HOME > 活動ブログ

2017.2.23 本日の「明ケ田尾山コース」、雨天の為中止。

本日は終日、降雨の可能性が高く、「明ケ田尾山コース」のクリーンハイキングを

中止とさせて戴きます。

         担当代行 森岡



2017.02.19 野鳥観察会

 今日の野鳥観察会の参加者は一般参加者11名、手伝いの隊員7名、講師の木山先生を加えて19名の陣容。

 木山先生から今日のコースの概要と野鳥観察のポイントを教えていただいたのち、I隊員の指導で準備体操をして駅前を出発。

 

 晴れ上がった空、日差しもたっぷり

 

 出発直後、早速構える双眼鏡

 

 駅前交番前のカエデの木にスズメが餌を啄んでいた

 

 一の橋を渡り、旧滝道を上って観察。

 

 石段の途中で右手の木々の間を探す

 

 今度は左手の斜面を覗く。声はすれども姿は見えず

 

 やっとカメラで捉えたヤマガラ

 

 ジッ・ジッという地鳴きに目を凝らすと、ネットの中にウグイスらしき鳥が

 

 瀧安寺の墓地の横に出てきて、ここでも観察を始める。スコープの中にはアトリが捉えられている。順番に覗く

 

 瀧安寺横の広場の上空をひと時鷹が舞う。オオタカか?

 

 楓橋を渡って滝道左岸にはいる

 

 左岸では野鳥は見られず。姫岩を抜け、鶴島橋を渡って滝道右岸に出る。右岸では道沿いのヤブツバキやタマミズキの木々を楽しみながら鳥を探す。

 

 滝道のヤブツバキ

 

 修業の古場休憩所前のタマミズキ。赤い実が鳥に食べられ、花柄のみが残っている

 

 ヤマガラ。人懐こいせいかよく見かける

 

 同上

 

 アトリ

 

 同上

 

 大滝の前で一休みして、ドライブウェーへの坂道を上る。観察で時間を取ったため、予定よりも遅れ気味。お昼にはなっていたが、ビジターセンターまではもう少し。

 

 大日駐車場前の休憩所付近で

 

 滝道ではカワガラスが見られなかったが、木山先生の案内でここぞというポイントへ。

 

 熱心に双眼鏡を覗き込む参加者たち

 

 前から見るとこんな感じ

 

 双眼鏡の先にはカワガラス。岩の上にほとんど動かずこちらを見ていました

 

 カワガラスがいるとなると、先を急がせることができません。やっとビジターセンターに着き、遅い昼食をとりました。

 

 ビジターセンターの福寿草

 

 ビジターセンターの野鳥の標本を見学し、その後ビジターセンター周辺の野鳥を観察しました。周辺ではイカル、セグロセキレイ、コゲラなどを見ることができました。

 最後に記念写真を撮り、本日観察できた野鳥の種類を確認し合いました。

 

 本日確認できたのは、アトリ、イカル、エナガ、オオタカ(?)、カケス、カワガラス、カワラヒワ、キジバト、キセキレイ、クロジ、コガラ、コゲラ、シジュウガラ、シロハラ、スズメ、セグロセキレイ、トビ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、メジロ、ヤマガラ、(ウグイス?)など20数種でした。

 

 木山先生からは野鳥を見つけるポイントや野鳥の生態や餌との関係のお話をしていただきました。本日はありがとうございました。

 参加者の皆さん、好天のもと、楽しい一日を過ごすことができたことと思います。

 またの機会があれば、ご参加ください。

                                   文責 H.T

 

 イカル

 

 コゲラ

 

 上を見上げていますが、何が見えるのでしょうか

 

 お猿さんが一匹、対岸の木の上で餌を探していました

 

 本日参加の皆さん



[お知らせ」本日の医王岩コース雨天中止

2017.2.20荒天が予想される為医王岩コースクリーンハイキングを中止します。

 

              医王岩コース 担当  正木

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734