HOME > 活動ブログ

2016.12.03 第13回箕面の山大掃除大作戦 御礼・御報告

ご参加・ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!!

 

 天候に恵まれた第13回の大掃除大作戦は、昨年に引き続き、「年に一度の大掃除!箕面の山でクリーンボランティア」を合言葉に、16団体・252の方々のご協力をいただき実施いたしました。5コースとも斜面などでの作業となり、大型のゴミを中心に回収を試み、ごみの回収量は3,760kgとなりました。
 今年のコースは普段のパトロール隊の活動ではごみ回収ができない懸案の場所で、いずれも急斜面やハイキング道の整備が必要という場所でありました。このため、隊としても、ごみ回収方法の下見や道の整備などの準備を整え、当日を迎えました。当日は多くの一般参加、団体企業の方々にお集まりいただき、積極的な作業で予定していたよりも速やかに多くのゴミが回収できました。特に今回実施したコース(才川、十兵衛の滝)は隠れた箕面の名ハイキングコースですので、引き続きパトロール隊でもメンテナンスをし、活用していきたいと思っています。

 実施にあたり、企業様よりはゴミ引き上げの為の重機や参加者が移動するバスの提供、参加賞の提供などを頂きました。また、大阪府・箕面市などの行政機関からも必要資材の供与やゴミ回収(処理)とご協力を頂いております。多くの皆さんの力を結集して、箕面の山を美しく出来ましたことを改めまして隊員一同御礼申し上げます。
 箕面の山パトロール隊は、今後も皆さんのお力をお借りしながら箕面の山を美しく保ち、次世代につないでいく活動をして参ります。今後ともどうぞご協力をよろしくお願いいたします。
                          

                                   第13回箕面の山大掃除大作戦 実行委員長 村上 竜太

 

☆実施報告書はこちら(2016.12.8追記更新)

☆各コースのブログ報告はこちら(同上)

 

~箕面駅出発の様子〜

 

 

 

 

 

 



2016.12.03  第13回大掃除大作戦 勝尾寺・十兵衛の滝コース

晴天に恵まれ12月とは思えない温かい気候の中

第13回大掃除大作戦 十兵衛の滝コースは総勢68名での

クリーンアップ活動となりました。

 

このコースは唯一集合場所から現場まで阪急バス様の協力でバス移動のコースとなりました。

移動のバスの中では班長が挨拶と注意点をお伝えし68名の団結を高めました。

 

バス

 

現地に到着(勝尾寺園地)後すぐに各参加団体の代表者の挨拶と準備体操。

急斜面の多いハードなコースなのでしっかり準備体操。

 

DSC09607.jpg

 

範囲が広いので二手に分かれての清掃作業開始です!!

 

十兵衛の滝コースは元々ハイキング道ですが荒れ果てて

歩けなくなってしまってました。そこを今年の2月から

有志が集まり「古道再生」の整備活動が始まりました。

少しづつではありますが歩ける道になってきた十兵衛の滝コースは

ドライブウェイ沿いと言う事もあり不法投棄が多い場所でもあります。

 

急斜面の多いコースですが皆さん積極的に果敢に

声を掛け合うなどコミュニケーションをとりながら

ゴミの回収がすすんでいきました。

 

 

重いたいタイヤはまとめて運ぶ!!

これぞチームワークですね(^^)

 

 

カメラを向けると皆さん満面の笑顔をして下さいました(^^)

 

 

30分ほどでこの量のゴミの回収ができました。

次はこの集まったゴミを回収場所まで運びます。

場所は上に見えるドライブウェイ沿い。

そこまではロープで持ち上げます。

 

 

事前に担当の隊員がロープのセッテイングをしていてくれたので

スムーズに持ち上げ作業は進んでいきました。

 

 

滑車を利用してよりスムーズに引っぱり上げれる様にしています。

手分けして重たい物から引き上げていましたが

全部は時間内に引き上げれないと判断し・・・

 

 

ロープでの引き上げ作業と同時進行で

人海戦術バケツリレーで上まで運びました。

みんな息ぴったりです!!

