HOME > 活動ブログ

2019.01.26 石澄の滝コース  実施報告

 今年初めての石澄の滝コースは、厳しい寒さのなかでの実施となりました。冷え込みの厳しい朝でしたが、集合場所の阪急箕面駅前には17名(一般参加13名、隊員4名)のみなさんが集まりました。厳寒の石澄川を遡ったクリーンハイキング。それでは早速、紹介しましょう。

 

阪急箕面駅前広場のモミジ。冬の陽を浴びて、枝先の冬芽が少し膨らんだように見えました

 

 この日は、平和台の住宅地を抜けスカイアリーナへ。準備体操を済ませ山麓線(府道9号箕面池田線)を経て、東畑から石澄の滝へ向かいました。寒々とした川を遡り石澄の滝へ。休憩後、急斜面を登り教学の森で昼食を摂り、わくわく展望台から小川口に下山しました。

 

  

住宅街を抜け、一行はスカイアリーナへ。ここで入念な準備体操を行い、石澄の滝に向かいました

山麓線を歩き東畑から目的地へ。小さな手作りの標識を横目に、一行は石澄川を遡りました

    

間もなく滝開山の祖と伝わる人の石碑に出会いました。見学後、川原を渡り、さらに川上へと向かいます

 

川沿いの道は、落ち葉が積もり、絨毯の上を歩いているようでした

 

 葉を落とした木々、積もった枯葉。滝への道は、文字通りの冬景色。そして、谷に散在する廃寺や廃屋は、当時の人々の生活を偲ばせ、寒さが一層身にしみる思いでした。

   

川をさらに遡ると、すっかり荒廃した廃屋に出会い、見る者の心に様々な思いをかき立ててきます

   

さらに奥へと進むとまたしても朽ち果てた小屋が・・・。ここにも人の生活の痕跡がありました

 

やがて一行が目にしたのは廃坑跡。かってここでは銀や銅、鉛などが採掘されていたといいます

   

廃坑跡の岩場を登ると、目に飛び込んできたのは廃寺。ここには庫裡や本堂の跡も残っていました

 

 この谷あいで、かつて営まれた人々の生活に思いをはせながら、川筋を進むと間もなく石澄の滝に到着します。この日は年初から雨が少なかったせいか、切り立った岸壁からは、細々と流れ落ちる一条の水しか見ることが出来ませんでした。春夏秋冬、そのときどきに応じて姿を変える滝。この日は、いつもの優美な姿とは異なり、切り立つ岸壁が、自然の厳しさを垣間見せているようでもありました。

一条の糸のような水が流れる滝。切り立った岸壁がいつも以上に迫力を際立たせているように見えました

 

そろそろお腹も減ってきました。滝の姿を見て一息入れたあとは急峻な坂を登り昼食場所へ

 

 ハイキングの楽しみの一つは、ランチタイム。きょうは皆さんが持参したお弁当のいくつかを紹介します。

   

大きなおにぎりにかぶりつくサポーターのIさん(左)とお手製のサンドウィッチをぱくつくKさん

  

左から海苔巻き弁当、肉丼、混ぜご飯

   

左からコロッケ入り天ぷらそば、みそ汁付き海苔巻き、野菜たっぷりヘルシー弁当

滝の景観、、全豪オープンテニス、そして時候の話・・・。よもやま話に時間を忘れた楽しいランチタイムでした

 

 愉しいランチタイムで急登の疲れを吹き飛ばした一行は、林道を歩いてわくわく展望台へ。大阪平野の眺望を愉しんで無事、小川口に下山しました。

   

わくわく展望台から南東方向には生駒山。南には冬の陽に輝く大阪湾が臨めました

わくわく展望台から臨む大阪平野の眺望にしばし時間を忘れて・・・

   

燦々と冬の陽が降り注ぐなか、小川口を目指す一行。無事、下山しました

 

 ここで、厳寒のなか春への準備を始めた木々の花や冬芽のいくつかを紹介しましょう。

千里ニュータウンのビル群を背景に、満開のサザンカ

 

左からアセビの花、ロウバイ、カナメモチの実と花

   

ウメの花芽、コナラの冬芽、ドウダンツツジの冬芽

 

 この日も精力的にゴミを拾っていただき、8キロのゴミを回収することが出来ました。有難うございました。

   

 

 早や「大寒」も過ぎ、一年で最も寒さが厳しい時期となりました。石澄川への道を歩くと、周囲の木々は裸の枝を大空に晒し、川のせせらぎは寒々とした音を響かせ、廃屋はいつも以上に寂しさを増しているようでした。けれども、木々の枝先には冬芽がふくらみ始め、冬の陽射しにはわずかながらも暖かさを感じられる様になったようです。この寒さの向こうに、春はあるのだと感じたハイキングでした。

 

 おおさむ こさむ

 山から小僧が泣いてきた

 なんといって泣いてきた

 寒いといって泣いてきた

 おおさむ こさむ

 おおさむ こさむ

             ―わらべ歌「おおさむ こさむ」−

 

 最後は、この日参加してくださった皆さんの記念写真です。

 

 次回は2月23日(土)に実施します。集合場所は9時30分阪急箕面駅前です。多数のご参加をお持ちしています。

                                  担当隊員一同 (写真と文 竹内)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734