HOME > 活動ブログ

2017.10.01 森林浴ハイキング&燻製体験 報告

本日は、快晴に恵まれてハイキング日和undefined 森林浴ハイキング&燻製体験を実施しましたundefined

様子を少しご紹介します。

 

箕面駅から滝道を出発してビジターセンターまで森林浴ハイキングを楽しみます♪

歩いておなかがすいた頃にビジターセンターに到着。燻製作りを開始します。

 

△まずは燻製体験について簡単に説明。

 和食で皆さんの身近な燻製ってなんでしょう?ヒントは味噌汁。。。

 実は鰹節はそうですね! なるほど~undefined

 

△段ボール型の燻製器に食材をセットしていきますundefined

 今日の体験は温燻でチーズ、ちくわ、うずら卵、サラミ。

 (ソーセージとナッツ類は、カセットコンロを使った燻製器で実施しました)

 

△花茶を飲みながら待ちます~。

 今日の花茶は、ローズヒップ、ローズマリー、キンモクセイ、いい香りですundefined

 

△30分後、さあできたかな~、オープン!!

 

△ほんのり燻製色に仕上がっていますundefined

 

△ソーセージにナッツもできました♪

 

 

楽しくっておなか一杯!と箕面の秋の山を楽しんでいただきましたundefined

お疲れ様でした!

 

                                      担当記

 

 

 

 

 

 

 

 



2017.08.28「カエンタケ取材」協力報告。

本日、NPO法人・みのお山麓保全委員会を介して、(株)TBSテレビ・

報道局より、当隊へ、箕面の山に於ける「カエンタケの現状」の取材

協力の要請があり、現状に精通している4名の隊員で応諾・実施致しま

した。

 


才ケ原林道出口にて。猛暑の中、撮影機材を搬入される、取材班のみなさん。

AM10:30開始。

 


取材班のみなさんに、猛毒キノコ<カエンタケ>の概要(形態・生態・

毒性等)と注意点を説明するK隊員。

 


才ケ原林道出口付近にて。「カエンタケ」の自生そのものを報道記者に

説明する。

 


才ケ原林道に掲示されている、箕面市の<カエンタケ>の注意喚起ポスター。

 


市の<注意喚起ポスター>を撮影される取材班。

 


才ケ原池付近の、<カエンダケ>自生現場へ案内する。

発生傾向として<ナラ枯れ>の枯死した樹木との相関関係の説明。

 


才ケ原林道と才ケ原池の中間の山斜面に自生していた<カエンタケ>。

 


厚めのゴム手袋で摘み取った<カエンタケ>。

発見時の対処・処理方法を説明。


 

 

 

 

 

 

 

 


報道記者の、カエンタケの<総括質問>に応じるk隊員。PM1:15終了。

 

箕面の山々に於ける「カエンタケ」は例年になく、今年は大量発生していま

す。その毒性が猛毒の為、いっそうの「注意喚起」が必要で、今回のTBSテ

レビの取材は時宜を得たものでした。このテレビ放映を通じて、「カエンタ

ケ」の生態や毒性などに理解を深めていただき、よりいっそうの「安全」に

つながれば幸いです。

尚、放映はTBSテレビにて、8月28日PM6:00の予定。

猛暑の中、取材協力、お疲れさまでした。

                    (文責:森岡)



2017.06.17.「ホタルの夕べ2017」実施報告。


恒例となりました夏の風物誌<ホタルの夕べ>「ホタルの鑑賞会」は本日・6月

17日(土),予定通り実施致しました。参加者96名、隊員10名の総勢106名

の大盛況でした。箕面駅前に16:40より受付、参加者大勢の故、三班に組織

させて戴きました。17:00より稲井顧問の挨拶と参加者のみなさんへの問い

かけ「ホタルはなぜ光るのでしょうか?」、子供達の返答「お嫁さんを探す為」

のやり取りで定刻の17:10にスタートしました。

 


<ホタルとの出会い>に胸をふくらませて、瀧道を歩きました。

 


梅屋敷で、夕風に涼しげに咲く、ホタルブクロ。

 

