HOME > 活動ブログ

2018・04・13 動物調査ハイキング

今日(13日)は少し風の強い日でしたが晴天で気持ちの良い

ハイキング日和でした。 一般参加者10名と隊員5名の総勢

15名で動物調査と自然を楽しみました。

まだまだ野生動物達の動きは不活発ですが、花々は春いっぱい

の気配でした。

K隊員のリードで準備体操をしてスタートしました
青空の基に気持ち良く歩き始めます
木漏れ日の中を元気に調査に向かいます

流石に春爛漫・・・植物観察も充分に楽しめました

コバノミツバツツジも温かく迎えてくれます
ギンリョウソウが群落しています
ダンコウバイが花を残し特徴的な葉も見事です
ウグイスカグラも幾つかの場所で花を咲かせ待っててくれました

 

  

     マムシグサも咲き始めウラシマソウはすっかり大人です

トンボソウも暖かい日が続けば来月花を付けるかも知れません
ミヤマウズラはどうでしょうか???
伐採された木の中に土が溜まり松の実生(赤ちゃん)が育ち始めました

植物はこの位にして今日の写されていた動物たちの一部をご紹介しましょう

 

鹿と猪を中心にタヌキなど数種の動物達が活動しています
最後に全員で活動の証拠写真を撮って解散しました

   来月(5月)の動物調査ハイキングは5月11日(金)です

   動物達も活発に動き出すと思われます。

   皆様のご参加をお待ちしています。

                動物調査ハイキング担当者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



3月9日動物調査ハイキング

3月9日ぶり返した少し寒い中を一般参加者6名隊員4名の10名で出発。

今月もまだ動物達の活動が不活発で、撮影数も少ない状況です。

昨日の雨で登山道は水が溜まり歩き難い中での調査ハイキングでした。

まだまだ雨水は登山道を流れています
そんな中を元気良く調査場所へ
雨で洗われて生駒山系まで、すっきり見えます
イワナシの蕾が開き始めました。 来月の開花を楽しみに・・・
相変わらずヤマガラが手に乗ってくれます。 Oさんの話しでは先月は足が
氷の様に冷たかったが、今日は足も温もりがあったとの事。 こんなところにも春の近づきが感じられます
先月無事だった木々の倒木も目につきます
アセビの花が見事に咲き乱れています
自動撮影カメラの点検も順調です

では暫く・・今日撮影された動物たちをご覧ください

 

 

 

 

ヤマドリ?暗くてはっきりしませんが鶏冠が無い様に見えますのでキジでは無いかと・・・・・
テン? イタチ?
しらみ地蔵の前は雨水が溜まり池になっている
登山道を塞いでいる倒木は整理して歩ける様にしました
滑り易く心配でしたが、無事下山・・お疲れ様でした。

 

白姫神社近くでは梅の花が満開 今年も梅の実が楽しみ
かやの中央まで川沿い道を歩き、河津桜を見に・・満開でした

 皆様お疲れ様でした。 来月からは動物達も活発に動き始め同時に草木も皆さんを

 迎えてくれます。 4月は13日です。  皆様のご参加をお待ちしています。

            動物調査ハイキング担当者より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2018.02.09 動物調査ハイキング報告

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は絶好のハイキング日和で一般参加者6名と隊員5名で調査しました。

冬は動物達の活動が鈍くなるのか、写り具合は少なめでした。

逆にテンの縄張り主張のウンチ目印がやたらに目に付きテンは活発に活動

している様です。

スタート前のストレッチは寒いので入念に・・
表参道C−1標識は残念な事に引き抜かれており、周辺を探しましたが見当たりません
本来この様に立てられていましたが、山の標識・緊急ポイントは万一の際の命綱です。
皆んなで大切にしていきたいものです。
参加者の楽しみの一つ。 今日もヤマガラが皆さんの手に止まってくれました

 

 

テンの縄張り主張のウンチ跡・鹿の角研ぎ跡・身体の擦り跡などがやたら多く、目についた一日です。

表参道C−2の標識も引き抜かれていましたが、近くにあり隊員の手で元に戻しました。
C−1と同じ人の悪戯と思われますが、大切なものですので止めて下さい
ゆずる君には悪戯書き

鹿と猪が中心ですが、今日の動物達をご覧下さい

 

 

 

 