 

どんどん集まったゴミは回収場所に持ち上げられ運ばれていきます。

 

 

そしてもう一カ所は不法投棄の中でも大きな物が多い場所です。

 

芝生を持ち上げてる?と思いきや苔がびっしり生えた車のシート。

どれだけ長い間この場所に捨てられていたのか・・・

 

 

大きな物が多いので数名がかりでゴミを持ち上げます。

 

 

ドラム缶の中には土がたくさん入っていて重い・・・

 

 

重いドラム缶やタイヤは転がして回収場所まで運びます。

 

タイヤ運ぶ

 

手際よく大きいゴミが回収されていきます。

冷蔵庫もあります。

なんで捨てるのか?と、悲しくなります・・・

 

ゴミの回収前

 

 

ゴミの回収後

綺麗な風景が蘇りました☆

 

 

この日に十兵衛の滝コースで回収したゴミは1.220kgでした。

 

 

すべての作業が終わり後片付けをしながら

「ふっ」とみると素敵な木漏れ日がゴミのなくなった斜面を

きらきらと照らしていました。

 

 

帰りも阪急バス様のご協力により貸し切りバスで箕面駅前まで。

駅前に到着後全員安全無事を確認し解散となりました。

 

 

今回、十兵衛の滝コース参加して下さいました皆様

サムスン様(22名)、箕面マウンテンバイク友の会様(16名)、

山の会こもれび様(7名)、ナルク様(4名)

SCSK様(5名)、個人参加の皆様(8名)、隊員(5名)

 

皆様ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

皆様の活躍で十兵衛の滝コース及び近辺の山の斜面から

ゴミを回収することができ本来の美しさ戻ってきました!!

 

箕面の山からゴミが排除なくなる事を願って

これからも箕面の山の清掃活動は続きます。

今後ご協力もよろしくお願い致します。

 

 

 

十兵衛の滝コース 担当 H.N

 



2016.12.03 第13回箕面の山大掃除大作戦 粟生高原自然道コース

第13回箕面の山大掃除大作戦『粟生高原自然道コース』に参加下さった15名+隊員7名の活躍をご覧下さい(^^)♪

 

雲一つない良いお天気で、

日陰はとても寒く耳が痛くなる程でしたが、お日様の当たる場所にいると背中がポカポカ(^ω^)

 

このコースの集合場所は皿池公園。

集合時間のa.m.9:00、

暖かい服装で参加の皆さまがぞくぞくと受付場所へ(*^_^*)

 

出発前にコースリーダーよりご挨拶と注意事項等の説明。

「ムリせず、安全第一でお願いします!!!」

 

怪我をしないよう、整理体操で身体をしっかりほぐして温めて・・・

 

いざ、出発〜(^O^)/

活動場所までアスファルトの道を歩きます。

 

歩道にもゴミが・・・

 

 

上の2枚の写真にもちらっと写っていますが、

「かわいい〜♪使うのがもったいな〜い!!」と参加の皆さまから大好評だったこの袋・・・

 

「コロンビア×GARBAGE  BAG ART WORK プロジェクト」さんから提供いただきました。

かわいい袋を持って活動することで、楽しい気分になりました(^^)☆彡

 

15分ほどで、活動場所「素盞鳴神社」へ到着。

 

神社横、車道脇の斜面のゴミの回収が本日の目的です。

 

まずは現場到着時の様子をご覧ください。

家庭のゴミや空き缶、車の部品や年代物のゴミが斜面にゴロゴロ・・・(+_+)

 

 

 

 

 

 

 

斜面を下り、作業を開始しました!!

 

斜面での作業は普段以上に足元に気を遣います(>_<)

 

土の中に埋まってしまっているごみもありました。

水分を含んだ土やごみはずっしり重たく、掘り起こすのに苦労しました。

 

作業の途中、どこからかサックスのような音色が聞こえてきて・・・♪♪
ジャズバーのようなおしゃれな雰囲気になりました(*^_^*)

このような雰囲気の中で作業を行うことができたのは、きっとこのコースだけですよね♪

演奏されていた方、ありがとうございました(^^)

 

 

 

斜面の下で集めたごみは協力して車道まで運びます。

 

さて、この写真、斜面の下の方で隊員が何かにロープを巻きつけています。

これは一体・・・?

