HOME > 活動ブログ

2019.07.08 勝尾寺参道コース

 ここ1か月、大阪の話題がニュースのトップを飾ることが続いている。阪急千里山駅前の交番を襲った犯人が、箕面市内に逃亡し、逮捕されたのが外院の山の中。犯人が寝ていたのが、クリーンハイキングのコースにもなっているウツギ谷の朽ちかけたベンチ。凶悪犯逮捕の安堵の後、大阪市内で開かれたG20では、世界の要人が大阪に参集し、連日の会議の様子と結果が世界の注目を集めた。G20の間は全国から集められた3万人を超す警察官による警備が行われ、大阪市内はまるで戒厳令が敷かれたような状況。G20が無事終わったと思ったら、トランプ大統領と金正恩の突然の板門店会談が世界の注目を奪ってしまった。最後は大阪にとって明るいニュース。7月6日、百舌鳥・古市古墳群がユネスコの世界遺産(文化遺産)に正式に認定された。

 

 さて、今日は梅雨の間の晴れ間を利用してのクリーンハイキング。皿池公園に集まったのは、一般参加者10名、隊員は9名。いつものように自己紹介と安全確認を行い、準備体操をして出発。

 

 

 準備体操で体をほぐす

 

 いつもこのコースは皿池公園を出発し、山道に入るまでの畑やため池の土手の野草が目を楽しませてくれます。

 

 ヒメムクゲの可憐な花

 

 じっくり見ると、凛とした花弁のヒメジョオン

 

 ノアザミは上品な赤紫をしています

 

 ウツボグサの花がまだ残っていました

 

 山道に入ると、すぐに上りになりますが、適当に日差しが遮られて少しひんやりとします。

 

 第1休憩所までの上り

 

 休憩所でまずは水分補給

 

 この時期、あまり木の花は見られません。白い花を付けているのは、リョウブやネズミモチでしょうか。

 

 リョウブの花

 

 同上

 

 マンネンタケ、傘の下の部分が黄白色をしているのでまだ若いキノコでしょうか

 

 第2休憩所でのたたずまい

 

 道端で見つけたミヤマクワガタ

 

 第3休憩所にて、ここまで上ってくれば勝尾寺まではあとひと踏ん張り

 

 勝尾寺への階段を下る

 

 勝尾寺園地に着き、木陰を探して早速弁当を広げる。風が通り、気持ちよい。

 

 語らいながらの昼ごはん

 

 ヘビイチゴ

 

 矢車状のセリバオウレンの果実?

 

 勝尾寺園地の青モミジ

 

 ネジバナはラン科の花、ねじりが右巻きと左巻きがあるそうです

 

 本日参加のみなさん

 

 ウワミズザクラの実

 

 昼食を終え帰路に就く。府道4号線を歩き、自然研究路5号線の入口へ。ここから林道を進み、しらみ地蔵前へ。いつもはここから古参道か、旧参道を下るのだが、今日は白姫神社前に出るため谷山尾根を下る。

 

 府道4号線を一列になって歩く

 

 府道沿いで見つけたエゴノキの実

 

 しらみ地蔵に向って林道を進む

 

 谷山尾根を下る

 

 シャシャンボの花、谷山尾根

 

 参加者のみなさん、今日はご苦労様でした。今日のごみの回収量は土のう袋4袋、6.6kg、タバコの吸殻は140本でした。

 次月度は谷山谷コースを歩きます。

                           文責 T.H



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734