HOME > 活動ブログ

2018.10.14 子どもハイキング カマキリとハリガネムシ 

10月の子どもハイキングは「カマキリとハリガネムシ」です。

総勢13名でその謎に迫りました!

当日の様子をご覧ください。

 

さあ、出発!虫取り網をもった一行が瀧道を行きます

 

滝安寺広場に到着!さあ、ここからカマキリをみんなで探しますよ~

 

虫取り網を持ったみんなが散らばっていきます。よーい、どん!

 

草むらに居るカマキリは保護色で見つけるのは難しいので、

移動で石やコンクリートの上に出てきた時を狙います。

おんなじ所を行ったり来たりしていると、、「あっ、いた~!」と見つかります。

 

10匹くらい捕まえて、さあ、ハリガネムシを見てみよう!

 

カマキリのお尻を水につけてみます。

ハリガネムシはカマキリのおなかに住んでいて、

水を感じると出てくるのです!!

 

あっ、出てきた~!

 

な、なんと、小さなカマキリに3匹も、うにょ~っと出てきました!

 

「触ってみようか」「ええ~」っと言いながら子どもたちは案外平気です

 

「あ、かたい~」とか言いながら、「からまっているから、ほぐしてあげよう」

 

「それじゃあ、ハリガネムシは川に返してあげようか」

「じゃあね、ばいばーい」

 

最後に、紙芝居でカマキリとハリガネムシの関係について、お勉強しました。

ふんふん、なるほど~。

 

網を持ってカマキリを捕まえに走ったり、

うにょ〜と出てくるハリガネムシを触ったり、

なんでハリガネムシがカマキリのおなかにいるのか、お話聞いたり楽しかったね!

子どもたちはすっかり楽しんだようでした。

 

次回は、11/3(土・祝)どんぐり遊びです。

どうぞ箕面の山に遊びに来てくださいね。

 



2017.7.22 子どもハイキング ・水生昆虫観察 

暑い中でしたが、大人17名・子ども15名のご参加をいただき、

川に入り、水生昆虫も予想以上にゲット出来ました。

大人も子供も夢中で捕まえた水生昆虫は、バットに分け、それぞれに観察し、

昆虫館清水副館長のお話しや同定などで盛り上がりました。

当日の様子をご報告します。

 

△さあ、今日の場所に到着しました!

 川に入る注意等を受けて、さあスタートです。

 

△1回目、2回目と分けて川に入ります。

 

△石の裏をはぐって、、ザルを使って採集します!

 

△このようにバットに分けていれています。

 バットには水温が上がらないように氷を入れています。

 

△いろいろ捕まえて、資料を見ながら、何かな~、と。 

 クロムツ、トビゲラ、ヘビトンボ、サワガニ、・・・・

 

△昆虫館清水副館長のお話を聴いています。なるほど~。

 

 

次回は8/5(日)セミの羽化です。奮ってご参加ください!



[お知らせ]本日の子どもハイキングは雨天中止

本日の子どもハイキングは残念ながら雨天中止とさせて頂きます。

次回の子どもハイキングは11月12日の<どんぐり遊び>です。

      担当 稲井



2017.8.13 子ども水生昆虫観察ハイキング

JUGEMテーマ:日記・一般

8月13日(日)の子ども水生昆虫観察ハイキングは子どもさんの体調不良などで昨夜から今朝に掛けて

欠席が多かったものの・・・・晴天にも恵まれ、総勢38名で楽しみました。

「カワゲラ」「カゲロウ」「トビケラ」「ヘビトンボ」「トンボノヤゴ」「ハグロトンボ」

変わったところで、石に包まれた「ニンギヨウ トビゲラ」他にも「カワニナ」「サワガニ」

「カワムツ」「スジエビ」など沢山見付ける事が出来ました。

箕面昆虫館 中峰館長のお話しは解り易く、夏休みの水生昆虫による川の汚れ具合調査などの話しも

出て、子ども達も大満足・・・最後に皆んなで採集した昆虫を中峰館長さんと一緒に調べたのち

全ての昆虫を川に戻して終了しました。  番外編で川に飛んで来た「タマムシ」「ミヤマカワトンボ」

をゲットして、タマムシは子ども達全員が交替に手にとまらせて感触を味わっていました。

水生昆虫観察は川に入るので楽しそう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何が採れたかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いなじい」もお手伝い?じゃま?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川の上からも事故がないか監視してくれてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採取出来た水生昆虫を6ヶのバットに分けて観察が始まります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採集出来たものを生き物調査の場所にどんどん持つてきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各バットの中の水生昆虫がどんどん増えていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面公園昆虫館 中峰館長さんのお話しの後に一緒に調査が始まります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水生昆虫の「カワゲラ」は3cm位
の小さな昆虫です
 
