HOME > 活動ブログ

2018.03.06.「東海自然歩道コース(ゴミ回収奮闘編)」

       笑み含む雛に微笑み返しけり  (山口広子)

女の子の健やかな成長を祈る伝統行事の「ひな祭り」も過ぎましたが、この節句

を迎えると、なぜか、ほのぼのと明るく心が浮きだちます。ぼんぼりにあかりを

つけ、桃の花をあげ、五人囃子の笛太鼓が聞こえる、そんなサトウハチローの世

界が優しく、私たちを幼き日に誘ってくれます。

そして、厳しかった寒気も和らぎはじめ、木や花の蕾、そして渡る風も<春弥生>

を伝えてくれるのもこの頃です。さあ、野山で自然の織りなす<春絵巻>を楽しみ

たいと思います。

       ♫ 金のびょうぶに うつる灯を

         かすかにゆする 春の風

         すこし白酒 めされたか

         赤いお顔の 右大臣 ♫

                     サトウハチロー「ひな祭り」

本日も爽やかな春風の中に身を置きたく、一般参加者9名、隊員8名の

総勢17名で<東海自然歩道>に向かいました。

 

 
古道・中ノ坂道に咲く、白梅の花。

俳人・I隊員の一句。

 

         陽を背に漂う香り梅一輪  (篤老)

 


箕面駅前交番にて。この3月末に定年退職される警察官Hさん(右)とK隊員

です。Hさんとは毎朝、<おはようございます>、<行ってきます!>、

<行ってらっしゃい!気をつけてね!>と長年に亘り、爽やかな交流を続け

させて戴きました。殊に、K隊員と一緒に周辺に、四季折々の花を咲かせて

いただきました。お世話になり、ありがとうございました!

いつまでも、お元気で!!

                (箕面の山パトロール隊一同より)

 


瀧道の咲きかけた、沈丁花。

 

       沈丁花いまだは咲かぬ葉かくれの

               くれなゐ蕾匂ひこぼるる

                           (若山牧水)

 


龍安寺本堂前の、春風に揺れる絵馬。

 

         春風や受験の絵馬を高鳴らす   (石崎そうびん)

 


箕面川岸を歩む。

 

        早春を流るる川の水底に

                過去洗ひたるごとき石ころ

                           (辻 豊子) 

 


府道43号線・地獄谷付近の、瞠目すべき不法投棄物(約300kg)の山。

箕面警察署生活安全課と連携を取り、対処しました。

  

          不法投棄は犯罪です!!

                      (箕面の山パトロール隊) 

 


才ケ原林道に向かう分岐点にて。本日、参加戴いた17名の皆さんです。

柔らかな春風が小鳥のさえずりをのせて木々を渡っていきました。早春の朝のことでした。

 

             悲しさも 嬉しさも

             そっと包んで 只ひとり

             抱かれて泣けば 気も晴れる

             いついつまでも 変わらない

             故郷はいいなあ

             ああ やっぱり いいなあ   

                          矢野亮「故郷はいいなあ」         

 


才ケ原林道の、クロモジの新芽。

 

        山の気をもらいに行けば木の芽風  (岡村昭則)

 


市道箕面五月山線の<ホウズキ谷橋>付近に、不法投棄された畳18枚。

目を見張る驚きでした!え、本当なの?

 


さらに、同じ市道箕面五月山線の、今度は<かしの木谷橋>付近に、

不法投棄の畳8枚です。驚きを越えて、ただただ、呆れ果てた次第です。

本当に、勘弁してください!

 


それでは本日の、メイン・ワークです。

<とちの木谷橋>下、落差30mに及ぶ谷底の不法投棄物の回収です。

極めて、危険ですので隊員のみで行いました。

さながら、「ミニ大掃除大作戦」となりました。

 


安全がすべてに優先する>の隊の基本方針に則り、下降用のロープの

事前準備です。

落差30mもありますので入念に確認・準備しました。

 


こちらは谷底から引き上げ用ロープの準備です。

長さと自立式作業袋との調整です。

 


まず、先陣として登山歴40年のキャリアを持つ、H隊員が下降します。

身軽さが身上です。

足を踏み外せば谷底に真っ逆さまに墜落です。でも、見事に成功しました!

