HOME > 活動ブログ

2013.10.31 風のたより −暮れの秋−

                風…感じていますか
         今朝…足元に咲いている花に気がつきましたか
         流れる時の中…ちょっと立ち止ってみませんか    
     風のたよりは、 『タッキー816みのおエフエム』(81.6MHz)で
                                 放送しています。
  (インターネットでもお聞きいただけます。こちらから→ (http://fm.minoh.net/)



                    

         秋風のやや肌寒く吹くなべに

                        荻の上葉の音ぞかなしき      藤原基俊  古今集


寒露の後の、そぞろ寒がしばらく続いた後、
先週の霜降を過ぎたあたりから、やや寒となってきました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
このところの、朝晩の様子は、
やや寒というよりも、すでに肌寒といった感じになってきました。

      肌寒き始にあかし蕎麦のくき  惟然



九月に入って色づきはじめた木の葉が、
厳しかった残暑に戸惑うように、
一旦その色づけを、とどめたようにも見えました。



このところの冷え込みで、
思いっきり色づけが進むかと思いましたが、
森の木々は、まだためらっているのでしょうか。

今のところ、紅葉は、少しくすんだ色に見えます。
秋の果て、山肌は、急ぎ足での模様替えとなります。




            わが触れて来し山の樹や秋深し  中村汀女


深まる秋、はじけ飛んだ柴栗が、山道にたくさん落ちています。
真中に膨らみのないぺちゃんこの栗ですが、
茹でると美味しく食べられるみたいです。

そういえば、お猿さんも、器用にいがいがを外して、食べているようです。

木の実といえば、大粒の団栗も山を歩けば、たくさん転がっています。


      どんぐりの坂をまろべる風の中  甲田鐘一路


あべまきの団栗が、橡の団栗よりも先に落っこちてくるみたいですね。

どちらも、よく似ていますが、よく見ると、
あべまきの団栗は、とんがりのところが少しだけへっこんだ感じです。

団栗独楽を作るとしたら、このあべまきか橡のどんぐりですね。


      行く秋や風白うして象あり  北原白秋


里山は、来週には立冬を迎えます。



冬近き箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734