HOME > 活動ブログ

2018.08.03 六個山・ようらく台コース  実施報告

  この日の最高気温は37度。梢の向こうから射しこんでくる陽光は、朝から猛暑を告げているかのようでした

 

 焼けつくような陽が照りつけました。連日、猛暑は留まることがありません。それでも、集合場所の阪急箕面駅前には19名(一般参加9名、隊員10名)のみなさんが集まりました。気温、湿度ともに高く、ハイキングには過酷な一日でしたが、山間に涼を求めて歩いた一日。それでは早速、この日の模様を紹介しましょう。

 

  

人影まばらな箕面駅。「氷」の旗をしり目に、滝安寺広場へ

川面に映る緑が涼を誘います

  

木陰の下で準備体操を終え、桜谷へ。スタート直後は足取りも軽かったのですが・・・

 

桜広場への長い階段を登ると、一気に汗が吹き出しました。早速、水分補給です

  

休憩後、いよいよ桜谷へ。谷筋は風がなく、厳しい登攀となりました

 

 桜谷の入口で休憩後、谷を登り切り、ささゆりコースから尾根道へ。ここで、いつもとは違う光景に出くわしました。先日の西日本豪雨、そして、台風12号の爪痕です。改めて、自然の猛威の凄さを実感しました。
  

谷にかかる橋が流失。注意深く徒渉する皆さん。右は5月の写真です

さらに谷を登ると・・・

  

ここでも橋が流され、谷を渡ることに。豪雨で、濁流が一気に流れ落ちたのでしょうか?

 

  

谷の中間地点、差し入れの氷菓で涼をとり、尾根を目指しました

尾根まではもう少し。道標の数字が励みになりました

 

  

尾根筋を歩き、分岐で休息。この日は、何度も給水タイムをとりました

 

 尾根筋で時おり吹く微風は、火照った体には最高のプレゼントとなりました。そろそろお腹も減った正午前、わくわく展望台に到着。ここで涼みながら眼下の大阪平野を眺め、昼食をとりました。

眼下の大阪平野を眺めながらの昼食風景です

    

暑さならではのメニュー。左からきしめん、具沢山のそうめん、汁だけのシンプルなそうめん

 

 昼食休憩を十分に取って英気を養った一行は、六個山へ。暑さでへばりそうだった足取りも、気のせいか軽くなっていました。

崖崩れを横目に六個山へ。ここにも豪雨の爪痕がありました

  
ここからしばらくは登り道。ここまで来ると六個山はもう目と鼻の先です

猛暑のなか無事、山頂に到着したみなさんです。

 

 下りはわくわく展望台経由で、平和台北口公園へ。ここで仮解散しました。みなさんお疲れ様でした。

  

六個山を下山し、再びわくわく展望台で休息。猛暑のせいか、団扇が大活躍⁉

 

さあ、南斜面を下ります。最後まで、気を緩めずに・・・

憩の丘で最後の休憩。木陰が有難かったこの日も、そろそろフィナーレです

 

足元に注意しながら急階段を降り、平和台北口公園に到着です

 

最後に、猛暑のなか、私たちの目や耳を楽しませてくれた虫たちを紹介します。

金属光沢を放つ緑と茶の縞模様。まるで生きた宝石のようなタマムシ

    

左からアブラゼミ、ヒグラシ、アオスジアゲハ

 

 先月の西日本豪雨、そして観測史上前例のない東から西へと進路をとった台風12号は、各地に大きな爪痕を残しました。箕面の山も例外ではなく、この日歩いた桜谷でも倒木が見られ、谷川に架かっていた小橋も消失。林道も一部で崖崩れを起こしていました。そして、台風が去った後は再び猛暑がぶり返し、この日も水銀柱はうなぎ上りとなりました。

 芥川龍之介が「兎も片耳垂(た)るる大暑かな」とユーモラスに詠んだ「大暑」。暦では、二十四節気の「立秋」(8月7日)が近づき、1年で最も暑い時期は終わろうとしています。けれどもこの日は、相変わらず厳しい暑さのなかのクリーンハイキングとなりました。残念ながら、忍び寄る秋の気配に接することはできませんでした。けれども、季節は気づかぬうちに移ろっていきます。蝉しぐれを聴き、梢で蠢く虫たちを見て、秋の気配が忍び寄る日も近いと感じた一日でした。

 

 秋はしづかに手をあげる

 秋はしづかに歩みくる

 かれんなる月草の藍をうち分け

 つめたきものをふりそそぐ

 われは青草に座りて

 かなたに白き君を見る

      −「月草」室生犀星−

                     

 本日は、19名(一般参加者9名、隊員10名)参加をいただきました。そして2.5キロのゴミを回収することができました。ありがとうございました。それでは来月、またお会いしましょう。

                                担当隊員一同 (写真と文 竹内)

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734