HOME > 活動ブログ

2010.08.22 エキスポの森コース(番外編)

 昨日行われたエキスポの森コースで見られた様々な生きものたちを、
番外編としてご紹介します。

大滝よりビジターセンターへ向かうドライブウェイ沿いでは…



ヒヨドリバナが咲いていました。
このお花が大好きなアサギマダラというチョウがいるのですが、
情報によると箕面でもすでに観察されているらしいです。



ヒヨドリバナのそのすぐ脇にはクサコアカソも見られました。



車で通過するだけでは見ることができない渓谷美があります。
車に気をつけながら、ゆっくり歩いてみれば見ることができますよ。



沢沿いで見かけたヤブラン



森の中では苔に覆われた朽ちた切り株から、小さな命が育っていました。



ダム湖の近くでは、オナガサナエのオスが縄張りを守っていました。



長谷橋からエキスポの森に向かう途中で見かけたボタンヅル。
画像ではわかりにくいのですが、葉がボタンに似ているからこの名前がついているそうです。



墨を流したような模様からその名がつけられたスミナガシというチョウ。
花には来ず、樹液や果実を餌とします。
運よく発見したのですが、葉の裏で休憩しているところで、
暗いためストロボを発光せざるをえず、
その微妙な色合いを写すことができませんでした。
その綺麗な色が写せた時には、またご報告します。



今が盛りのミンミンゼミ。
東京では街中で普通に見ることができるこのセミも、
関西では山に行かないとお目にかかれません。
南方系のクマゼミとは対照的に、北方系のミンミンゼミはこのまま気温が上り続けたら
関西ではもっと標高の高い山に行かなければ、見れなくなってしまうのでしょうか…




エキスポの森で…キキョウ



このままあと何十年もすると、(いやもっともっとかな)
立派な板根(ばんこん)が形成されることでしょう…6号線にて



足元にはやはりキノコ(笑)。


何事もなく無事解散後、ビジターセンターの野草園で見られたのは…



カワミドリ…箕面の山ではではなかなか見られなくなってきているそうです



キンミズヒキのつぼみ先にいたのはヒメクロオトシブミ
体長4〜5mmほどの、「チョッキリ」君の一種です。



これもほんの数ミリ、小さい小さいお花、ミズタマソウ
果実を水玉に見立てたことからその名がついています。
是非ルーペで見られてはいかがでしょうか。


蝉時雨に包まれたビジターセンターを後にして、
大滝から滝道へ下る途中、モミジの木々が西日に輝いていました。
ここでは秋の紅葉の季節にも光り輝く光景が見れます。






すこし歩く距離はありますが、エキスポの森コースでは、
1年を通してたくさんの生きものたちに出会うことができますよ。
皆様のお越しをお待ちしています。


そして、夕暮れ迫る滝道で人だかりができていたので、覗いてみると…



親からはぐれたイノシシの子供(ウリボウ)が一生懸命餌を探していました。

このぐらいだと可愛いのですが、あと半年もしないうちに大きくなると危険です。
山から追われてきたのか、どうしてここにいるのか理由はわかりませんが、
可愛いからといって餌などを安易に与えるようなことは決してしないようお願いします。
小1時間ほど観察していましたが、すでに誰かが餌を与えている気配がありました。


自然はできるかぎり自然のままに…


2010.08.22 エキスポの森コース報告

本日は残暑厳しいなか、健脚コース・エキスポの森に隊員7名、一般参加12名で総勢19名の参加をいただきました。

△準備運動にヨガ(立ち木のポーズ)

△ヘビトンボ@瀧道(古代の虫みたいですね)

△2号線・倒木エドヒガンが輪切りになって処理されていました。

△ハート型のテーブルが出来るかな~。

△エキスポの森・芝生広場+お昼+フリスビー♪

△国蝶のオオムラサキ@6号線 
生きている姿の写真はビジターセンターにあります。

△こちらはアゲハモドキ。蛾です。
 A子「蛾(ガ)?蝶(チョウ)じゃ無くて?」
 B子「ガ○ョーン」

△こもれび+マツカゼソウ@6号線

△アキアカネ(上の写真のこもれびを縄張りにしていました。なかなか違いの分かる奴だ。)

△マシュマロのような表面をツンツンしました。おススメ。

△オオキツネノカミソリ(花の後)

本日のゴミ回収は13袋、78kgでした。 
箕面ダム横の7号線に日用品、服、ビデオデッキなどの不法投棄ありました(泣)

ビジターセンターにて解散後、来週8/28(土)の森林浴ハイキングの下見と称して川にじゃぶじゃぶ入ってみました。

△川でじゃぶじゃぶ。冷たいし、足裏のツボが効く~~。のです。

△カタツムリもご機嫌で角やら槍やら出しています。

【本日の逸品】
ビジターセンターでの集合時のパノラマ写真(一般参加・I様提供)です。
最近のカメラはこんなことも出来るんですね。雰囲気を感じていただけるのではないでしょうか。

次回は9月26日(日)です。ぜひご参加ください。


2010.08.18 天上ヶ岳コース報告

  酷暑の続く中、今日も元気な一般参加の方々5名、パトロール隊員4名の計9名で、定刻の
9:15分に箕面駅前をスタート。
 途中、瀧安寺の広場で準備体操、ストレッチを行い、百年橋に向けて歩きます。

厳しい暑さのため、箕面大滝前で休憩して、涼しい瀧のマイナスイオンを浴びて元気よく大日駐車場への坂道を上ると、大日駐車場や側溝には、タバコの吸い殻、ペットボトルやコーヒーの空き缶が散乱しており、大汗をながしながらゴミを回収。
 ボランティア袋で、2袋4.5圓鮖っての山越えはあきらめて、臨時に駐車場前のゴミ置き場に置かせてもらいました。

 百年橋で一休みして山道に入ると、まつかぜ草が可憐な白い花を咲かせていました。


108?の階段を登り、木漏れ日の山道を歩いて、尾根道に着くころには汗をびっしょりかき、
水分を補給して一休みしました。


天上ヶ岳の山道は、心地よい風を受けながら歩けましたが、途中の登り坂のところで
サルの糞の臭いと暑さに悩まされながら無事に天上ヶ岳に到着し、記念写真をパチリ。


 駐車場以外ではゴミも少なく「ようらく台園地」に到着し、遅めの昼食後 13:20に園地を
スタート。
 帰路は、後鬼谷〜落合橋〜箕面駅前のルートで、14:40に全員元気に帰着。
 駅前の暑さは、17日より一段と(暑い?、熱い?)感じでした。

      本日の回収ゴミ ……  2箇所に分割の計 3袋 6.5圈,任靴拭

山道で見たキノコ(名前は ?)




 参加いただいた皆様方、お疲れ様でした。ありがとうございました。
 
 次回9月度は、 9月15日(水) 9:15 箕面駅前集合です。よろしくお願いいたします。

                               天上ヶ岳コース担当


活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734