HOME > 活動ブログ

【重要】夏場のハイキングの留意点について

 <夏場のハイキングの留意点について>

●熱中症対策、疲労対策

(1)こまめな給水タイムで水分を充分に摂りましょう  

*2リッター位は用意して2〜30分に1回位は飲みます 

*通常汗を出した分を補充すると、疲労も少なく、熱中症の予防にも良いといわれています。ですが、喉が渇いて飲んだのでは、汗を出した分の三分の一しか補充出来ないとも言われています。意識的に補充する事が必要です。   

*塩分の補充も必要で、スポーツ飲料なども用意すると良いでしょう。 

*お茶も良いのですが、お茶には利尿効果もありますので、主としては、水やスポーツ飲料をお奨めします。

(2)首すじを直接に太陽にあてないようにしましょう

*直接あてる・あてないで疲労度は全く違います。同時に熱中症対策にもなります。 

*最近は帽子の後に日よけが付いている帽子も販売されていますが、タオルやハンカチを垂らすのも効果的です。


●蜂・マムシに対する注意

*蜂は黒いものを攻撃する習性があります。黒い帽子、髪の毛は要注意(タオルを被る等の対応)。化粧の臭いにも敏感に反応する可能性があります。

*原則として山道を歩きましょう。どうしても草むらなどに踏み入るときはストック、棒などで草を払いながらマムシなど毒蛇に先に避けていただくよう進みましょう。 

夏も山の中は木々に覆われ、涼しく、気持ち良く歩けます。
上の2点を注意して、夏こそハイキングを楽しみましょう。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734