HOME > 活動ブログ

2018.09.27 ハイキングルート補修作業報告(その6)午前の部

 9月4日に近畿地方を襲った台風21号は箕面の山にも甚大な被害をもたらした。箕面の山パトロール隊では直後から傷んだハイキング道の補修作業を始め、倒木の処理に努めている。本日までに5回の作業を行い、通行可能なハイキング道が増えてきている。

 

 本日は隊員12名、サポーター5名の参加を得、1.箕面川ダム周辺のF3〜F1ルート、2.しらみ地蔵から茶長阪川までの林道ルート、3.杉の茶屋前から雲隣展望台に上るルートの倒木整備を計画した。

 

 午前9時半、箕面駅前に集合した参加者は4台の車に分乗して現地に向かった。

 

 

 Mリーダーの「今日の作業要領」を聞く参加者たち

 

1.箕面川ダム周辺のF3〜F1の補修作業

 

 F3の標識が立つ車止めの前に駐車し、用具を持って現場へ向かいます。

 

 

 現地に着いて準備を整え、現場に向かいます

 

 

 早速道を塞ぐ杉の倒木が行く手を阻みます

 

 ここの処理は数名の作業に任せ、残りは倒木を抜けて先に進みます。

 

 

 まずは大量の枯れ枝と細い枝の処理から

 

 

 幹から突き出た大量の枝の処理から

 

 

 背伸びして枝を落とす

 

 

 K隊員は斜面を上って引っかかった枝を切り落とす

 

 

 道を覆っていた枯れ木や枝が大分片付いてきました

 

 

 いよいよ太い幹の処理です

 

 

 安全を考えて、まずは先の幹から切断

 

 

 次は少し根元の部分を・・・。「ちょっとやらしてください」と大きな鋸と格闘

 

 

 最後に斜面に残った根元部分をカット

 

 

 落ちた幹を道路脇に片づけます

 

 

 よいしょ!

 

 

 すっかりきれいになりました

 

 一方、先の組は道に倒れ掛かった枝や、道を塞ぐ倒木を処理しながら進みました。

 

 

 道に覆いかかった枝を見つけて

 

 

 鋸でカット

 

 

 倒れてワイヤーに引っかかった杉の木は

 

 

 カットして除去

 

 F3〜F1までの道の整備を終え、休憩タイム。そのあと車でビジターセンターへ向かい、ランチタイム。

 

 

 事故なく無事に午前の作業は終了

 

 

 ビジターセンター管理棟で食事

 

 

 管理棟横のシバグリ。 秋風の 吹けども青し 栗の毬(芭蕉)

 

 

 本日参加の精鋭部隊(ビジターセンター駐車場)

 

 午前の場はここまで、後は午後の部に続きます。      文責 H.T

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734