HOME > 活動ブログ

2017.04.25 こもれびの森 風呂ヶ谷コース

 首を長くして待っていた「満開のさくら」のシーズンもアッという間に去り、箕面の山は次のシーズンを迎えています。

今日は春から初夏へと移り変わろうとしている中を30名(一般参加者 16名  隊員 14名)の皆さんとクリーンハイキングを楽しみました。

      今日の空模様…大丈夫だ          ネバーランド箕面の皆さん有難う      早速見つけた満開のヤマブキ

   

 

定刻、瀧道を三々五々龍安寺の広場へと向かいました

          新緑と一条の流れ                      満開のシャガの横を                    出発前のストレッチ

   

 

  広場で見つけた初夏

                           藤の蕾                                                           キランソウ

  

                                                                                                   

  そして整備を進めている巨木への道を踏み固めパワースポット「象の足」へ立ち寄りました

                           春もみじ                                                       ギンリョウソウ

  

 

    周長3.9mの巨木モミの下でスマートに写って頂きました   ご協力有難うございました

   

 

そして野口英世像の下で瀧道に戻り、今が盛りのハクサンハタザオの応援を受けて風呂が谷を目指します

 

風呂が谷の急坂を登ります

          左下に流れを見て                        急階段を昇る皆様方               右上には新緑が輝いていますよ

  

 

雲隣展望台周辺で「今日のランチ」を頂いた後、「大臣の認証式後」ごときの記念撮影

                                                  遂に「女性総理」誕生か❢❢❢


昼食後は歩きなれた林道を、自然を楽しみながら、そしてゴミを拾いながら、それぞれのペースで歩きました

    そして静かな才ヶ原池にも立ち寄りました

            陽光に透けるアラカシの若葉                                     才ヶ原池畔のアケビの花

  

                                          林道にはウワミズザクラが間もなく満開です

  

                やっぱり≪サクラ≫だ                                                コバノガマズミ

  

                        池の景色                                                              山の景色

  

                                 庭の景色は新録で〜す

                               

                                 名残の桜色…カスミザクラ

                             道おおい 名残の桜 大空に         (篤老)

 

  帰路も綺麗な花が沢山咲いていました

                 白花が印象的な草イチゴ                                         コバノミツバツツジ

  

 

              最後は西行寺での初夏の景色です…青・緑・黄・赤・白

 

 春の終わりか?初夏の始まりか?桜か?新緑か?の境界線でのクリーンハイキングでしたが、ご参加頂いた皆様方は如何お感じになりましたか?

  本日も皆様方のボランティアで 2袋 約8kg のごみを回収頂きました。

  いつもきれいな箕面の山を目指して、本コース次回は5月23日(第4火曜日)に予定しています。

   皆様方のご参加お待ちしています。                       (コース担当一同)

                                                                                

                    最後に残念な報告を…

                          

                  吸い殻が捨てられ、周囲約30cmの杉の落ち葉が焼けていました。

                                            あわや山火事か‽‽

                                  ポイ捨て たき火 絶対ダメです‽‽

                                                                                   (文責 稲田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017.04.22 滝道若葉コース報告

快晴に恵まれた本日、一般参加およびボランティアスタイルの皆さんにて

クリーンハイキングを行いました。

参加人数はボラスタの方11名、一般参加の方13名、隊員7名総勢31名で

ゴミの回収量は3袋で16.5kg煙草の吸殻77本でした。き

 

活動の様子ですが、、写真担当者が誤ってカメラのデータを、、

なんと、全消去してしまったため_| ̄|○集合写真などがございません。。泣き

 

担当者が深く落ち込んでおりますので、今回、別担当にてご報告します汗

楽しみにしてくださっていたご参加の皆さま、すみませんでした。。

 

 

☆代わって、サポーターのKさんよりご提供の写真でお楽しみください。

 

オオルリ

 

ベニモクレン

 

シャクナゲ

 

シャガ

 

カスミザクラ

 

 

☆また、クリーンハイク後、ボランティア協会の皆さんは瀧安寺裏の

巨樹(象の足)に行きました。その時の写真です。

 

ボランティアスタイルのfacebookから頂きました

 

 

次回は、5月27日(土)箕面駅前9時半集合です。

どうぞご参加ください。

                   担当記

 



2017.04.21 才川コース実施報告

 桜が散り、新緑が映える時候となった21日、隊員とサポーター有志で才川をさかのぼるクリーンハイキングを実施しました。「このルートを正規のコースに!」を合言葉に歩いた一日。それでは、この日の模様を紹介しましょう。

 

 

       萌黄色の新緑に包まれた才川の谷。ここには手付かずの自然が数多く残っています

 

 定刻に箕面駅を出発。コース整備のため、ショベルや鍬などを手に、住宅街を抜けて如意谷住宅へ。ここが才川への出発地点です。谷筋に下り、川に沿って才ガ原池を目指しました。  

    

 スコップや鍬を手に、異様な姿?で住宅街を抜け   急斜面を下り才川の谷筋へむかいます 

    

    今度は砂防ダム横の急斜面を登ります      ゴミを拾いながら川筋を上流へ

 

 さあこれからが本番。シャベル、鍬などの道具類が威力を発揮?上流へ、上流へと進みます。 

 

        せせらぎの音、鳥のさえずりを聞きながら、流れに沿って上流を目指します 

  

        障害物を除去し、川筋を整え…

        

               渡渉しやすいように石を置き…

            

                    流れを遮る倒木などを除去しました

 

    川筋を半ばまで差し掛かったところでランチタイム。周囲の新緑は、何よりのご馳走となりました

 

 昼食で一息ついたあと、作業再開。崩れた斜面に道を付け、川筋を整備し、ゴミを拾って才ガ原池に向かいました。。

  

       流れを整備し          斜面を削り         ルート作り完了!

 

              最後に、大量のゴミをかつぎ上げ才ガ原池に到達しました

 

 

               本日はこれにて終了。皆さんご苦労様でした

 

 この日、私たちを癒してくれた春の草花や木々を紹介します。箕面にはこんな美しい自然が残っています。

      

     ウグイスカグラ          ニガイチゴ          カスミザクラ

 

       シャガ             アケビ            モチツツジ

 

               才ガ原池の斜面に顔を出していたワラビ

 

 いまにも降り出しそうな空を気にしながら、コースの調査と整備、そしてゴミ回収を兼ね、隊員とサポーター有志10人で 箕面駅を出発しました。歩いたのは、如意谷団地入口から才川をさかのぼり、才ガ原池を経て林道から箕面駅というルートでした。メーンとなる才川の谷筋は、箕面の豊かな自然が残る数少ないスポットです。普段は歩く人が少なくその分、自然は保たれていますが、川筋の道はずい分と荒れ、歩きにくくなっていました。この日の整備でかなり改善し、ハイキングコースとしての体を整えることができました。同時に、サポーターの方々の協力で、19.6キロものゴミを回収することができました。ありがとうございました。

 

  

  萌黄色のモミジが爽やかだった才川の谷筋。新芽の下には小さな花。まるで鳥が羽ばたいているように見えました

 

 せせらぎの音や鳥の囀り、萌黄色の新緑のなかで、実施したクリーンハイキング。才川の谷筋は、さらに魅力的な場所になりました。箕面の山パトロール隊では近々に、当ルートを正式なクリーンハイキングコースとしてサポーター、一般参加の皆さんとともに実施したいと考えています。お楽しみにお待ちください。

                                        (写真と文 竹内) 

                                     

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734