     Aちやん「パパ、ホタルブクロだよ!」

     パパ「昔ね、子どもがね、この花の中にホタルを入れて

          遊んだから、この名前がついたそうだよ」

 


<ホタルのパネル展示>の箕面昆虫館へ。

        ママ「しっかり、勉強しようね。」

        Bちやん「はい」

 


箕面公園昆虫館に着きました。

 


17:39の到着です。ごゆるりと見学下さい。

 


新館長の中峰 空博士より<館内>概要と<ホタル>の種類、形態、食性、

発光など全般について懇切にご説明戴きました。

 


レクチャー戴いた、ヘイケボタルのパネルです。

 


レクチャー戴いた、ゲンジボタルのパネルです。

 


レクチャー戴いた、<ゲンジボタルの一生>のパネルです。

 


中峰館長に、熱心に意欲的に質問される、参加者のみなさんです。

 


館外でも、中峰館長に、問題意識を持って、まだまだ質問される参加者のみなさん。

 


今回、参加者のみなさんに<ホタル>の詳細を懇切丁寧にご説明いただ

いた、新館長の中峰 空博士です。博士のお言葉。

<昆虫を通して生き物へ、自然へと広がる世界の扉を開いてみてください>

お世話になりました!ありがとうございました!



まだまだの<ホタル>の質問が続きます。分りやすく説明する稲井顧問。

少しだけのクイズもあり、とっても和やか。いつもながらの、この人気。

もう、みなさん、昆虫博士になりましたよ。

 


18:20。大滝に向かって出発の準備に勤しむ参加者のみなさん。

お子さんには蛍光バンドをお渡し致しました。

 


箕面公園事務所前に咲く花が、<行ってらしゃい、気をつけてね!>と

明るい笑顔で見送ってくれました。

 


18:30。箕面昆虫館前より、いよいよ<ホタル観察>の為、大滝に向かいました。

 


龍安寺広場付近の箕面川に生息する<オオサンショウオ>を観察される

参加者のみなさん。

        Cちやん「パパ、オオサンショウオがいるよ!」

        パパ「特別天然記念物だから、大事にしょうね」

 


<修業の古場休憩所>で、しばし休憩をしました。もう少しだよ!。

 


瀧道の<アオバズク>観察の特別指定席。観察中の参加者のみなさん。

 


19:10に大滝に到着。

       しばしの休憩と軽食タイム

 


19:45に大歓声!! ホタルが舞い、光始めました。まさしく、幽玄の世界です。

 

20:00にホタルの舞に堪能しつつ、大滝を出発致しました。

帰路、<戻り岩橋>付近で、数分間に亘る、ホタルのワンマンシーにまた

大歓声。期せずして、子供達の、わらべうた「ほたるこい」の大合唱。

      ♫ ほ ほ ほたるこい

        あっちのみずは にいがいぞ

        こっちのみずは あまいぞ

       

        ほ ほ ほたるこい

        ほ ほ やまみちこい

 

        ほたるのおとうさん かねもちだ

                       どうりでおしりが ぴかぴかだ ♫

   

その後も、<楓橋>、<龍安寺広場付近の川>、<音羽山荘>付近の川などでも

<ほたるの舞>が散見できました。20:50,箕面駅前に無事、帰着。心豊かな、

メルヘンの夕でした。いつまでも、心にに残る想い出になれば幸いです。

 

            蛍よぶ 昔も今も 同じ唄 (立子)

 

それでは、みなさん、来年もまた、お逢いしましょう。

ご機嫌ようさようなら。

               報告担当:森岡

      

                        

       

 

 

 

 


 

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017.02.19 野鳥観察会

 今日の野鳥観察会の参加者は一般参加者11名、手伝いの隊員7名、講師の木山先生を加えて19名の陣容。

 木山先生から今日のコースの概要と野鳥観察のポイントを教えていただいたのち、I隊員の指導で準備体操をして駅前を出発。

 

 晴れ上がった空、日差しもたっぷり

 

 出発直後、早速構える双眼鏡

 

 駅前交番前のカエデの木にスズメが餌を啄んでいた

 

 一の橋を渡り、旧滝道を上って観察。

 

 石段の途中で右手の木々の間を探す

 

 今度は左手の斜面を覗く。声はすれども姿は見えず

 

 やっとカメラで捉えたヤマガラ

 

 ジッ・ジッという地鳴きに目を凝らすと、ネットの中にウグイスらしき鳥が

 

 瀧安寺の墓地の横に出てきて、ここでも観察を始める。スコープの中にはアトリが捉えられている。順番に覗く

 

 瀧安寺横の広場の上空をひと時鷹が舞う。オオタカか?

