HOME > 活動ブログ

2020.02.04 東海自然歩道コース実施報告

東海自然歩道コースのクリーンハイキングに一般参加者9名、隊員6名の合わせて15名が参加しました。今回は、才が原林道を歩いてビジターセンターに向かい、自然研究路4号線の途中からトラバースして東海自然歩道に出、折り返して下山するコースとしました。

 

早いもので2月4日の今日は立春です。快晴に恵まれました。箕面駅の上空には雲一つない青空が広がっています。

 

西江寺を通ります。境内のロウバイ(蝋梅)が満開を迎えています。いい香りが漂っています。

 

 

広場で、リーダーからコース説明があり、その後準備体操を入念に行いました。皆さん元気いっぱいです。

 

風の杜にさしかかりました。新しい看板がありました。2月12日より敷地内を通行することが出来なくなるとあります。

 

 

昨年12月に、箕面の山パトロール隊が関係団体と協力して整備した風の杜裏のハイキング道を通ります。

 

            

 

昨年8月から今年の初めまで通行止めが続き、ようやく通行可能となった才が原林道とババタレ坂を歩きました。

 

        

 

ビジターセンターに到着しました。ここで小休止です。

 

いつもトイレを利用させていただいています。代表して寄付をするT隊員。

 

出発前に集合写真を撮りました。今回参加された皆様です。

ビジターセンターが東海自然歩道の西の起点です。ここから全長1,697劼亮然歩道が東京の高尾山まで続きます。

 

階段を登ると道は二手に分かれます。まずは右側の自然研究路4号線を歩きます。

 

           

 

緩やかで歩きやすい道が続いています。

 

途中、トラバース道に入り、東海自然歩道の合流点に向かいました。このようなトラバース道はいくつかありますが、ここは倒木も少なく、歩きやすい道です。

 

東海自然歩道に出ました。さらに北に歩を進めます。

 

昼食時間になりました。日当たりの良い場所を選んで昼食休憩をとりました。

 

午後は東海自然歩道を歩いて、ビジターセンターに戻りました。気温は4℃と低かったですが、陽だまりの中を歩くのは気持ちの良いものです。

 

 

ビジターセンターからは府道43号線を歩いて箕面駅に戻りました。

 

ゴミを見つけ次第素早く川原に下りてゴミの回収に余念がないH隊員です。

 

 

負けじとゴミを拾うサポーターの皆さん。

 

カワガラスを見かけました。そろそろ繁殖の時期を迎えます。

 

滝道を歩き、瀧安寺広場に到着しました。整理体操の後、解散しました。

 

瀧安寺広場のコブシの蕾が日増しに膨らんでいます。開花が楽しみです。

 

参加された皆様お疲れ様でした。今回回収したゴミは2.5圓任靴拭次回の参加をお待ちしています。

報告者 TU



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734