 

答えは・・・「かなり大型のブラウン管テレビ」です。

現在販売されている薄型のテレビとは違い、相当な重量でした。

数名で引っ張ってもなかなか引き上がりません(>_<)。。。

 

引き上げられたテレビの大きさに参加の皆さまもビックリ、

そして拍手が沸き起こりました〜(^^)ノ

 

回収後の風景です。

 

あの斜面もこんなに綺麗になりました(^_-)-☆

 

ここで少しだけ、回収したものを紹介します。

 

ガス調理台

 

複数のバッテリー

 

「液体炭酸ガス」と書かれたボンベ

 

自転車やサビサビの一斗缶

 

 

回収後に全員でゴミの前に並んで、回収終了の記念にパチリ☆彡

 

 

この後は、粟生高原自然歩道をハイキングしました。

 

 

皆さまが同じ方向をみていらっしゃいます。

何があったのか気になります!!

 

途中、木々の間から彩都が見えました。

 

目指すはこの桜の木。

 

幹周り約3.8メートルの大きな大きな山桜!!

(大木であることが伝わりにくい写真でごめんなさい・・・><。。)

静かにひっそりと、でも力強く立っていました。

花が咲くころ、また会いに行きたいです。

 

ハイキング終了後、大掃除のゴミを収集しに来て下さった箕面市のトラックに遭遇しました。

この写真、このコースで回収したごみだけを乗せています!

思った以上の回収量に驚きました( 一一)

 

最後に全員でお昼ご飯を食べ、全行程終了の記念にパチリ☆彡

 

ご参加下さった皆さま、本当にありがとうございました。

そして、お疲れさまでした。

また次回の箕面の山大掃除大作戦でも皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

 

blog M.O



2016.12.03 第13回箕面の山大掃除大作戦 才川コース

 初冬の太陽が降り注ぐ暖かな一日、総勢56名が参加して、才川一帯の大掃除大作戦を行いました。長らく手付かずだったこのコース、今回は二班に分かれ、林道上からはパナホーム近畿優工会の皆さんを中心に34名(パナホーム側32名、隊員2名)、谷筋からは22名(サポーター・一般参加18名、隊員4名)が参加しました。これはゴミ総重量800キロを回収した、その報告です。

 

 林道上からは、急峻な斜面での危険な作業でした。パナホーム近畿優工会の皆さんが急斜面を縦横無尽に移動し、バイクや古タイヤ、家電ゴミを次々に林道に引き上げていきます。鮮やかな足並み?に感心する間もなく、手慣れた作業ぶりでトラックの荷台は、たちまちゴミでいっぱいになりました。午前中で作業は無事、終了しました。

         

           パナホームスタッフの作業開始前の綿密な打ち合わせ

 

    

        急峻な斜面からゴミを吊り上げます  

             

                谷底から次々とゴミが引き上げられていきます

                                 

            手慣れたクレーン操作でバイクを引き揚げました

    クレーンで吊り上げられるキャビネット?
        

             たちまちトラックの荷台はゴミで一杯に…

 

                

                       谷底の作業はスリル満点                      

           急斜面でゴミを回収するパナホーム近畿優工会のスタッフ

         

               林道上には次々とゴミが集まりました

 

      大掃除大作戦才川コースでご協力いただいたパナホーム近畿優工会の皆さんです

 

 

 一方、谷筋のゴミを回収したのはサポーターおよび一般参加の皆さんです。先日、隊員によってコース整備は行ったものの、ロープに頼らなければ歩けない急斜面あり、岩が多い沢ありと、足元に神経を使いながらの大掃除大作戦でした。それでも元気いっぱいの女子大生をはじめ、箕面の山をいつまでも美しく守りたいという皆さんによって、積極的に谷底のゴミを回収していただきました。清掃作業では、「コロンビア×GARBAGE  BAG ART WORK プロジェクト」さんから提供いただいたゴミ袋が大活躍しました。 