 

 楓橋を渡って滝道左岸にはいる

 

 左岸では野鳥は見られず。姫岩を抜け、鶴島橋を渡って滝道右岸に出る。右岸では道沿いのヤブツバキやタマミズキの木々を楽しみながら鳥を探す。

 

 滝道のヤブツバキ

 

 修業の古場休憩所前のタマミズキ。赤い実が鳥に食べられ、花柄のみが残っている

 

 ヤマガラ。人懐こいせいかよく見かける

 

 同上

 

 アトリ

 

 同上

 

 大滝の前で一休みして、ドライブウェーへの坂道を上る。観察で時間を取ったため、予定よりも遅れ気味。お昼にはなっていたが、ビジターセンターまではもう少し。

 

 大日駐車場前の休憩所付近で

 

 滝道ではカワガラスが見られなかったが、木山先生の案内でここぞというポイントへ。

 

 熱心に双眼鏡を覗き込む参加者たち

 

 前から見るとこんな感じ

 

 双眼鏡の先にはカワガラス。岩の上にほとんど動かずこちらを見ていました

 

 カワガラスがいるとなると、先を急がせることができません。やっとビジターセンターに着き、遅い昼食をとりました。

 

 ビジターセンターの福寿草

 

 ビジターセンターの野鳥の標本を見学し、その後ビジターセンター周辺の野鳥を観察しました。周辺ではイカル、セグロセキレイ、コゲラなどを見ることができました。

 最後に記念写真を撮り、本日観察できた野鳥の種類を確認し合いました。

 

 本日確認できたのは、アトリ、イカル、エナガ、オオタカ(?)、カケス、カワガラス、カワラヒワ、キジバト、キセキレイ、クロジ、コガラ、コゲラ、シジュウガラ、シロハラ、スズメ、セグロセキレイ、トビ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、メジロ、ヤマガラ、(ウグイス?)など20数種でした。

 

 木山先生からは野鳥を見つけるポイントや野鳥の生態や餌との関係のお話をしていただきました。本日はありがとうございました。

 参加者の皆さん、好天のもと、楽しい一日を過ごすことができたことと思います。

 またの機会があれば、ご参加ください。

                                   文責 H.T

 

 イカル

 

 コゲラ

 

 上を見上げていますが、何が見えるのでしょうか

 

 お猿さんが一匹、対岸の木の上で餌を探していました

 

 本日参加の皆さん



2016.12.18 燻製体験と季節の彩りごはん

本日2016年12月18日(日)、

箕面の山にて企画ハイキング「燻製体験と季節の彩りごはんハート」を行いましたヤッタv

 

箕面の自然を沢山感じながらココロもカラダもリラックスしよう:)、というこのハイキング。

少しだけ様子を紹介します手

参加されていない方も癒されて下さいねheart

 

9:30阪急箕面駅に集合!!

大人・子供あわせて26名の方が参加下さいました。

 

集合場所の箕面駅は雲一つないお天気太陽

お日様が当たってポカポカでしたゆう★

 

まずは箕面の山パトロール隊事務所の前で、けが予防のためのストレッチ〜走るき

 

箕面大瀧を目指して出発〜ぴのこ:)

癒し効果絶大、箕面の瀧道を森林浴♪

 

自然の話を聞きながらゆっくり歩いて箕面大瀧に到着滝

 

おぉ〜っっ、瀧に虹にじがかかっていましたひらめき

写真でも見えますか??

