HOME > 活動ブログ

2019.06.19 天上ケ岳コース実施報告

梅雨の季節ですが、近畿地方はまだ梅雨入り宣言がありません。晴天に恵まれた6月19日、天上ケ岳コースのクリーンハイキングに一般参加者13名、隊員12名の総勢25名が参加しました。天上ケ岳に向かう山道(箕面歩道A線)は依然通行止めが続いています。今回も引き続き箕面川ダムを周回するコースとしました。

 

午前9時に箕面駅を出発し、深緑の滝道を歩きます。満開のアジサイが目を楽しませてくれます。

 

 

瀧安寺広場でミーティングの後、準備体操をしました。

 

滝道(右岸)を歩いて箕面大滝に向かいます。

 

毎年、アオバズクが巣作りのためにやってくる場所があります。今年はその姿を見ることができません。昨年9月の台風で滝道も倒木などの被害が発生しました。巣を作る場所が無くなったのでしょうか?

 

 

ヤマアジサイが艶やかです。

 

クマノミズキの花が咲いていました。

 

箕面大滝に着きました。ここで集合写真を撮りました。今回参加された皆様です。

 

車道に出ると、大日駐車場付近の河原に大量のゴミが散乱していました。バーベキューの器具なども放置されていました。

 

河原に下りるフェンスには立ち入り禁止のテープはありますが、フェンスは開けられた状態になっています。簡単に河原に入ることが出来ます。ここを通って河原に下り、バーベキューをして、そのままゴミを放置したと思われます。モラルの欠如でしょうか。残念なことです。

 

河原に下りでゴミを回収しました。手分けして百年橋入口の所定の集積場所まで運びます。

  

 

 

        

 

 

ゴミは全て片付けられました。

 

集めたゴミは18圓發△蠅泙靴拭不法投棄は犯罪です!

 

河原に下りにくくするためフェンスをしっかりと閉じました。

 

車道を歩いてビジターセンターに向かいます。途中、テイカカズラやイワガラミの花を見ることができました。

 

       

 

ビジターセンターで一休み。

 

箕面川ダムに向かいます。途中、隊員は「火気に注意」の看板の付け直しに余念がありません。最近も箕面の山中で山火事が発生しました。注意喚起のために看板設置は必要です。

 

                  

 

ダンプカーに注意しながら車道を歩き、箕面川ダムの周回路に入りました。ここで昼食休憩です。めいめい木陰を選んで休みます。

 

最近、携帯型の椅子を持参する人が増えています。地面に座るより楽なようです。

 

 

午後はゆっくりと箕面川ダムの周回路を歩いてビジターセンターに向かいました。

 

ダムの流木の上で亀が甲羅干しをしていました。

 

ビジターセンターの川の中で久々にサンショウウオを見ることができました。

 

ビジターセンターからはババタレ坂を登り、才が原林道を歩いて下山しました。

 

聖天展望台入口のヘアピンカーブで、ポリ袋に入った大量のペットボトル、缶が捨てられていました。これを回収し、所定のゴミ集積場所に置きました。20圓發△蠅泙靴拭不法投棄は犯罪です!

 

午後2時半、全員無事に箕面駅に到着し解散しました。参加された皆様お疲れ様でした。今回回収したゴミは39kgでした。次回の参加をお待ちしています。

 

天上ケ岳コース担当一同(報告者 TU)



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734