観察終了後は全ての昆虫を川に戻しました

 

   予定通り12時に事故も無く終了しました。 保護者の皆様お疲れさまでした

   次回の子ども自然ハイキングは

   10月15日(日)9時30分箕面駅集合〜12時00分解散で「カマキリ」を

   採集して、お腹の中から「ハリガネムシ」を出して観察します。 

   どんな種類のカマキリが採集出来て、ハリガネムシは何匹出てくるかな??

   お楽しみに・・・

             箕面の山パトロール隊 子ども自然観察担当者

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017.07.29 企画親子で自然工作

お楽しみ夏休み特集

 

  夏休みに入り早1週刊夏のレジヤーシーズンが到来し、山や海、川などへ出かける

  計画を立てている家庭もあるでしょう、楽しさの一方急な天候の変化や河川の

  増加など、自然との触れ合いは常に危険と隣り合わせという意識を持って、無事故で

  有意義な夏の思い出つくりを心掛けたいものです。

  今回は部屋の中での企画を立てました。

  7月29日に親子で自然工作を行いました。その時の作品を紹介します。

  

        こんな材料を揃えてみました

 

         色々な物があるなぁ何を作ろうかな

 

         上手くできるかな、できる頑張って

         で来たお母さん、いいでしょう

 

         僕もできた、これが目に入らぬか

         大変素晴らしい作品が17点も出来ました

 

         頑張って作りました、笑顔有難う、お父さん、お母さん、おばあちやん

         達も大喜びで見てましたよ

 

 作品いかがでしょうか、手順よく材料をとり、なれた手つきで作品を作り、私達が思う以上に

 発層が素晴らしく感心しました、ある偉人は 親子の交流について、たとえわずかな時間でも

 「頻度」よりも 密度 が重要であると  この夏も親子で自然に触れ合いながら、かけがいの

 ない思いでを作りたいものです。ご協力を頂いた隊員皆様有難うございました。

 

 さて8月13日は企画ハイクで川の中に入り水生昆虫さがしを行います。

 

           企画担当一同          掛水 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017.03.12 自然の木の実で動物や昆虫を作ろう

本日は子供7名と保護者7名で「自然の木の実で動物や昆虫を作ろう」を行いました顔

 

まずは隊員が用意した材料をご覧いただきましょう〜ゆう★

数種類のどんぐりどんぐり 輪切りにした木木

 

リスがかじったまつぼっくりりす

 

 

沢山のパーツから「これで何が作れるかな〜」と想像しながら選びますぴのこ:)

 

そして作業に使う道具はこれはさみ

グルーガンや小さなのこぎり、ドライヤー、電動のキリ、絵の具

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間半程でかわいい作品が沢山出来上がりましたハート

一部をご紹介します手

 

 

 

 

 

 

 

 

作品と一緒にピース顔文字ピース

 

参加下さったみなさま、ありがとうございましたちゅん

できあがった作品はぜひおうちに飾って下さい〜にた



2016.12.11 自然の木の実で動物や昆虫を作ろう

寒い〜〜〜2016年残り僅か! 今日「自然の木の実で動物や昆虫を作ろう」を行いました !

 

保護者3名、子供4名と隊員のお兄ちゃんたち!ペコちゃん

 

 

隊員のお兄ちゃんたち用意してくださった材料!木の実っで、こんなに種類あるなの!????kyu

 

 

どんな材用がいいかな〜〜あ

 

 

 

 

少人数にも変わらず、僅か2時間で作品が沢山できました!手

 

動物と昆虫以外、色々なものも出来ましたよ!素敵〜〜ゆう★

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

次は2017年2月12日 木こり体験です〜

 

お待ちしております〜



2016.11.20 こどもハイキング☆「どんぐり」探し!