ラッキーハートいいことありそう〜kyuハート

 

少し寄り道して、ふかふかの落ち葉の上も歩きました落ち葉

気持ちが良いですよねゆう★

 

さあ、いよいよお待ちかね、燻製体験スタート手

今回の素材は・・・

うずらの卵

ししゃも

ちくわ・・・

(燻製前の写真です)

 

チップも数種類用意しましたペコちゃん

 

こちらが燻製器ですha-to

5グループにわかれて燻製スタートびっくり

 

燻製料理の完成を待つ間は、花茶で温まりますカップ

今日は3種類を楽しみましたぴのこ:)

ハートラベンダー

ハートゆり

ハートバラ

 

見た目も素敵ですよね花

こちらはバラ茶バラ

女子力あげちゃいました〜ちゅんハート

 

続いてお弁当き

箕面のお弁当屋さんの「旬掬び」です。

カラダに優しいほっこりメニューハート

 

とうとう先程準備した燻製が完成しました。

燻製器を開けると・・・おいしそう

 

ジャーンDocomo118Docomo118

サラミ、チーズ、うずらの卵、魚のジャーキー

 

ししゃも

(燻製前)

(燻製後)

 

ウインナー

(燻製前)

(燻製後)

いい色〜

いい香り〜

ブログで燻製の香りもお届けできれば良いのになーやったv

 

ナッツ

 

「家でもやってみたいなぁ〜」とおっしゃっている方もちゅん

意外と簡単においしい燻製料理ができちゃうんですよねちゅん

 

 

参加下さったみなさま、ありがとうございました。

また箕面の山でお会いできるのを楽しみにしていますハート

 

※※※※※

箕面の山の中では、火気厳禁です。

火を使用できる場所は、限られています。

参考→大阪府のホームページ 箕面市のホームページ 

いずれも事前の予約が必要です。

安全に注意し、ルールを守って美味しい森ごはんをお楽しみください。

 



2016.12.06 クリスマス☆リース

12月6日火曜日、箕面の山の恵でクリスマスリースを作りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

ちょっと遅れて到着したのですが、廊下に声が漏れていません。

あれ?お部屋を間違えたのかな〜と、扉の隙間から覗くと・・・

みなさん、もくもくと創作中〜。

 

  

 

今回の材料は、隊員が今日のためにコツコツ箕面の山で拾い集めたものたちです。

中には「一年間歩いて2コしか拾えなかった・・」という貴重なものも””

 

  

 

テーダマツ・楓(フウ)・杉・ヒノキ・アケビ・マテバシイ・ヒマラヤスギ・桐

椿・オオヤシャブシ・ウツギ・シロダモ・サルトリイバラ・カラスウリ・ドングリ・栗などなど・・

溢れんばかりの箕面の山の恵み〜♡

 

  

 

今回は『油絵のようなクリスマスリースを作りませんか』ということで、

ペイントした松ぼっくりも用意しました。

 

   

 

  

 

   

 

     "箕面の山の恵みのクリスマスリース”ができました〜☆

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

どのリースもホントに素敵♡

クリスマスが待ち遠しいですね☆☆☆

 

 

 

 

 



2016.10.23 燻製体験と季節の彩りごはん

体も心も喜んでる♡と感じるのは、どんな食事ですか?

 

・一人で大好きなものを食べるとき…?寿司肉ごはん

・大好きな人♡とのお食事?…夜景ワイン

・友だちとわいわいお喋りしながらの時間?…フォーク焼き鳥ビール

・ほっこりお家ごはん?…テーブル鍋お父さんママ赤ちゃんおじいちゃんおばあちゃん

 

などなど・・・どれも良いですねヤッタv♡

でもふつーのおにぎりおにぎりが、最高のご馳走になるのが、

カッコ森ごはんカッコ森おにぎりです時々ウインクペコちゃん

 

10月23日(日) 〜山と私の素敵な時間〜燻製体験と季節の彩りごはん

・森林浴ハイキングスニーカー

・燻製体験ウインナー

・薬膳お結び弁当おにぎり

・花茶パーティ花

と、季節をま〜るごと味わうハイキングをおこないました。

その様子をご報告します。

 

