HOME > 活動ブログ

2017.08.10 才川コース実施報告

    心地よいせせらぎの音、空を覆う緑のトンネル・・・、涼一杯の才川の沢歩きを満喫しました

 

  台風一過とはいえ、空はあいにくの曇り空。しかも高温多湿でハイキングには厳しいコンディションとなりましたが、この日は21名(一般参加12名、隊員9名)の健脚自慢?が集まりました。才川はいつもより水量が多く、足元を気にしながらのハイキングとなりましたが、涼感たっぷりの沢歩きを存分に味わいました。それでは早速、紹介しましょう。

 

           

        箕面駅前から才川入口へ        谷に下りる前、入念に身体をほぐします

 

 この日は才川をさかのぼり、才ガ原池から尾根筋を通りこもれび展望所へ。昼食後、林道から風の森を経て阪急箕面駅前で解散しました。

          

             谷に下りて最初の渡渉、滑らないように慎重に

          

                   砂防ダムの急坂を登り

         ここで谷を背に 記念写真を撮りました。さあ、沢を登りましょう!

 

 このコースは、何度も川を渡り、河原を歩き、川沿いの斜面を歩きます。濡れた岩に足を滑らせたり、斜面で脚をとられたり、倒木をまたいだりするので、気が抜けません。

  

           急斜面でのトラバース

        

                 苔むし、濡れた岩の上は特に要注意!

              沢を登ると、涼感たっぷりの景色が飛び込んできます

 

 ここでちょっと一息入れてこの日、目にした花々を紹介しましょう。

                         

              ノウゼンカツラ           ツユクサ

                    

             クサギ                 ネム

 

 それでは才川の沢歩き、先に進みましょう。

      

               何度かの渡渉を経て、中間点に到達

         

              ここで休憩。火照った体を冷やしました

    

           もちろん給水も。冷水が五臓六腑にしみわたります

        

              休憩後、才ヶ原池を目指し、再び沢を登ります

        

            急階段を登りきると沢歩きはここで終了。お疲れさまでした

 

 才ヶ原池に到着すると、水面に咲くハゴロモ藻の花が眼に飛び込んできました。波間に揺れる花をしばし愛でたあと、尾根筋を通り、昼食場所のこもれび展望所へ。楽しい昼食を済ませ下山しましたが途中、密かに忍び寄る「秋の気配」を感じることができました。

    

      水面を覆うように咲くハゴロモ藻          白い可憐な花に見入るみなさん

               波間に揺れて咲くハゴロモ藻の白い花

 

 陽射しを避けての楽しい昼食タイム。きょうは、皆さんのオカズをちょっと拝見しました。

       

     山の話、日常の話題で盛り上がります    山の上の食事。どうして美味なのか不思議です

     

              趣向を凝らした昼食のほんの一部を紹介します

 

 こもれび展望所に向かう途中、倒木が道に倒れかかっていました。そして、林道出口ではカエンダケが姿を見せていました。早速、パトロール隊員が処理しました。

    

                  道に倒れかかった倒木を撤去

           

              触れただけで危険な毒キノコ、カエンダケを処理

          

            ゴミを拾うサポーターのSさん           ゴミを集め所定の場所に

 

 暦の上では早や「立秋」が過ぎましたが連日、暑い日が続いています。この日もうだるような暑さになりました。それでも野山の草や木々は、忍び寄る秋を密かに告げていました。下山の途中、見かけた「実り」のいくつかです。

           

        クヌギ          カマツカ            オニグルミ

             

          ナツハゼ          ソヨゴ            サルナシ

 

蝉しぐれのなか谷筋を下ると、流れる水と谷を覆う木々が、眼前に広がります。涼感が全身を包む空間は、さながら冷房の効いた特等席です。そして、せせらぎの音は、心地よいバック・グラウンド・ミュージック。ついつい足元の悪さを忘れさせてくれました。住宅地の目と鼻の先にある才川は、手つかずの自然を満喫できるスポットです。そして、盛夏にもかかわらず、そっと忍び寄る秋を知らせてくれているようでもありました。山歩きとは一味違った沢歩きは、極上の癒しとなったのではないでしょうか。

 

     入道雲にのって 

     夏休みはいってしまった 

     「サヨナラ」のかわりに 

      素晴らしい夕立をふりまいて

 

      けさ 空はまっさお 

      木々の葉の一枚一枚が

      あたらしい光とあいさつをかわしている 

 

      だがキミ! 夏休みよ

      もう一度 戻ってこないかな

      忘れものをとりにさ

 

      迷い子のセミ

      さびしそうな麦わら帽子

      それから ぼくの耳に

      くっついてはなれない波の音          

           ―高田 敏子「忘れもの」から―

 

 

この日は、皆さんのご協力で6.1キロのゴミを回収することができました。ありがとうございました。次回は9月14日(木)に実施します。集合場所は930分阪急箕面駅前、10時才川入口(如意谷団地西側)の2か所です。多数のご参加をお持ちしています。

           担当隊員一同 (写真と文 竹内)

 

 

     

     


  

 

 

 

 

 



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734