         

            ゴミ袋とトングを手に気勢を上げる女子大生5人組

  

  

     才川入り口で入念な準備体操を行いました

             

               深い谷筋を通りゴミ回収に向かいます

 

               途中ではこんな危険な個所もありました

 

 

 

         谷深く入ったところで大量のゴミを発見!全員で回収です 

 

          

                  回収したゴミを集めます     

  

        そして、ゴミ引き上げ地点へ全員でバケツリレーならぬ「ゴミリレー」です 

 

 順調に谷筋のゴミ回収を終え、才ケ原池へ。池畔で初冬の日を浴びながらの昼食タイムです。事故もなく、ひと仕事終えた皆さんの笑顔が印象的でした。

          

 

        本日の「成果」は古タイヤ14本、土嚢袋10袋。皆さんご苦労様でした

 

 なかなか手が付けられなかった才川周辺のゴミ回収は、快晴のこの日事故もなく無事、終了しました。見た目にも才川は美しく蘇えったように思います。この日参加・ご協力いただいたパナホーム近畿優工会の皆さん、そしてサポーター・一般参加の皆さんありがとうございました。(文責 竹内)

 

     



2016.12.03 第13回箕面の山大掃除大作戦 才ヶ原池コース

  雲一つなく晴れ渡った空の下、第13回箕面の山大掃除大作戦「才ヶ原池コースチーム」は総勢54名で才ヶ原池奥の廃材を撤収・整理致しました。当日の皆様方のご活躍ぶりを紹介いたしましょう!

  朝早くからの準備ご苦労様です

 

  リーダー様「わがチーム全員揃いましたョ」

 

  定刻のAM9時

  ≪コロンビア×GARBAGE BAG ART WORK プロジェクト≫様ご提供の袋を持って出発で〜す

 

  途中の広場でしっかり体をほぐし安全を誓い合いました

 

  紅葉の下、足取りも軽く現地に向かいます

 

  才ヶ原林道に入ると、早や才川コース機動部隊の回収作業が始まっていました

 

  我が班は人力です

    腕力+脚力が売りの若手チーム

 

  なが〜いゴム管を力を合わせて回収場所まで エイ・ヤー・エイ・ヤー

 

  斜面では早速ごみ回収が始まります

 

  力持ちはこちらにもいらっしゃいました!

 

  もう入らないです〜

 

  こちらは大量の瓦・陶器・コンクリート類の整理です

 

  回収できないため一か所にまとめました。散乱が解消・綺麗になりました

 

  あれ! またタイヤが上がってきました

 

  作業もほぼ終わるころ、こんなものを見つけました

   竹製の〈天ぷら用はさみ〉です。軽くてよさそうだ…

 

本日ご参加いただいた皆様方です

   先ずは半数の方がハイチーズ❕❕❕

 

  残りの方々はお弁当が待ちきれません

 

  回収頂いた廃棄物は

       工事用ゴムホース

 

  タイヤ・テレビ等々で約470kgと、現地で整理した陶器類でした

 

  他に瓦・陶器・コンクリート等々を現地で整理しました。

 

  回収作業終了後は紅葉の綺麗な地獄谷を下りました

 

  達成感にホット一息!顔もほころぶ皆様方です

                小春空 力合わせた 山掃除      (篤老)

 

   最後に本日ご参加頂いたグループの方々です

      元気いっぱいのトレランコースの皆様方

 

   東急スポーツオアシス梅田の皆さん「タコヤキー⤴」

 

   シニア自然大学校の皆さん

 

   そして大阪府高齢者大学校の皆さん

 

  他に個人参加のご三方を加えて 計48名の方々の力で、いつも静かな才ヶ原池の奥に放置されていた不法投棄物が回収出来ました。

   お疲れ様でした。有難うございました。

 またいつか、春夏秋冬様々な景色を楽しませてくれる才ヶ原池へお越しください。

                                                                         箕面の山パトロール隊 担当隊員一同

                                                                                  (文責 稲田)