 

スニーカー森林浴ハイキング

朝9時30分 阪急箕面駅前を出発→

 

 

滝道を歩いて…

 

 

岩かげに「オオサンショウウオ」がいました。

(手前の岩と右の岩の間にいます)

今日は、ラッキーデーピース

 

 

箕面大滝にて少しだけ休憩ニコッ

マイナスイオンをチャージして箕面ビジターセンターへ手

 

              -箕面ビジターセンター(政ノ茶屋園地)-

 

こちら、シェフ本日のお品書ききでございます。

これ、隊員の手づくりなんですニコheart

結婚式の招待状のようですねっゆう★

 

 

ここからはいよいよウインナー燻製体験ランチ

 

5グループに分かれて、燻製スタートゆう★

  

             -政ノ茶屋園地 炊事棟-

装置を組み立てて・・・

材料を並べて・・・

チップに火をつけて・・・

 

 

 

燻製料理が出来上がるまでの時間は、花花茶パーティー。

 

 

 

菊花茶・キンモクセイ茶・ハイビスカスティーを台湾のお菓子とともに・・・カップ

 

           -パイナップルケーキ-

 

続いて、おにぎり薬膳お結び弁当〜お弁当きらきら

 

 

 

 

箕面のお弁当屋さんの「旬掬び」です。

お野菜たっぷりで体も心も喜ぶ優しいお弁当を堪能しましたぴのこ:)

おしゃれでおいしいこんなお弁当、作れるようになりたいなぁ・・・おいしい

 

 

 

 

 

森ごはんは美味しくて、いくらでも食べられちゃいそうです…汗汗

 

さてっ、

この間にどんどん出来上がります、燻製メニュー時々ウインクペコちゃんランチ

 

    

チーズ    燻製前                燻製後

 

 

 

ちくわ     燻製前                燻製後

 

     

   うずらの卵              ウインナー

 

     

   たらこ                ベーコン

 

  

ナッツ      燻製前             燻製後

 

夢中になりすぎて写真を取り損ねてしまいましたが、

人気のサラミにししゃも魚(特に卵の部分が美味でございましたおいしい)。

デザートは、季節の果物…りんご・梨・愛媛のみかんもありました。顔文字

 

究極の森ごはん。ご馳走様でした。祈り尊い

 

 

食事を堪能した後箕面ビジターセンターを見学して

のんびり下山しました晴れ

 

途中、アサギマダラに遭遇。

優雅に蜜を吸う姿に魅了されましたちゅん

 

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

また箕面の山でお会いできることを楽しみに致しております♪

 

*最後に、箕面の山の中では、火気厳禁。

火を使用できる場所は、限られています。

参考→大阪府のホームページ 箕面市のホームページ 

いずれも事前の予約が必要です。

安全に注意し、ルールを守って美味しい森ごはんをお楽しみください。

 

 

blog担当:Y.O&M.O

 

追記

当日参加されたMさまがアサギマダラの写真をお送り下さいました。

 

 

 

 

Mさま、美しいお写真ありがとうございました。

 

奄美大島で、蝶は「ハビラ」と呼ばれ、「神さまの使い」言われているそうですが、

滝道を歩いている時、突然、ふわりと優雅に美しく導くように舞い降りたので、

我を忘れついて行ってしまいました。その先には…沢山の藤袴に数えきれない数のアサギマダラ…。

もうだいぶ数は減ったそうなので、滝道で出会えるのもあと数日でしょうか。

アサギマダラって、北から南へ2,000キロも旅をするんだそうですおどろく

滝道のフジバカマの蜜をお腹いっぱい吸ってpowerつけて、

無事、海を渡って行けますよう……四葉 がんばれ〜アサギマダラ!