 


次にU隊員とN隊員による、安全ロープの設置です。

この手際の良さが隊の自慢の得意技です!

 


谷底の現場指揮官のK隊員の勇姿です。

 


ほどなく先陣のH隊員の回収作業が始まりました。

 


即、主力部隊が駆けつけてくれました。

 


隈無く、加速的に回収して行きます。

 

回収物をいよいよ引き上げるべく、自立式作業袋に詰め始めています。

 


ロープにて引き上げる場所に持参するK隊員。これは想像以上の重労働なんです。

脂汗がにじんでいます。お疲れ様でした!

 


ロープにて引き上げ順序等を整合中のK隊員とH隊員です。

 


いよいよ、引き上げの最終ステージになりました。落差30mの為、

途中落下を懸念し、念入りにロープと袋を結います。

 


不法投棄物が引き上げられていきます。

 


橋の上の、一般参加者等より、一斉に拍手が生じた瞬間です。

 


引き上げ回収された不法投棄物です。約20kgもありました。

みなさん、お疲れさまでした。ありがとうございました!!

本日の全行程での回収は

           
            全回収重量  約680kg

でした。    

 

あの不法投棄の谷底が、こんなに美しい自然に戻りました。

 

          いつまでも

          美しくあってほしい

          私たちの箕面の山

                    (箕面の山パトロール隊)

 


箕面川ダム湖畔にて。ランチ・タイム。AM11:45。

 

          早春のレモンをしぼる昼餉かな  (片岡久美子)

 


清水谷へ。

        

         ああ、春は遠くからけぶつて來る、

          ぽ造りふくらんだ柳の芽のしたに、
                                    やさしいくちびるをさしよせ、
                                    をとめのくちづけを吸ひこみたさに、
                  春は遠くからごむ輪のくるまにのつて來る。

                                                                                 萩原朔太郎「月に吠える」

 


東海自然歩道にて。小休憩。K隊員よりチョコなど配られる。

 

           いと甘き菓子口に入れ春の風  (万太郎)

 


府道43号線<筋違橋>付近に捨てられた、ソファセット一式。

これまた、瞠目すべき不法投棄物!またまた、心が重くなりました。

 


箕面の大滝にて。本日、参加戴いた中国のお二人、MさんとOさんです。今月も中国より

参加戴いた訳ですが、クリーンハイキングもますます、グローバル化してきました。

お疲れさまでした!!

 

         垂直の光となりて落つる滝

                 めぐりの音を統(す)べて轟く

                            (田中子之吉)

本日は青空に、やわらかな、あたたかみのある春の雲がただよい、頬を撫でる風も

爽やかで快適なクリーンハイキングとなりました。一方で、瞠目すべき数々の不法

投棄物が散在し、約680kgに及ぶ回収となりました。ずしりと心が重くなり、

沈鬱な気分となりました。でも、めげずに明日も頑張りましょう。さて、雑誌

「暮らしの手帖」のエッセィ<すてきなあなたに>に、<となりに座った人>と

題した一文がありました。結婚式の披露宴に招かれ、その席で見知らぬ人ばかりで、

終始、口もきかず、黙々と食事をし、気が重くなって帰ってくる、ということが

時々あるが、そんな時こそ、つとめて、両どなりの方に話をしょう、おとなりの方も

同じ思いだから、という趣旨でした。そうです、クリーンハイキングの参加もおなじ

ですよね、積極的に前後左右の方とお話しませんか。

春の風がいっそう、心地よいものになると思います。

           春風や言葉が声になり消ゆる (池田澄子)   

それでは、みなさん、また、桜の花咲く四月にお逢いしましょう。

ご機嫌ようさようなら。

                コース担当者一同

                        (文責:森岡)

(番外編)


<お知らせ>我が隊のサポーターの橋爪竹一郎さんの書籍が、箕面市立

中央図書館2Fの、市内在住の作家コーナーに所蔵されています。

思老期からの出発」&「不登校」のニ冊です。

朝日新聞記者時代に著された書籍ですが、当時、いずれも話題作として

ベストセラーになりました。

<筆の柔らかさは朝日で屈指>とまで言われたお方ですので、

是非、ご一読を!

         

 

 

 

 

 

 

 

 

                         

 

 

 

 



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734