HOME > 活動ブログ

2019.01.08.「東海自然歩道コース(ミニ大掃除大作戦)」実施報告。

大いなる日の昇り来し今年かな

                      (羽村野石)

新年明けましておめでとうございます

。本年どうぞ、よろしくお願い致し

ます。2019年の元日は穏やかで、空

は雲ひとつなく、澄み渡っていました

。1942年の元日も、このような朝

だったのでしょうか、永井荷風は「断

腸亭日乗」に<空晴渡り一点の雲もな

し>と綴っています。清新な気分が漲

るなかで<何となく今年はよい事ある

ごとし>(啄木)という期待感をも抱

く年頭でした。今年も「自然」を護り

つつ、四季折々の「花暦」を楽しみた

いものです。

♫ 春残雪に 夏白い花

  秋紅葉の渓谷 冬吹雪

  一年三百六十余日

  山はわが家 わが心 ♫

       猪谷 守「山と仲間」

新年早々、万物みな枯れ果てた冬山に安

らぎを求めて、一般参加者18名、隊員9

名の総勢27名で、「箕面川ダム湖」に

向かいました。

 


古道・中ノ坂道に咲く、木瓜の花。

 

ゆっくりと時の流れし木瓜の花 

                    (寺田すず江)

 


古道・中ノ坂道に咲く、臘梅の花。

 

臘梅は生くるかなしみ透かしつつ

    われに降りくる光となりぬ

         (束村昭子)

 


西江寺にて。本日、参加戴いた27名の皆さんです。

初詣で、今年一年の「無病息災」を祈願しました。

<おみくじ>は「第四十九番 吉」でした。

 

旅立ちよし。わが思うのぞみは遂げて、

もち月の光かゞやく身とぞうれしき>

 


高山道付近に咲く、モチツツジ。帰り花。

 

季の移りおもむろにして長きゆゑ

    咲くにかあらんこの返花

        (佐藤佐太郎)

 


聖天展望台付近広場にて。

新春の朝の陽を浴びて、準備体操。

 

みづからと闘ひ抜きて果つるまで

   のぞみをもちて楽しみとせむ

          (古屋郢辧

 


高山道の残る紅葉。

 

まだ朝の色を沈めて冬紅葉

      (稲畑汀子)

 


府道43号線沿いにて。

新年早々の山ゴミ回収です。

 

山にゴミを捨てないでください。

山が泣いています。

  (箕面の山パトロール隊) 

 


府道43号線沿いの、ツルニチニチソウ。

花言葉は<楽しき想い出>。

ジャン・ジャック・ルソー著「告白」に由来。

 

花をじっと見る。ただじっと見る。

   これこそ堀辰雄そのものの詩

        (新實 悟) 

 

 


才ヶ原林道出口の山斜面にて。

ゴミ回収中の参加者のみなさん。

 


同じく才ヶ原林道出口の斜面にて。

タイヤ4本の回収です。

 

不法投棄は犯罪ですよ!

絶対に止めてください!

(箕面の山パトロール隊)

 


才ヶ原林道の、檀の実。

 

しだれつつ夢のくれなゐ檀の実

      (堀口星眠)

 


才ヶ原林道を歩む。

 

步をゆるめ仰げば木々は残りたる

     枯葉を朝陽に光らせており

       (荻本清子)

 


才ヶ原林道の、栴檀の実。

 

栴檀の実がほつほつと金色に

     (北川紀美子)

 


ババタレ坂を下る。

 

この道は俺の行く道

のろくてもいい

遠くてもいい

しっかり歩いて行こう

    (大野勝彦)

 


箕面川ダム湖へ。

 

冬の陽の影長長とのびゆきて

    知らざる人がわが顔を踏む

        (林 良三)

 


市道箕面五月山線沿いの、寒椿。

 

♫ 春を知らずに散ってゆく

  花のいのちの 儚さよ

  寒さこらえて 忍んでたえて

  雪に隠れて 紅く咲く

  私ーーー 淋しいーーー

  冬の花です 寒椿 ♫

    瀬戸内かおる「寒椿」

 


長谷橋から箕面川ダム湖へ入り口のゲイト。

大阪府池田土木事務所のご協力により解錠。

いよいよ、箕面川ダム湖畔の

「ミニ大掃除大作戦」開始です!!

 


「ミニ大掃除大作戦」の事前ミーティング。

 それぞれの作業分担を明確にしました。

 


さあ、いよいよ作業開始です。

この手際良さをご覧あれ!

 


隅々までゴミ回収です。

 


急峻な斜面もよじ登り回収します。

この気力、意欲は、「自然」を護る

情熱から生まれます。

 


さらに奥へ奥へと多面的ローラー作戦です。

 


回収中の、車道から投げ捨てられたゴミです。

もっともっと、

「公徳心」を養いましょう!

 


こんな大物も処理しております。

27名の力を合わせれば短時間で

自然は美しい元の姿に戻りまし

た。

本日の山ゴミ回収総重量は

   110kg

でした。

みなさん、ありがとうございました!!

お疲れさまでした。

 

いつまでも

美しくあって欲しい!

私たちの箕面の山

(箕面の山パトロール隊)



箕面川ダム湖・遊歩道にて。

ランチ・タイム。12:05。

 

落葉に座してコーヒー飲みぬ山の昼

       (岡村昭則)

 


冬昼食の定番「カップ麺」。

俳人I隊員の一句。

 

空腹もひととき待てば湯気たちぬ 

          (篤老)

 


ダム湖・遊歩道より仰いだ冬空。

 

ちぎれ雲流るる空を見ておりぬ

   心落ち着くひとときが欲しい

        (菊池好雄)

 


ダム遊歩道を歩む。

 

一月の木のあかるさよト長調を

     奏でしような枝々のした

         (鶴田伊津)

 


下山時の冬の大滝。虹が映える。

 

谷深き滝壺にひそみ眸(まみ)上げて

     白き水泡にみとれし少女

         (鏡山晴子)

 


箕面川の小鷺。

 

白鷺の不動の姿冬の川 (水原不二夫)

 


帰路に仰いだ、冬の月。

 

木に残る葉もまた侘びし冬の月

       (川村文香)

 

今年最初のクリーンハイキングは新年の

光に染まる穏やかで、清々しい気分に終

始しました。かてて加えて、新年早々に

「ミニ大掃除大作戦」を実行でき、一

段と山々が美しくなりました。ご苦労様

でした。さて、元旦の一年の計として、

今年はぼんやりの時間」を意識したい

と思いました。コラムニスト・辰野和男

の著書「ぼんやりの時間」(岩波新書)

で、超多忙な日々の中で、ときおり、ぼ

んやりした時間をもつことは、生気、活

力を蘇らせる為に必要である、と記述し

ています。年の始めに、この一種のエア

ーポケット、空白の時間を見直してみま

せんか。そして、今年も生気溢れ、活力

に満ちた生き方をしたいものです。

新しき年のはじめにおもふこと

   ひとつ心につとめ行かな

      (斎藤茂吉)

それではみなさん、また2月にお逢いしましょう。

風邪など召さぬようにご留意ください。

コース担当者一同

(文責:森岡)

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734