 

 

 

 



2016.10.14 サポーターハイキング 巡礼道を歩く

 今日は日頃からいろいろな形で《箕面の山パトロール隊》を支えて頂いているサポーターの皆さんと

箕面駅から中山寺までの巡礼道を探ります。一般参加の方や隊員も含めて27名のご参加を頂きました。

 天気も良さそうだし、”いよいよ秋本番"のウオーキング日和です。

 

  出発前にリーダーのI隊員の説明があり、約10kmのウオーキングに備えストレッチを入念にして

                                                 いざ 出発❕❕❕で〜す  9:30

 

 

出発後すぐサンプラザ入口の≪牧之壮の道標≫と  阪急電車地下道をくぐり少しで≪巡礼地蔵≫です

 

                                 早くも巡礼道の雰囲気が漂ってきました

      暫くはのどかな秋桜畑や実った稲穂などを眺めながら ≪新稲の道標≫中山へ二里 池田へ十五丁

 

 

         巡礼道沿いの家の庭にはきれいな花が手入れされており目を楽しませてくれます

 

 

       箕面の西端の≪新稲の一本杉≫ 庚申塔です  小さな橋を渡れば池田市です すぐに≪青面金剛≫

 

 

 ≪巡礼道案内板≫がきちんと整備されていました

「アッ!今ここだ!」「こっちへ行くんだ」とワイワイガヤガヤ…

 

 案内板に従って進むと家の庭からこんなプレゼント

  美味しそうな≪アケビ≫  写真だけ撮らせて頂きました  そして≪渋ヶ丘公園≫で給水タイムです

 

 

さぁ〜スタートです

      ≪巡礼道≫は登りになるため迂回します                    ≪塩塚公園≫でトイレ休憩です

 

 

ここからは地元池田からご参加いただいたT隊員とN様ご案内のオプショナルツアーも交えて参ります

                      ≪五月丘緑地内≫にある                   ≪五月ヶ丘古墳≫に案内して頂きました

 

         小鳥がいっぱいの緑地で昼食後 出発です

 

                 ≪呉服神社≫を経て                       ≪秋を一杯≫体に感じながら中山寺を目指します

 

 

   池田市の中心地を横切ります

     ≪ビリケン≫さんは池田市の出身だそうです                ≪井戸の辻≫の説明もありました

 

     皆さんはこの姿勢で足の裏に手が届く?  一寸やってみるか…あれ!アレ!アレレ!

     この時間帯は静かな ≪落語みゅーじあむ≫   と  賑やかな≪呉服座≫「くれはざ」と読んで下さい

 

 

     猪名川の手前で≪能勢街道≫から外れます                   静かな≪猪名川≫です

 

   ≪呉服橋の中間≫で池田市と別れて川西市へ    ≪呉服橋案内≫江戸時代は順礼橋ともいわれたと…

 

 

少し行くと阪急川西池田駅前に≪道標≫     【すぐ中山】は「もうすぐ」でなく「真っ直ぐ」ですよ

 

 

綺麗な秋空の下、中山までもうすぐですよ!頑張りましょう!

        宝塚市に入り≪山本駅への案内板≫         植木の街 山本ではさすがに≪木接太夫彰徳碑≫が…

 

 

       日差しのきつい時間帯でしたが≪松尾神社≫へ向かう皆さん  サテ何をお願いされたのかな 

 

 

             そして正念寺へ向かいます        高さ140cmの≪地蔵さん≫  移設前は道案内の役目を

          

 

       いよいよラストです 秋の空、風そして仲間に励まされ≪中山寺参道≫に着きました  15:00

 

                                秋晴れや 順礼道を 学び往く         (篤老)

 

    無事定刻に中山寺に到着しました。「いつまでも元気」のお礼・お願いをした人、しなかった人様々ですが

  完歩者全員で≪達成感溢れた笑顔≫の記念撮影です。

 

   箕面の山パトロール隊は今後も”綺麗な箕面の山を次世代に引き継いでいく”ための活動を続けていきます。

 今後とも皆様方のご支援をよろしくお願いいたします。

 

    解散後は三々五々お別れをしました。さすがに箕面まで歩いて帰られた方はおられなかったようです。

    石橋駅で途中下車した面々はどこへ行ったのかな〜   えらく盛り上がったらしい…後日談

 

   本日ご参加頂いたサポーター・一般参加の方々そして隊員の方々お疲れさまでした。

 

