HOME > 活動ブログ

2019.08.21 天上ケ岳コース実施報告

天上ケ岳コースのクリーンハイキングに、初参加2名を含む一般参加者10名、隊員8名の総勢18名が参加しました。今回は、ビジターセンターに向かう府道や林道、ハイキング道が通行止めとなっているため、コースを変更し、ようらく台園地を往復することにしました。

 

箕面駅から見上げると、黒い雨雲と青空が混在する不安定な空模様です。蒸し暑い一日になりそうです。午前9時に出発しました。

 

瀧安寺広場で、今日のコースと注意事項を説明し、自己紹介の後、入念な準備体操をしました。

 

いざ出発というところで、雨が降り出しました。遠くで雷鳴が聞こえます。瀧安寺の山門で雨宿りをさせてもらいました。雨が上がったところで、山門をバックに集合写真を撮りました。今回参加された皆様です。

 

落合谷へのトンネルに入ったところ、再び雨が降り出しました。雨宿りを余儀なくされました。

 

 

雨が小降りになったので、出発します。雨が激しくなった場合は引き返すことも考慮しましたが、幸い雨は止む方向です。落合橋を渡り、しばらく進むと沢を渡ります。これから落合谷の後鬼谷が始まります。役行者の弟子である前鬼と後鬼が出合ったので落合谷と名付けられたと言われています。向かって左手の谷は前鬼谷で今も通行止めとなっています。

 

足元の悪い山道を注意して歩きます。

 

倒木だらけの植林帯を登っていきます。

 

 

テーブルのある場所で一休み。水分補給はしっかりと。

 

大ケヤキはこのコースのシンボルツリーです。

 

午前11時40分にようらく台園地に到着しました。ここで長い昼食休憩をとりました。

 

 

ぐずついた天気の午前と違って、午後は晴れ間がのぞきました。元来た道を下ります。

 

 

三叉路を左にとり、三国峠へ下ります。三国峠で一休み。

 

初参加の方がおられたので、下山道から寄り道し、箕面山に立ち寄りました。標高352mのこんもりした山です。

 

さらに下っていくと、箕面大滝のビューポイントがあります。

 

急坂を慎重に下ると滝道に下りました。(石子詰)

 

滝道を歩き、午後2時に箕面駅に到着し解散しました。参加された皆様お疲れ様でした。次回の参加をお待ちしています。

 

天上ケ岳コース担当一同(報告者 TU)



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734