   

 

 

 



2016.12.03  第13回箕面の山大掃除大作戦  エキスポの森 ようらく台コース

年末、最後のイベント。第13回箕面の山大掃除大作戦が開催され、エキスポ・ようらく台コースには隊員・一般参加者・森林管理事務所、大阪府農と緑、大和ハウスの皆様!総勢32名のご参加を頂きました。

 

        

 

まずは隊員のみで事前準備!。

 

 

 

 

 

 

 

実施前の現状です。ゴミが沢山あります。😢

 

    

 

 

 

事前説明、準備体操を実施!。

 

出発!!。

 

 

ロープを使い現場まで降下

     

 

 

 

現場に到着! 急斜面での作業です。

 

 

  

 

 

 

 

掘り起こすとゴミの山でした。

 

  

 

 

 

 

 

 

不法に投棄された粗大ごみです。

 

            

回収袋を投げて不法投棄を回収します。

 

 

 

 

 

 

 

皆様で力を合わせ不法投棄を回収。

 

そして皆様で力を合わせた結果です。(*^▽^*)

 

 

現場では自動車など未だにゴミもありますが、見違えるように綺麗になりました。

 

 

 

これだけの不法投棄を回収出来ました!。(*^-^*)

コロムビア×GARBAGE BAG ART WORKプロジェクトさんからのゴミ袋を利用致しました。

 

無事に怪我もなく終了したエキスポの森・ようらく台コース

 

整理体操を実施

 

皆様、お疲れ様でした。今日も箕面の山が綺麗になりました。

 

皆様も良い年末をお迎えください。また箕面の山でお会いしましょう!(*^-^*)

 

文責 箕面の山パトロール隊 植山陽介

 

 

 



2016.11.29 才ヶ原池コース整備(大掃除大作戦)

  11/29(火) 快晴 の下、才ヶ原池コースの最終整備を担当隊員で実施致しました。

   今回の整備場所は、ごみの収集場所と回収場所までのハイキング道です

   1.倒木整理

        ハイキング道に倒木が…  Before  …

 

         自慢のノコギリでも二人掛かりでした

 

      切断後は道端に運び歩き易くなりました…After…

 

   2.ロープ張り

      ごみ収集場所を明確にするため境界に虎ロープを張りました

      写真は撮り忘れました。改めて斜面を下るのはしんどいのでご勘弁を…

 

   3.搬送路の整備

       こんなに綺麗なハイキング道でも

 

 

       歩行の邪魔になりそうな倒木の整理

 

        ハイキング道の水溜りの排除

 

 以上の様な作業を終えて12月3日(土)の大掃除本番を迎える事と致しました。

 

    帰路の才ヶ原林道の紅葉はまだ綺麗でした…3日まで持つかな?

 

                                                                  以上

                                                         (文責 稲田) 



2016.11.15 才川コース整備(大掃除大作戦)

 昨夜来の雨が早朝まで残った為、開始時間を午後にスライドして作業場所の整備を実施しました。

 従来から懸案だった大形廃棄物の急斜面での回収を「今年は実施しましょう!」と確認し、担当隊員、応援隊員そしてクリーンハイキング常連様の計8名が、草ぼうぼう・樹が覆い茂る鬱蒼とした才ヶ原林道〜才川間の急斜面に挑みました。

 

 作業現場へ向かう途中の西行寺では、あまりにも見事な紅葉に腕自慢の撮影会にひとときを刻みました。

 

  

 

   現場に到着後、早速草刈りです。引上げ予定場所

  

   綺麗になりました…が…谷底は暗闇…なぜか一本?

 

 次は下り道の整備です  僅かな道跡(けもの道?)に階段づくり

  

  写真では見づらいが急な斜面に立派な階段が出来上がりました

 

  次は出来た道沿いにロープを張ります   研修会が役立ちましたかな?

