HOME > 活動ブログ

2018.06.05 山の辺の道コース

 6月に入り、梅雨の季節。

 

 幸い、今日の午前中はなんとか天気が持ちそう。

 

 本日の参加者は一般参加者が4名、企業の皆さんが19名、隊員が5名の28名。

 

 駅前のゆずる君を囲んで記念写真を撮り出発。

 

 

 

 本日は山の辺の道のAコース。滝道に続く商店街を進みます。

 

 

 商店街の花壇の紫陽花が迎えてくれます。

 紫陽花は七変化ともいわれ、色の変化が大きい花です。紫陽花の花の色は土の酸性度に影響を受け、酸性では青色、中性から弱アルカリ性ではピンク色になるといわれています。

 

 

 商店街の途中から左折し、建物の間を抜けて箕面川を渡ります。

 

 ハウチワカエデ

 

 左はイタヤカエデ、右はイロハカエデ

 

 ザクロの花

 

 箕面8丁目の住宅地に入ると車が行き交います。車に気をつけて、道路の端をごみを拾いながら歩きます。

 

 

 かなりきつい坂道です。毎日の生活が大変でしょうね。

 

 

 住宅地を抜けると森の小道が少し続きます。

 

 森の小道の脇に作られた子供たちの遊び場のトンネル? ハイポーズ!

 

 小道を抜けたところ(小川口)で給水タイム。今日の案内はいつもの通りI隊員。コースの見所、歴史等を説明してくれます。

 

 

 新稲地区に入ると、視界が開けて遠く大阪市内が望まれます。

 

 

 道端の草花を観察しながら進みます。

 

 

 

 

 スカイアリーナ前の中池公園で休憩。給水も忘れずに!

 

 

 しばらく進むと新稲古墳に到着。これは6世紀後半に造られた横穴式の石室を持つ古墳です。

 

 

 

 

 そのあと隣接する萱野三平の姉、こきんさんの墓に参りました。皆さん、I隊員の説明に聞き入ります。

 

 

 これは墓地の前の地面に開いた穴を見入っているところです。どうやら蟻地獄の穴のようです。

 

 

 ゴールの新稲の一本杉跡で一本杉の由来を聞く皆さん。

 このあと箕面駅前まで帰りました。

 

 

 少し蒸し暑い半日でしたが、雨にも遭わずハイキングを終えることができました。

 

 本日回収したごみ量は土のう袋1個分、2.9kg、タバコの吸殻は328本でした。

 

 参加の皆さま、ご苦労様でした。次月度は箕面駅前に集合しBコースを歩きます。

 

                     文責 H.T

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734