HOME > 活動ブログ

2018.10.02 山の辺の道Aコース

 台風21号の影響で9月度のクリーンハイキングが全面中止になり、今日が久しぶりのクリーンハイキング。

 

 駅前に集まったのは一般参加の5名と隊員4名の9名。初秋の山の辺の道Aコースを歩きます。

 

 

 今日の参加者

 

 台風の被害で箕面8丁目から小川口に抜ける山裾コースがどうなっているか分からないので、住宅地の中を通り、スカイアリーナの方に向います。

 

 

 いつもより水量の多い住宅地を流れる小川

 

 住宅地を抜けると新稲の町が一望にできる丘の小道にでる。道の両側には畑が広がり、細い水路が通っている。その土手には秋の草花が咲いています。

 

 

 イヌタデの花

 

 

 ほとんど車の通らない道なので、のんびりと草花を愛でながら歩けます。日差しが強いので日傘の人も

 

 

 きれいな紫色の花を見つけました。萩だという人がいましたが、なにか分からないマメ科の植物です

 

 

 アキノノゲシ

 

 

 野草の花が咲き乱れ、アオスジアゲハが数匹舞っていました

 

 

 スカイアリーナ前の公園で休憩

 

 

 I隊員がお腹の膨れたカマキリを見つけ、ハリガネムシを出さして見せてくれました

 

 

 道端のコスモスの花

 

 教学の森入口でごみ回収を終え、いつものように新稲の一本杉に寄って帰途につく。

 

 一本杉に寄ってびっくり。一本杉は瓦をふいた土塀に囲まれた数坪の庭に立っているのだが、庭の中が妙に明るい。どうも以前あった樹木が無くなっているようだ。しかも土塀の漆喰があちらこちらはがれている。ここには4か月に1度しか来ないのだが、先般の地震か台風で大きな被害を受けたものと思われた。

 

 

 明るくなった庭の中、庚申塔の文字もくっきりと見える

 

 

 土塀の漆喰が剥がれている

 

 一本杉を後にして、途中旧家らしい民家や巡礼道の道標を見学しながら箕面駅前へと向った。

 

 

 I隊員から道標の説明を聞く

 

 

 秋の実りを守る案山子(新稲)

 

 

 鷹の格好をした案山子、カラスにはこれが効果的?

 

 今日の回収ごみ量は土のう袋2袋、5.2kg、タバコの吸殻は254本でした。

 

 次月度はBコースを歩きます。        文責 H.T

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734