無事に予定どり下山しました。

 このコースは来月からは春の草花も楽しめそうです。

 次回は3月9日です。  皆様のご参加をお待ちしています。

                      動物調査担当者 一同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



動物調査ハイキング報告

1月12日寒い日で雪も残る中、一般参加者7名隊員4名で調査をしました。

寒さの為か撮影に不具合もありましたが、今までに無い画像も撮影され

無事終了する事が出来ました。

寒い日ですので入念に準備体操をして出発です
目的地まで自然を味わいながらのハイキングです
残雪に寒さが一層 増すような実感じでした
Oさんの手のひらにヤマガラがとまってくれました
Kさんの手のひらにもヤマガラが・・何故か女性の手だけにとまります・・
オス鳥でしょうか?
現場に着いて早速作業開始です
残雪の中を元気に移動します
休憩所ではタマミズキも存在を主張しています
白島水神社でも厚い氷が張っています

予定通り白島で一応解散して、有志で「みのお市民活動センター」にて画像の確認を

して成果を楽しみました。 今日の撮影された画像の一部をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

   今回は鹿、猪の映像は少なかったと思いますが、何者が撮影されたか解りましたか?

 次回は2月9日に皿池公園9時30分集合です  皆様のご参加をお待ちしています。

                             動物調査ハイキング担当より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



動物調査ハイキング報告

JUGEMテーマ:日記・一般

12月8日の動物調査ハイキングは大阪の午前中の降水確率が80%

の為に雨天中止とするが9時半時点で雨も止んでおり、パトロール隊員3人

で巡回する。 雨模様の日でハイカーもほとんど無く、「ホンドリス」

「鳥の大群(イカルが100羽位)」と合う事が出来た。

リスも鳥も撮影出来なかったが、幾つかの自然と合えた。

ヤマガラのポーズをしばらく眺めている

 

こんな可愛いキノコ

 

タマミズキが鮮やかに赤い実を見せつける

 

我々を地蔵菩薩が見守ってくれる

 

今日は鹿も<のんびり風>

 

呼ぶの だ〜れ

 

夜も<のんび〜り>

 

そこのけ・・そこのけ・・ワイが通る

 

わいは・・何や

 

ワイは何や2

 

最後に馬頭観音像も暖かくお見送り

 

 



2017.11.10  動物調査ハイキング

JUGEMテーマ:日記・一般

 今日は予報ほど寒く無く、隊員6名と一般参加者6名で調査ハイキングを実施しました。

 初参加の方や常連さんと和やかに調査出来、予定通り下山出来ました。

足取りも軽く山道を進みます

 

途中M隊員の手にヤマガラが止まって餌を食べ始めました

 

途中の休憩場所も台風21号の被害で木が倒れてベンチが壊れています

   これからは、今日の動物調査を報告します。 相変わらず鹿は多く、

   猪がそれに続きます。 今回の調査では立派な角を持つ雄鹿が目立ちました。

   繁殖期の影響かも知れません。

オス鹿1 堂々としています

 

 

 

 

 

 

鹿の群れ 何頭いますか

 

 

猪も・・・のそりのそり

 

尾が長いのでヤマドリ雌

 

23日の夜は風が強く木が大揺れです

 

残念ですがアライグマも写っています

 

テン?イタチ?

 

タヌキ?不明のこの子が何回も現れました

     今回も小動物の楽園の様に色々のものが写りました。 来月は12月8日が調査日です。

     ご一緒に楽しみましょう。 お待ちしております。

                             動物調査担当者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017.09.08  動物調査ハイキング

今日(9月8日)は朝からすがすがしい好天にも恵まれ、初参加のYさん始め一般参加者

は6名の方が参加され、隊員も掛水リーダーを含めて5名が参加し、一般参加者のKさん

のレクチャーで自然観察を楽しみながら動物チェックを済ませました。 

シカ、イノシシを中心に猿などの他にヤマドリも撮影されていました。

 掛水リーダーのリードで準備体操を済ませて出発です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑の土手の草もシカに食べられた跡があります。 フェンスを飛び越えて里まで
下りて来たのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月まで咲き誇っていた蓮も既に新しい門出の準備に入りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

里には可憐にマメアサガオが咲いています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コツクバネウツギも「春に咲くのを待っていてね」と主張しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月は蕾で楽しみにしていた「ミヤマウズラ」
も最後の花を咲かせて待っててくれました
最盛期は過ぎましたが充分に感動を
与えてくれます

 

厳重な鍵を外し、いよいよカメラのチェックです  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   これから撮影された動物達をご覧下さい。 夜の撮影なので被写体のブレと

   不鮮明さはご容赦下さい

 仲良く親子シカ・・参加者から思わず「可愛い」・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シカもお疲れ?? 何匹の鹿がいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猿もお散歩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヤマドリのメスでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面の山にはイノシシは頻繁に現れます
 イノシシの子ども(ウリボウ)

 

何者???テン? モノクロ写真では判別出来にくい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何者???
    何者???