 

11月20日、驚くほど暖か〜い日曜日、

こどもハイキング『「どんぐり」探し!食べられる「ドングリ」を見つけて試食会とコマ作り』を行いましたどんぐり

こども8名

+

保護者のみなさま

+

大阪ボランティア協会から参加下さった11名で「食べられるどんぐり」を探しに出発〜手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉真っ盛りの箕面。


 

紅葉を満喫しながら、みんなでゴミも拾いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかしの袋や観光マップ・・・

う〜ん・・・なぜこんなところに落ちているのかなぁアセアセ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミを拾ったその瞬間・・・

「あ〜っっっびっくりびっくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの視線の先には、サワガニさんかに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人でのんびりお散歩中だったサワガニさん、一気に子供たちの注目の的にキラキラ

サワガニさん、お騒がせしましたバイバイ

 

そしてこっちには大きな葉っぱが沢山サキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面の山は今日も宝物でいっぱいでしたヤッタv

 

瀧道を少しそれると観光客の数はぐっと少なくなり、どんぐり、探し放題kyu♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとなもこどもも夢中ですハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人で30〜40個集めましたゆう★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し雨がぱらついた頃・・・

展望台でどんぐりや葉っぱについてクイズ大会ハート

「これは何の葉っぱでしょう〜??」

「なぜイロハモミジと呼ばれているのでしょう???」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで今日からみんなもどんぐり博士どんぐり

明日学校でみんなに教えてあげてね手

 

パトロール隊の事務所に戻り、いざ、みんなが拾ったどんぐりを試食どんぐり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、みんなが拾ったどんぐりのお味は・・・

 

 

「もっとちょうだい!!!」と大人気時々ウインクペコちゃん

どんどん手が出てしまうお味だったようですheart

 

今日は「つぶらじい」「まてばしい」「すだじい」を楽しみました。クッキーモンスター

 

ご参加下さったみなさま、ありがとうございましたぴのこ:)

 

次回のこどもハイキング12月11日(日)
9時30分に阪急箕面駅前に集合です。
室内で自然工作を楽しむ予定です。

カブトムシを作ってみましょうかぶとむし

 

次回のボランティアスタイル12月25日(日)
9時20分、阪急箕面駅前に集合です
落ち葉清掃をおこないます落ち葉

 

blog M.O

 



2016.10.16 こどもハイキング☆カマキリとハリガネムシ

実りの秋。各地で秋祭りが行われています。

箕面でも10月15日と16日は、山裾の聖天宮西江寺で「天狗まつり」

宵宮と本宮の夜には、天狗と神楽に追われる箕面っ子たちのきゃ〜きゃ〜した声が響きます。

 

10月のこどもハイキングは、ちょうど16日日曜日、本宮のお昼。

 

                                                  -滝道- 

 

ちょうどお祓いを終えて出てきた神楽と天狗に遭遇。

 

   

 

ぎゃっぎゃあああああ〜〜〜恐怖

コワいよ〜涙

って参加のこどもたち。

「噛んでもらうと元気で賢い子になる」な〜んて言われても、

コワいものはコワいよね・・涙

 

あ・・自己紹介が遅くなったけれど、

ワタシ、カマキリのカマ子カマキリです。

相変わらず手抜き感満載のネーミングだけど、

ヨロシクね♡

今、何してるかって言うと…

 

温泉温泉に浸かってるの。

と言っても、水だけどね…手

 

 

カマキリ:実はね、ここんトコお尻はむずむずするし、

太ったのかな?のレベル超えて、お腹はどんどん大きくなってくるし、

水が嫌いなのに何故だか、川に浸りたくて浸りたくて…

アタシどうしちゃったんだろ〜って思ってたんだけど、

水に浸ったら、憂鬱な気分スッキリ〜晴れ矢印

 

今日は、ワタシ、カマキリとハリガネムシの謎に迫る観察会heart

詳しくご紹介します!

 

 

紙芝居の始まり〜拍手

 

 

カマキリ:稲ジイの紙芝居によると…

どうもワタシたちカマキリのお腹には、かなりの確率でハリガネムシってのがいるらしいびっくりマジ

ハリガネムシがいると、赤ちゃんが産めないって。

びっくりマジ

だってワタシカマキリ、ハリガネムシなんて食べた覚えないのに、

なんで?

 

稲ジイによると、

ハリガネムシが、水の中で生まれる

カゲロウの幼虫が食べる

カゲロウが成虫になって空を飛びまわる

カマキリ:え・・ワタシ、この前カゲロウ・・食べた汗

その中にハリガネムシがいたってこと??

