HOME > 活動ブログ

2020.09.14 勝尾寺参道コース

 猛暑もようやく和らぎ、布団が恋しい季節になりました。このコースのクリーンハイキングはコロナの感染拡大による自粛や雨天の中止などで久々の開催です。皿池公園に集合したのは隊員が7名、一般参加の方が13名です。

 

 皿池公園の多目的トイレの前にネットが張ってありました。先日来た時にちょうど工事をやっていました。工事の人に聞くと、多目的トイレのステンレスの扉にボールを当てる輩がいて、扉のあちこちが凹み扉が開閉できなくなったので、それを防ぐためにネットを張るのだという。困ったことです。

 

 ネットが張られた多目的トイレ

 

 公園のホルトノキが緑の実を付けていました。オリーブの実のような形をしています。

 

 ホルトノキの実

 

 いつものようにハイキングに当たっての注意事項を説明し、準備体操をして出発しました。ハイキング中のマスクの着用は各自に任せました。

 

 公園を出て田んぼや畑の間を2〜300m進むと山道に入ります。田や畑の土手に咲く秋の野草を眺めながら進みます。

 

 参道の農業用池に放たれたヒゴイ。だんだん大きくなってきているようです

 

 ヤマハッカ?

 

 ワレモコウが秋風に揺れていました

 

 ツリガネニンジン

 

 山道に入るとすぐ上りになります

 

 最初の休憩所、粟生地区の住宅がよく見えます

 

 休憩所の横のシバグリの木がイガグリを付けていました

 

 休憩所を出て、緩い山道を進みます

 

 第2休憩所でそれぞれの休憩、水分補給も忘れない!

 

 途中、ところどころの木の根元にボクトウガの幼虫が削孔して排出した木屑が積もっていました

 

 更に上って来た第3休憩所からは遠く生駒の山並みが望まれます、今日は遠くまで見通せます

 

 第3休憩所を出ると少し急な登りが始まります

 

 山道の途中にはこのような石仏がハイカーを見守っています

 

 11時過ぎに勝尾寺園地につきました。これまで回収したごみを集め、昼食の時間です。

 

 サンゴジュの実

 

 帰りはいつものように府道43号線の車道沿いのごみを拾いながら5号線入口まで歩きます。

 

 シシウドか?(車道沿い)

 

 イタドリの花(車道沿い)

 

 車道沿いのごみを回収する

 

 枯れた木に止まったタマムシ

 

 ゲンノショウコ(車道沿い)

 

 ヒヨドリバナとハナモグリ(同上)

 

 自然研究路5号線入口からしらみ地蔵の方へ進み。ここで休憩を取り、古参道を下ることにする。

 

 フユノハナワラビ?

 

 古参道を下る、最近はほとんどこの道を下らなかった

 

 第1休憩所まで下ってきてほっとします

 

 ネコハギ、イヌのつく植物は多いようですが、ネコのつくのは珍しいようです

 

 午後2時ごろに出発点の皿池公園に帰り着きました。

 次月度は白島荘横集合で谷山谷を上る予定です。      文責 T.H



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734