                                                                                                                      (文責 稲田)

 

 

 

 



2016.08.21 ココロと体のデトックス 〜写経・ピラティス〜

本日、”ココロと体のデトックス 写経・ピラティス”を実施致しましたちゅん

 

箕面の山で過ごす、疲れたココロと体を癒すための一日、

内容はこんな感じウインク下きらきら

 

星癒しの鎮守の森である箕面の山をハイキングしながら6ヶ所のパワースポットを巡る

星森の中でインストラクターの指導の元、ピラティスでリフレッシュ

星ココロ落ち着く写経を体験する

星おしゃれでヘルシーでおいしいお弁当を食べる

 

「大人の遠足」みたいでステキでしょ〜kyuはてな

 

どんな感じだったか、少しだけご紹介しますね♪

参加下さった方も興味がある方も、ぜひこのblogで雰囲気を感じて下さいkyu

 

ここは最初のパワースポット、夫婦岩き

ベテラン隊員による解説つきです。

 

 

続いてのパワースポットではマットを敷いて『ピラティス』heart

 

 

頬を撫でる風…木漏れ日…葉のざわめく音…座った時の土の感触…

を全身で感じながらのピラティスは地球と一体化したような気分〜クローバー

 

講師の中川弘佳さんは、それぞれの動作がどう作用をするか話された後

一人ひとりの体をチェックしながら

わかりやすく楽しく教えて下さいました。

 

 

 

 

森の中で寝転んでみると世界はこんな感じ手

木々で太陽の光が遮られ、時折涼しい風が吹いていましたぴのこ:)

 

 

今回ピラティスに参加した唯一の男性。

なんとっっっびっくりびっくり

すごくきれいなポーズびっくり

 

 

わっ、次は誰かに謝ってる・・・びっくり

 

 

最後は自分にハグ〜ハート

 

 

地球に抱かれている気分になりました。

”ハグ”は最高の癒しなんですって〜kyuハート

 

パワースポット巡り再開手

 

 

 

 

瀧安寺弁財天

→箕面の山を守ってくださっている『箕面神社』

→如意輪観音

→不動明王

→西江寺歓喜天をお参りして

いよいよお弁当の時間です♡

 

 

本日の楽しみの一つ、フリーダムキッチンさんの旬の恵お弁当kirakira2

色彩豊かなお弁当が食欲をそそります。

とっても美味しくて、おにぎりをお代りされた方も…うふふ

 

 

午後からは、写経です筆き

 

 

最初に、西江寺ご住職より、

「隣の人と比較したり綺麗に書こうと思わなくていいので、正確に書いてください」

とお話を頂き、ちょっとホッとしながら静かな時間がスタートしました。

 

 

無心で写経される皆さんはーと

物音一つしないお部屋の外では、

夏の終わりを告げるツクツクホウシの声だけが響いていましたセミ

 

 

お別れする時の皆さんのお顔がスッキリとされていたのが、とても印象的でしたハート

 

隊員のi phoneによると、

本日の歩数は約8,000歩、

距離約5.5辧

上がった階数17階でしたkirakira2

ココロも体もすっきりして、しっかり眠れそうですよねっっ♪

 

※※※         

次回の”ココロと体のデトックス”は10月23日(日)!

”燻製体験と季節の彩りごはん”を開催致しますハート
燻製器を使って、みんなでワイワイ燻製しませんかヤッタv♪
花茶とおいしい薬膳お掬びお弁当もご用意致しますスマイル

http://news.minoh-pato.com/?eid=424

興味のある方はご連絡下さいニコニコ



2015.03.08 サポーターさま限定ハイク


宝塚駅9:30出発


☆9時30分美男美女18名で宝塚駅を出発

   神様から 晴天のプレゼントです



有馬街道沿いの馬酔木の花:馬が葉を食べると毒に当たり酔ったようになる木の意味からしい


                                  アセビ(馬酔木の花)


