HOME > 活動ブログ

2020.07.20 医王岩コース 実施報告

梅雨の晴れ間に浮ぶリョウブの白い花。青空を背景に、雲と競うかのように咲いていました

 

 梅雨明け宣言は出ないまま、7月も下旬に入りました。朝から蒸し暑い一日となりましたが、集合場所の阪急箕面駅には26名(一般参加17名、隊員9名)の皆さんが集まりました。最高気温が30度越えの真夏日、ハイキングには厳しい環境になりましたが、あちこちで近づく盛夏を感じた一日でした。それでは、その模様を紹介しましょう。

 

 この日は、阪急箕面駅から北公園へ向かい、ここでリーダーからコロナ感染防止のための諸注意などを聴き、準備体操を済ませて山手公園を経て医王岩へ。巨岩を眺めたあと二十二曲がりを登り昼食。昼食休憩後、三ツ石を経由し才ヶ原林道を経て西江寺に下り解散しました。

  

定刻に阪急箕面駅前を出発。青信号を確認し横断歩道をわたります

一行は、夏を代表するサルスベリの花の下を通り、北公園に向かいました

  

北公園でリーダーからの注意事項を聴いた後は準備体操で身体をほぐし、山手公園へ

 

  

途中、カミキリ虫やクマゼミの歓迎を受けました。夏だな〜‼

  

少し歩くと流れる汗。駅前の氷の幟を懐かしく思い出しながら、水分補給です。暑い、暑い‼

 

  

給水休憩後、一行は如意団地から山手公園を経て、宝珠院奥の院へ

 

 宝珠院は弘法大師の創建と伝えられ、如意輪観音を本尊とし、安産祈願の寺として知られています。立ち寄った奥の院には役行者、弘法大師、観音菩薩、不動明王のレリーフがあり、ここが信仰の地だったことを物語っています。

  

宝珠院奥の院の石仏様に手を合わせ、この日の安全祈願。境内にはヤマモモの大木が陽射しを遮っていました

  

宝珠院奥の院を出発し、次に向かったのは医王岩。この日も巨岩の偉容に圧倒されました

 

 ハイキングコース名となっている「医王岩」は、高さ25メートルの三層からなる巨岩です。大宮寺から山に分け入った川沿いにそそり立ち、巨岩の頂は人の頭部に似ています。古くから土地や生産を司る農耕神、大己貴(オオナムチ)・少彦名(スクナビコナ)の二大神が生まれた土地といわれて信仰の対象とされ、ここで古代の祭祀が行われていたとの説もあります。

 

圧倒的な偉容を誇る医王岩。最上部の岩は、巨人の顔のように見えました

 

 ここで、この日目にした夏の花々や木々の実りを紹介しましょう。

【夏の花】

  

(左から)オニユリ、ナツフジ、メハジキ

  

(左から)アキノタムラソウ、ヨウシュヤマゴボウ、アメリカイヌホウズキ

【木々の実り】  

  

(左から)オニグルミ、ウワミズザクラ、ナツハゼ

 

 閑話休題。医王岩の偉容に圧倒された一行は、二十二曲がりへ。暑さと湿気で、予期せぬ悪戦苦闘を強いられました。

一行は、医王岩から杉木立をぬって二十二曲がりに向かいます

  

高温多湿のなかの急登は、予想以上に体力の消耗が激しく、口数も減って・・・

  

坂の途中で給水休憩。木立の間から見える眼下の街並みは、湿気が多いせいか霞んでいました

 

  

二十二曲がりを登りきり、木陰の下で昼食を摂るみなさん。ちょっと「密」ですね

  

昼食後は、才ヶ原林道を下り、出口でゴミを回収。風の杜新道を通り西江寺に下山し仮解散しました

 

 この日は、みなさんのご協力で4.0キロのゴミを回収することができました。ありがとうございました

  

 

 この日は朝から梅雨の晴れ間独特の蒸し暑さ。山に入っても噴き出した汗が止まらず、熱中症が心配されるほどの厳しいハイキングとなりました。それでも木立からは蝉の声が聞こえ、路傍には夏の花が咲き、深まる木々の緑は梅雨明けが近づいたことを知らせていました。盛夏の足音が聞こえた一日でした。

樹幹に見つけた蝉の抜け殻。にわかに騒がしくなった蝉の大合唱が、盛夏の到来が近いことを告げていました 

 

 母さま

 裏の木のかげに、

 蝉のおべべが

 ありました。

 

 蝉も暑くて

 脱いだのよ、

 脱いで、忘れて

 行ったのよ。

   −金子みすゞ「蝉のおべべ」―

 

 次回は8月17日(月)に実施します。多数のご参加をお待ちしています。

                                コース担当一同(写真と文 竹内)

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734