HOME > 活動ブログ

2020.02.07 六個山・ようらく台コース 実施報告

今冬一の冷え込みで、落合谷の清流が作り上げた氷のオブジェ。自然が創りだした不思議な造形は、午後になっても溶けずに残っていました

 

 ハイキング当日の朝はこの冬一番の冷え込みとなりましたが、集合場所の阪急箕面駅前には31名(一般参加者19名、隊員12名)のみなさんが集まりました。厳しい寒さのなかのロングトレイル、それでは早速、紹介しましょう。

 この日は小川口を出発し、わくわく展望台で眼下の眺望を愉しみ六個山へ。山頂で昼食を摂り、北斜面を下りドライブウェーからようらく台に向かいました。その後、十二曲がりを経て落合谷を下り、ここで仮解散しました。

  

定刻に箕面駅を出発。一行は駅西口から住宅街を抜け、小川口へ

入念な準備体操を行い、長い登攀に備えます

 

 小川口から燦々と降り注ぐ冬の陽を背に南斜面を登ると、一気に眺望が開けます。わくわく展望台でしばし時間を忘れ、冬空の下の大阪平野の眺望を存分に愉しみました。

  

朝の陽を背に憩の丘目指して急坂を登ると、やがて憩いの丘への道標が迎えてくれました

一行は、憩いの丘からわくわく展望台へ

  

わくわく展望台に到着。この日は金剛山の向こうに、うっすらと霞む大峰の山々が臨めました

 

 眼下の景色を楽しんだあとは六個山山頂へ。一行はここで少し早い昼食を済ませ、北斜面を下ってようらく台へ向かいました。

  

冬の陽を浴び、長い影を踏みながら六個山へ

  

この日は風もなく、絶好のコンディション。山頂までの急登も苦になりません⁉

山頂に到着。思い思いの場所で荷物を解き、昼食準備です

  

青空の下の昼食は格別。よもやま話で盛り上がります

  

食後のティータイム。茶菓をいただき、そして乾杯‼山上で、贅沢なひと時を満喫しました

 

 ここで、厳寒の向こうに近づく春の足音を告げる冬の花や冬芽のいくつかを紹介しましょう。

【冬の花・実】

川面に浮ぶヤブツバキの落花。寒々とした落合谷の谷間に彩を添えていました

  

(左から)ウメ、サザンカ、ロウバイ

【冬芽・花芽

膨らんだアセビの花芽。春が近づいたことを告げていました

  

(左から)ネジキ、ホウ、コナラ

  

(左から)イヌガシ、サクラ、モチツツジ

【冬の実】

 
(左から)ヤブコウジ、アオキ

 

 閑話休題。六個山山頂で昼食を済ませ英気を養ったあと、北斜面を下りようらく台に向かいました。

  

北斜面を下り石澄川へ。急な斜面は滑りやすく、慎重に下ります

冬場で水の減った石澄川のガレ場を渡渉。足もと注意‼

  

六個山入口を示すケルンを右へ。ようらく台に向かいます

 

 ようらく台から十二曲がりを下った一行は、寒々とした冬景色のなかにかすかな春の気配を感じながら、落合谷を下りました。

  

ようらく台で休息後、十二曲がりを下り落合谷を目指しました

  

五月山からの三叉路を大ケヤキ方面へ。伐採あとの向こうに北摂の街なみが広がっていました

冬空に枝を広げる大ケヤキ。長い年月に耐え、たくましい姿を見せていました

  

落合谷へ向かう一行。途中ストレッチで疲れた足をほぐしました

  

 終着点の落合谷口に無事到着。仮解散後、参加者は思い思いに帰路につきました。お疲れさまでした

 

 この日も皆さんはゴミ拾いに大活躍。23キロのゴミを回収しました。有難うございました。

  

 

 年が明けて早くも一カ月が経ち、暦の上の春が始まるという「立春」も過ぎました。季節はこの頃から寒さのピークを過ぎ、徐々に春めいてくるといわれます。そして「寒の戻り」を何度か経て、待ち遠しかった春がやってきます。

 この日は、厳しい寒さのなかのハイキングとなりましたが、天空の太陽はずい分と高くなり、その輝きにはずい分と力強さが増してきたようでした。そして、道中で目にした木々の冬芽は膨らみを増し、近づく春を感じた一日でした。

 

 春と聞かねば知らでありしを。

 聞けば急かるる 胸の思いを

 いかにせよとの この頃か。

 いかにせよとの この頃か。

   −吉丸 一昌「早春賦」から―

            

 最後はこの日参加くださった皆さんの記念写真。とてもいい顔が撮れました。有難うございました。

 

 それでは次回、3月6日(金)にお会いしましょう。

                                 担当隊員一同 (写真と文 竹内)

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734