☆有馬街道沿いを少し歩くと

   庭先に微かに甘い香り


  「 池水に 影さえ見えて 咲きにほう

      あしびの花を     袖に扱入れな 」                     

                                        ・・  大伴家持


黒田官兵衛の足跡を辿りちょっと休憩、清洲荒神に向かいます


☆清洲荒神に向かう参道入口

   黒田官兵衛もここで  休憩し

   たぶん有馬温泉に向かったことでしょう



☆清洲荒神の参道には

   楽しいお店がい〜ぱい

   ショップに夢中で置いてきぼり・・禊橋の向こうに

   小猿が一匹・・・・



☆清洲荒神到着、入り口では幸運の福神

「布袋孫」が みんなを迎えてくれました


                                    ずいき(里芋のくき)


☆荒神参道で見つけた珍味

   北陸地方では法事などの時

   酢のものにして食するらしいです・・(すこ)


                                            水仙(雪中花)


☆意外とうまく撮れたかな・・・

   因みに花言葉は「自己愛・うぬぼれ」


                                   サンシユユ(ミズキ科)


☆中山寺を入ると満開の早春の訪れを告げる花

   サンシュユ がお出迎えです.

   朝鮮半島原産で江戸時代薬用として

   輸入されたとの事

   秋には真っ赤な実を付ける事から

   秋珊瑚と呼ぶ事も・・・


                                            中山寺参道


☆この参道を登れば、楽しいお食事タイム



☆春の訪れが嬉しいで〜す・・思わずパチリ


                      ☆中山観音公園・・・白梅


                            ☆中山観音公園・・・紅梅



☆中山観音公園で、紅白の梅の花に囲まれて昼食

   右手にコップ・・・少しほろ酔〜いかな


                                      梅林公園・・・紅梅



            ☆食事を終えて記念撮影・・・中山公園



☆中山公園を後に・・

   午後からも巡礼街道を楽しもう

                                   (pilgrim Road )  



                  天満神社前にある 「 行基の投げ石」


☆(668〜749年)奈良時代の僧で

   橋梁・架設の社会事業を行った方。

   道を塞いでいた石を木杖で

   投げ飛ばしたと伝えられている。


                      天満神社前のイチイガシ(一位樫)


☆神社の前に植えられていることが多く

   雄と雌があり 雌には秋に実を付ける。

   実は食べられる事から飢饉に備えて

   植えられたとの一説もあり、又 硬いため

   車軸にも使用されていた。



☆植木の町 旧山本村で出会った山車

   地元の方の説明 に、一同古き良き

   日本の文化遺産に感動



☆3時のおやつタ〜イム 



☆み〜んなで仲良く

   あま〜いぜんざい作り



                            巡礼街道沿いの松尾神社


☆山車があったのは松尾神社参道前です

   ぜんざいが できる前に追記


  


☆ここまでの無事に乾杯!     m隊員




☆ダンディー 

  シブイけど中身は甘いよ  n隊員



☆笑顔が一番      

  みんなに福を有難う sさん




☆クリーンハイクいつも有難う kさん



☆今日は、手作りの美味しいパイみんなに

   振る舞ってくれて有難う       r隊員



☆手作りの帽子良く似合ってますよ

   mさん


                                          紅ボケ(バラ科)


☆西国街道沿いの民家の庭先で見つけた

   紅ボケ、早春に咲くので別名放春花。

   花ことばは「平凡」




☆すご〜い やっと池田に到着

   ちょっと疲れたね



                                    池田 「呉服座」前


☆何事・・呉服座の前に人だかり




☆池田まで来たよ もお少しでゴ〜ル



                                            ビリケンさん


☆アメリカで「福の神」として人気を博し

 「福のまち池田」 のシンボルです。




☆呉服座で出会えた綺麗どころにご挨拶

   今日は何かと盛りだくさん




                                            呉服神社参道


                                                   呉服神社


☆16時20分 サポーター様との交流ハイク

   全員怪我もなく終了いたしました。

   サポーター様  隊員の皆様 協力有難うございました。

   次回の企画時も

   懲りることなく宜しくお願いします。

   追伸:ブログアップ遅れました事

   お詫び申し上げます。

              ・・サポーター担当  早瀬






活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734