ワタシのお腹の中で大きくなったってこと?がーん落ち込む

 

本当にお腹に中にハリガネムシがいるかどうか検証するために

子どもたちのカマキリ探しスタート!

(お父さんお母さんと一緒にね)

 

 

 

 

   

 

 

 

   

 

 

 

  

 

カマキリ:お母さんと一緒に捕まえたカマキリをず〜っと大事に抱っこして、

名前を付けてくれたコもいたし〜♡ 

 

  

 

カマキリ:カマキリ以外に、キレイな色のハンミョウやトンボを捕まえいる子もいたよ。

 

瀧安寺前広場と瀧安寺付近を1時間程探して…18匹ゲット!

 

 

ホントにハリガネムシがいるかどうか、

捕まえたカマキリのお尻を水につけてみることに。

 

コレ↓が、ブログの最初に挨拶した時のカマキリカマ子の写真。

実はね、最初は、なにすんねん怒る!ってカマを振り上げたんだけど、

 

 

 

水に浸けてもらっているうちに

お腹からハリガネムシが出てきて…スッキリして

振り上げたカマおろして…

いい湯だな、あははん♡

…と言いたいところだけど、

実は、ハリガネムシが出た後…弱ってしまうの涙

お腹を占領されて、水辺に誘導されて、弱ってしまう。

出て行ったハリガネムシは元気なのに・・カマ子カマキリ切ないわ涙

 

カマ子のお腹の中にいたハリガネムシは1匹だったけど、

5匹も出てきたハラヒロカマキリが2匹もびっくりちゃん

 

 

親指の方にカマキリの顔が見えます。

小指の方には数本の絡まったハリガネムシ汗

 

全部で18匹のカマキリのお腹の中から31匹のハリガネムシが見つかりました。

 

 

 

観察が終わった後は、ハリガネムシを箕面川へ…。

カマキリも草むらへ…。

 

カマキリ:ハリガネムシがどうやってカマキリを水辺に誘導するのかは、

わかっていないそうです。

さて、次回11月のこどもハイキングは・・・

 

11月20日(日)カッコ体験:どんぐり探しカッコ

どんぐりドングリを試食してドングリで遊びましょう!

 

11月20日(日)

集合:朝九時半 阪急箕面駅 

解散:12時半頃

参加費:大人200円 こども100円

締め切り:11月15日

持ちもの:のみもの、雨具など

*歩きやすい服装でお越し下さい。

お申し込み:箕面の山パトロール隊

電話:070−5040−9734

メール:info@minoh-pato.com

 

0詳しくはコチラ⇒こどもハイキングをご覧ください。

 

                    参加のお子様に人気の動物シールです。

  参加証をシールでいっぱいにして下さいね。

 

スヌーピーこどもハイキング担当スヌーピー

blog:y.o

 



2016.08.07 子どもハイキング☆川の生き物観察・自然工作

子どもハイキング夏休み特集!最後のイベントは「川の生き物観察・自然工作」ですき

参加は22組のファミリー、総勢75名となりました矢印

 

さあ、川の生き物観察の場所に到着です!

 

ざるや網を持って、川に入って行きます。冷たくて気持ちいい〜heart

 

石を裏返してざるで取ってみよう!

 

さあ、とれたかな〜

 

ざるですくった水生昆虫、絵筆の先で優しくバットに移しています

 

サワガニ、オタマジャクシまで居ますね!

 

これはカゲロウ? カワゲラ? どっちだろう〜

 

ヘビトンボ、肉食性でほかの水生昆虫を食べちゃうので、別のバットに移しています。

 

さあ、みんなで資料を見ながら、どんな水生昆虫がいるか観察してみよう!!

虫眼鏡を片手にどれどれ〜ひらめき

 

あ、こいつしっぽが3本ある〜

 

メダカ?これはカワムツという魚の赤ちゃんだね。

 

他には、カワニナ、ハグロトンボの幼虫、などなど、たくさん観察できました矢印上

 

観察後、川辺でお弁当き

もっと川で遊びたい!という方もいらしたので、一端解散とし、

午後からは七日市の自然工作を楽しんでいただきました♪

 

次回は10月16日(日)「カミキリとハリガネムシ」です。

箕面の山に遊びに来てね!!



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734