道路から六個山に
行き、昼食をゆっくりと楽しみその後、帰路につきました。
新稲の回収物置場到着午後1時30分、当に猛暑35度以上はあるだろうと思いつつ
持参した飲み物をゴクノミしました。参加者全員無事クリーンハイキング出来た事を感謝
致します。次回は9月20日月曜日です担当隊員一同心よりお待ち致しております。
尚本日の回収物2袋4.8kgでした。
文責榊












2010.08.11 こもれびの森コース

   酷暑、お盆休みの始まり等々の中、8名の隊員と13名の一般参加の方々がご参加下さいました。
注意事項を確認し準備体操の後、今の時期きれいな花は少ないが緑の中で涼を求めてスタートしました。遊歩道のごみも少なくクリーンハイキングの成果を評価しながらのハイキングでした。
少ない花や果実そしてきのこなどを探しながらワイワイガヤガヤと歩・見・食を楽しみました。

   盆休み 忘れて森で 涼をとる   (篤老)

すぐに私達を迎えてくれた
    白色のムクゲ


     そしてせせらぎの涼


  そして新発見の埋もれた標識[・・嶋橋]   姫岩前にて


  地獄谷を上りきって小休止です 水分を摂ってくださ〜い


才が原林道で
   撮影の練習をしました

    
   ヤマノイモの穂状花序


   カラスザンショウ・・写真が悪くてすみません・・


聖天展望台からの絶景は撮影忘れました・・金剛・葛城・二上山等がはっきり見えましたが・・・
展望台下で見つけた美味しそうなきのこ
   Tきのこ先生のご指導で裏に落書きをしました


ご参加の皆さん お疲れ様でした


今日の回収ゴミは 7袋+タイヤ(1)+バッテリー(1)   計48kgでした
私達の活動を見て山にゴミを捨てる人がいなくなる事を願うばかりです。
  次回は9月8日(水)です。皆様のご参加をお待ちしています。
                        (担当 稲田)


活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734