  

  ロープは張れたがこの格好では危険❕❕❕です

  K隊員の的確な指示により、下りやトラバース地点等 各所にロープを設置しました

 

       作業を終えた皆さんです手  お疲れ様でした     そして今日奮闘した道具たちです

 

            木枯しや 作業を終えた 林道に      (篤老)

    山の夕刻、誰も通っていません   木枯しが紅い葉をパラパラと飛ばしていました

 

  帰路、風の杜では疲れた体を綺麗な景色が癒してくれました

 

  12月3日箕面の山大掃除大作戦の安全を願い準備は整いました

  当日、本コースにご参加の皆さま方も安全第一で頑張りましょうDocomo109

 

                                                                   (文責 稲田)

 

 



2016.11.04 才川コース整備(大掃除大作戦)

  秋晴れの一日、第13回箕面の山大掃除大作戦の才川コースの整備を実施しました。

 当コースはあまり人が歩いてなくて、最近の大雨、長雨等により荒れています。

 

  下流側(ライオンズマンション横)から川沿いに入ると直ぐに徒渉困難場所があります

徒渉個所は水の流れが変わらないような配慮で成形ブロックで足場を作ります

 

 

 谷への下りは急坂です。小石、木材等を使用して通路を作りました

 

 

少し行くと第1堰堤です。

  横の道が崩れています。小石を集めて道作りです

  

 

第2の堰堤はロープは張り替え済みですので足元と一緒に再確認です

 

そして最難関の斜面のトラバース地点です

         道作り班は鍬とショベルで奮闘                  ロープ班はロープ張り替え準備

 

 

               ロープの結束と                                       金具での固定です

 

 

        登り口にはステップを作りました              作業後のチェックです   安全ヨシッ!

 

 

難所の処置を済ませ、更にロープを張ったり道の整備を終えた面々と活躍した道具です

   お疲れさまでした。一時間遅れの弁当になりましたがこれで大掃除当日は安心です。

大きな危険個所は補修いたしましたが谷筋の道ですのでくれぐれも注意は怠らないようにお願い致します。

 

作業後のわれわれをこんな秋景色が迎えてくれました。

                                大掃除当日はどうなっているでしょうか?

 

 

    林道出口では不法防止対策の一環…K花壇で

   

 

    風の杜経由で西行寺への下山途中では

   

 

       ご参加の皆さまお疲れさまでした。

                                                                                (文責 稲田)

 

 

 



2016.10.23 才ヶ原池コース下見調査(大掃除大作戦)

 第13回大掃除大作戦の才ヶ原池コースの下見と懸案事項の抽出を行いました。

  この場所の不法投棄物は長年懸案事項として保留になっていた場所です。

 

 下見は当コース担当の Iリーダーと担当隊員2名及びT副隊長の計4名で実施しました。

 

ごみ回収場所の状況

       ゴムホース長尺物 11m×2本  8m×4本 含め8本

    ゴムホースは全てハイキング道まで引き上げられている

 

  周辺の散乱ごみ (瓦、陶器類) 当日回収しない

 

  散乱ごみ状況 量は多くないが斜面に広がっている

 

 作業場所周辺のカエンダケ(処置済み)が出ていた  要注意

 

現場の状況は以上の通りです。

 今後の対応

   ・ごみの回収場所まで約500mあるのでここまでの移動方法の検討

         作業時間(1.5時間)を考慮しての搬送のための機材、人員配置等

   ・当日、ごみを回収する範囲を明確にする必要がある(虎ロープ等)

   ・瓦、陶器類の始末(出来れば目立たない場所に集約)

   ・搬送の道が荒れている…  事前の整備が必要と考える…

        路面、倒木等

   ・回収するゴムホースのサイズ(特に長さ)を箕面市回収担当部署へ周知徹底

   ・当日の安全管理体制の徹底

             以上が主な調査結果と今後の対応となります。

  以上、作業現場の状況と懸案事項を纏めました。

       大掃除実施後にはこの場所がすっきりと綺麗になっている事でしょう。

          皆様方の積極的なご協力、よろしくお願い致します

 

                                                                  (文責 稲田)     

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734