 

  無事に下山、調査も完了・・皆様お疲れ様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰りにこんな木(イチョウの木に絡みついて)を見付け
 ました  まるで森の精の様です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   次回の動物調査ハイキングは10月13日9時30分皿池公園集合です

   自然を楽しみながら調査をしていきましょう

            動物調査ブログ担当 稲井



2017.08.11 動物調査ハイキング

朝出掛ける時間に雨が降り始め実施出来るか心配でしたが、スタート時には天気になり自然を満喫しながら

動物調査ハイキングが出来ました。   今月もシカ、イノシシを中心にハクビシン、テン、残念ながら

アライグマも写り込みました。

ストレッチをしてから元気良くスタートしました

 

表参道を田園風景を楽しみながらのハイキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池には今月も蓮の花が残っていました。 ご参加の方から啄木の歌をご紹介
頂きました
   「しづけき朝に音立てて 白き蓮(はちす)の花さきぬ」啄木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の根にキノコの様なコブが出ていて興味しんしん大騒ぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな白いサルノコシカケ見付けました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

   これからは今日記録出来た野生動物の一部を紹介します

   夜間撮影が多いので不鮮明な点はご容赦下さい

鹿のメス

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜ですから安心して群れで悠々と食事中です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写り込みの、ほとんどがメス鹿です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の大きなイノシシ(母親?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くで子ども(ウリボウ)がウロチョロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらアライクマも生息しています  一時テレビ漫画ラスカルで人気が
出てペットにしたものの、凶暴なため大きくなったものを山に捨て、全国的に
繁殖して農作物や自然の生態系に被害を与えています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ何に?  ハクビシン??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ何に? バンビ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

   ひと通り調査も終わったハイキングの途中で初期のカエンダケを2ヵ所で見付け

   登山道沿いにあるので危険なので、除去して近くに埋め処理をしました

 

 

      途中 昼食時に少し雨が降りましたが、すぐに止み無事終了しました。 

元気に記念写真 真面目なポーズでハイパチリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

   ご参加の皆様お疲れ様でした。 来月は9月8日です。

   有る花(秘密)の来月の咲き誇りを楽しみにお会いしましょう。

            動物調査ハイキング  担当

 

 

 

 



2017.07.22 動物調査ハイキング(ボランティアスタイル)

本日の動物調査ハイキングは、ボランティアスタイル!総勢7名で実施しましたき

いつものハイキング道から、けもの道に少し入って、調査用のカメラから

メディア回収、電池交換などを行って、取れた写真をチェックします手

 

撮れたての写真を一部ご覧くださいひらめき

 

△鹿ご一行様

 

△ウリ坊三兄弟(もっといるかもしれません)

 

△イタチ?でしょうか

 

△別の場所で、これもイタチかな?

 

△アライグマ夫妻(勝手な想像によります)

 

△青ゲラ(中央の木に留まっています。拡大してご覧ください)

       

 

 

最後に、本日の大滝(いつもより増量)汗

本日は暑い中での調査ハイキングとなりました。

ご参加いただいたみなさん、どうもお疲れ様でした。

 

                         担当記

 

 



「2017.07.14」 動物調査ハイキング

箕面の山の小動物の調査活動にて準備体操をしてからスタートする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中の池では蓮の花が満開で迎えてくれる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自動撮影カメラボックスから頑丈な鍵を開けて撮影された内容をチェックする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9時30分にスタートして14時調査終了して下山する
これ以降撮影された一部を紹介します  夜の撮影ですので、ブレ・ボケはご容赦下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜なので安心して食事タイムをとっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親子の群れでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イノシシの親子づれです    何匹か解りますか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所は違いますが、こちらも親子づれ、親の先導でウリボウ達の行進です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは何?ハクビシン??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも????  今日の成果の一部をご紹介しました
       箕面の山パトロール隊 動物調査担当 一同より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734